パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】城島 健司(捕手)①【パワナンバー・画像ファイル】

再現選手です。勢いで作った。

 

最近城島健司についての話題があったので「これは…いける*1!」と判断してのことです。

 

f:id:halucrowd:20180512204304j:plain

ご尊顔

 

 

では能力。

f:id:halucrowd:20180512204403j:plain

f:id:halucrowd:20180512204408j:plain

 

城島 健司

1995~2012年

ポジション:捕手 投打:右投右打

 

通算記録MLB+NPB通算)】

1785試合 .289(6365打数1837安打)  339二塁打 13三塁打 292本塁打 1006打点 850得点 盗塁(.653) 

695三振 410四球 150死球 35犠打 37犠飛 229併殺 出塁率.342 長打率.484 OPS.826

 

【キャリアハイ】2003年

140試合 .330(551打数182安打)  39二塁打 2三塁打 34本塁打 119打点 101得点 9盗塁(.692) 

50三振 53四球 15死球 2犠打 7犠飛 22併殺 出塁率.399 長打率.593 OPS.993

 

釣り人のジョージ・マッケンジーです。

ダイエーホークスからMLBのシアトルマリナーズに移籍、帰国して阪神タイガースで活躍した城島健司選手です。

異様なまでの肩力と”打てる”捕手というのがとても魅力。打ちにくいといわれるセーフコ・フィールドで18本もの本塁打を記録にしたことも相まって素晴らしい捕手として語り継がれています。

「最強捕手論争」で名前が上がるレベルの選手ですね。すばらしい。

・・・まあ当時野球を見てなかったので全然知らなかったんですが。「なんか強い」くらいのイメージしかない。

 

【追記】

あさがおさんより指摘があり、城島選手の固有フォームはスタンダード108とのことです。訂正が出来ませんのでお手数ですが、気になる方は各自でお願いいたします。

 

 

 

 

査定について

一応2004年のOPSが良かったのでそちらを基本的に採用し、城島っぽく仕上げました。

基礎能力

ミート・パワーはこんなもんでしょう。なんか2015年の山田哲人と成績が似てたのでそれに近くなるようにしてちょい調節しました。

走力は遅いといわれますが、なんかDのイメージがあるのでD50で。

肩力はまあ凄かったといわれているのでガン盛りしました。やりすぎた感はありますがええやろ!

守備ですが小林誠司選手を参考に調節しました。地味に捕逸があったりする*2のでその分下げました。座ったまま投げるという凄い芸当をしたりしたので守備に関しては上方修正しました。

 

特殊能力

キャッチャーC:よくキャッチャーBが用いられますが、キャッチング能力に難があったとのことから「ミットずらしが下手?→地味に投手のコントロールに響く?→キャッチャー能力はコントロールに影響」の理論で少し下げました。Dにしようかとも思いましたが、城島らしさが殺されるのでやめました。これを「日和る」という。

送球B:上手いので。

バズーカ送球:そもそも城島のために作られたような特殊能力なのでつけるしかないでしょう。

パワーヒッター:それっぽいので。

プルヒッターNPBでは引っ張り傾向だったので。

インコースヒッター:内角低めの球に強かったらしいので。ローボールヒッターにしなかったのはパワプロ2018だから。

悪球打ち:四球の数が少なすぎる。

併殺:多過ぎる

積極盗塁:足のわりにはかなり走っている印象があったため。あと盗塁Eとかつけれない補填。

 

 

以上。

 

余談

併殺バズーカ送球のためにアホみたいな苦労をした。

城島には対左投手Fのイメージがあるが、カレンを使うと初期厳選が泣きそうになるので妥協した。が、そこから1回戦に好みの選手がいてと3回戦をブレインマッスル高校じゃないとダメっていう状態でもうね…。疲れたよ。

とりあえずローボール版と一塁も守れる城島も作って公開します。こうやって水増ししていく。

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20180512211037p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 

www.heroin-powerpro.com

*1:この「いける!」は「まだ出してる人がいないから隙間産業だ!」という意味です

*2:当時の投手時情を考慮してないので下げすぎたかもしれないことはここに書いておく