パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB選手・ドラフト用】坪内 道典(外野手)【パワナンバー】

今回もドラフト用OBです。

 

では能力はこちら。

f:id:halucrowd:20171223212804j:plain

 

 

青田 昇

1936~1951年

ポジション:外野手 投打:右投右打

 

通算記録

1417試合 .262(5614打数1472安打)  235二塁打 58三塁打 34本塁打 462打点

741得点 344盗塁(ー) 
299三振 546四球 78死球 62犠打 1犠飛※ 23併殺※ 出塁率.336 

長打率.343 OPS.679

 

【キャリアハイ】1946年

103試合 .316(393打数124安打)  21二塁打 11三塁打 1本塁打 45打点

60得点 26盗塁(.619) 

6三振 36四球 7死球 出塁率.383 長打率.433 OPS.816

 

○「※」は記録がない年があるため本当ならもう少しある

○通算盗塁成功率は盗塁死が記録されていない年があるため測定不能

 

史上初の1000安打達成者、坪内道典選手です。

ちなみに1000試合出場も彼が最初です。

彼も戦前から駆け抜けた選手の一人ですね。本人は戦場に赴かなかった*1ようですが。

シーズン6三振*2とか1イニング3盗塁*3と結構メチャクチャな記録を残してます。

 

能力についてですが、盗塁王に何度かなっているので盗塁A、三塁打が多いので走塁Bをつけたりしてます。アベレージヒッターはやりすぎですね。多分どっかから拾ってきた産物だと思いますが。

ただ、安打数などからみても打点が低すぎるので「得点圏に弱かったのではないか」と思い、チャンスはFに。この時代の得点圏とか載ってる所あれば教えてください…。

だいたいそんなところです。

 

では。

 

 

heroin.hatenablog.com

*1:住職をしていた弟が出征したためその代役を務めたり、試合中の怪我のため予備要員になったりしたため

*2:100試合以上出場で最低タイ

*3:これもタイ記録