パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

イチロー制作での話とか育成の過程とか

www.heroin-powerpro.com

 

これを作った話をまとめる。単なる嵩増しである。

育成理論ってほどじゃないけどそれっぽい話もある。

オンスト前提のお話なのでご注意。

 

 

まずは査定からである。興味が無い人はスクロールしてくれていいよ。

 

査定

イチローの査定をしたことがあったがもう2,3年くらい前でメチャクチャだったので仮面町さんの査定をまずコピペ。(この時点で色々おかしい)

で、自分なりに色をつけていったりそれぞれを検証したりした結果…。

あと純粋に自分のイメージにすり合わせたりして査定を決めていった。基礎能力は見栄え重視。特殊能力は検証など組み合わせて。コピペ元が2004年の査定とのことだったのでそういう面で違う部分が結構出てる。

 

結果的にパワーが上がったりなんやかんやしています。

 

継承選手作成

これはサクスペで作成し、マイライフで量産しました。☆600以上でコツ4を貰えるとのことだったのですがそんなもんわからないのでイチローにつける予定だった特殊能力を全部つけて基礎能力ガン上げ。また、既存の選手と被らないようにサブポジもつけるだけつけました。

量産方法はみなさんわかるかと思いますが一応。

・マイライフの「オリジナル選手モード」でプレイ。無論基本スキップ

・11月4日時点でセーブ。

・セーブした時点から進めてオリジナル選手を作成。(これを必要回数繰り返す)

これで安打製造機高速ベースラン威圧感のある選手を4人作成。

 

 

 

作成段階1

まず予定としては以下の通りで整えた。

超特殊能力について

安打製造機は継承選手より入手。ただし小野分から高速ベースランを貰う過程が非常に煩雑で無理な可能性があったのでその場合は小野分から安打製造機、継承選手から高速ベースランを入手。

・双三のイベントをこなすと覆水くんからストライク送球を入手できるので予定に組み込む。その過程として双三から超特殊能力*1を強制取得するので高速レーザーの取得を断腸の思いで決意。

ロケットスタートは九条から入手できるので入手することに。

・いちごから金特本を貰えるが、必要ないので金に回すことに。監督の場合は必要そうなものがあればその時点で決めることに。

 

入手物について

・商店街のスタンプラリーではゴールドカードを入手する。小野分の買い物上手と組み合わせればショップが40%カットとかいう凄いことになるため。見返りチケットは試合経験点1.2倍とゴールドカードの効果と比べると見劣りするため見送る。

・シルバーカードを持っていると上記の商店街でゴールドカードを貰えない可能性があったので(実際はどうか知らない)一刀のイベントではトルマリンリングを獲得。

・若菜のアイテム調達は100%持ってくるようにする。中身に関しては序盤のみ少し厳選する。(アクティブパワリン系)

・あとは犬から色々貰う。

チャンス×の本が必要*2なので商店街に小雪がいる場合は積極的に寄る。ただし高額すぎる(25000超え)場合は見送る。20000を切っていた場合は購入。

 

その他の注意

・スキルが完全に上がるまでは指南書類や買い物はしない。ただし以下の状態では買い物は可。

  ○12月4週での天才に備えた購入は可。

  ○序盤の「恋愛成就のお守り」

・センスが上がるまではミートを70に上げること*3と上述の天才に備えた上昇以外は基本不可。

 

およそこんな感じで練りました。

 

 

 

製作段階2

最序盤(1年最初の試合まで)

まず、極力監督・若菜を追いますが4月3週~5月1週までのパワマップの動きは以下の通り。

・4月3週:教室→救急箱入手。(救急箱はどうでもいい)

・4月4週:教室→いいやつを入手。(5%のイベントなのでアイテムはどうでもいい)

・5月1週:校内→ぶらぶら→世渡り上手を入手(10%のイベントなのでアイテムは…)

これで覆水くんの評価上げ(威圧感のコツ入手のため)、継承選手の評価上げ(コツ伝授のため)、監督の評価上げへの対応が出来ます。ちなみにいいやつ入手を最速でしてください。5月1週に覆水くんのイベントがあり、そこでの評価に響きます。

最初からどちらか持っている場合はもう片方を入手して次の項目へ。

 

次に監督の評価を上げに行きますが「恋愛成就のお守り」を購入し、練習では若菜を追います。監督は若菜がいないときに追います。

パワマップでは監督を追いましょう。いない場合は商店街があれば追いましょう。まずペットショップです。行動力が80以下の場合は一刀を追うのもアリです。遊園地・焼肉屋があればそちらに向かうのもOKです。序盤はお金が必要になるので。焼肉屋を最初に訪れるときは体力が15回復するのでそこんところ頭に入れておくと吉です。

監督の評価が80以上になればOKです。あとは商店街とガンダー、バイトの三択で追いましょう。行動力が80以下の場合は一刀を追うのもアリです。というかその場合は優先的に追ったほうがいいです。(ミートコツ入手のため)

なお、若菜のイベント(弟が病気~)が起きた場合はラッキーなのでセーブします。

お金に余裕が出来れば魅力のお守りを購入しても良い。僕の場合はガンダーから貰いました。

 

こんな感じで最初の試合まで進める。なお、この時点で若菜のマネージャーレベルが3以上であること。

 

序盤(1年正月あたりまで)

最初の試合の後は基本的に若菜を追います。ついでに商店街やガンダーを追ってもいいです。ただし行動力には気をつけて。だいたい咲須あたりが食ってくる。

練習では若菜>一刀・矢部くんで考えてください。ただし一刀・矢部くんもある程度追ってください。スキルを早めに覚醒させたいので。監督は最早どうでもいいです。勝手に上がります。

榎下が出てきたりしますが、多少暇があれば練習で追ってください。パワマップでは追わなくてOK。ただし放課後の仕事の手伝いは行動力を食わないのでお好きにどうぞ。

 

若菜イベントを進めて「オレを見てろ」「オレの部屋」を選びます。なんか「オレの部屋」だと若菜のLvが上がるらしいので(攻略本情報)。その後「なんとも思っていない」を選択します。早ければ正月明けに「友達になって」みたいなイベントがあるので「OK」をします。それでLv.10になったら若菜は用済みです。

好感度は50以上ならOKっぽいのでクリスマス前で50以上ならOKです。クリスマスの選択肢はご自由に。

 

バッティングセンターも商店街のスタンプラリーが終わっているorパワマップにない場合は追ってください。覆水くんといちごの評価上げに繋がります。

また、この時点でガンダーから練習アイテム極を入手できればかなりいい。(僕の場合は守備・捕球を貰いました)

チャンス×の本はこの時期に買いました。あとから考えるとこの時期がかなり暇になるのでここで買うのが一番いい。

なお、試合でもらったアイテムは極力売るようにしてください。溜め込む理由はないです。

 

【12月4週について】

この時点で経験点が極力なくなるまで使い切ります。極アイテムが購入可能であれば購入してください。ただしパワー・走力は買わないほうが賢明です。*4ただし、捕球は安いので捕球ならば買えそうなら買っていいです。

今回はイチロー作成だったので、特に気にせず無くなるまで使い切りました。他の選手の場合は天才の仕様を気にしながら上げればいいと思います。

 

 

 

中序盤(2年夏の大会まで)

基本的に4月1週まではいちごを追います。パワマップではいちごがいれば、いちご。いなければスタンプラリーが終わっていない場合は商店街。終わっている場合はガンダーもしくはバイト。このあたりは行動力回復があるのでそこまで行動力を考えなくていい。ここが最後のオアシス。

4月1週からの練習は小野分を追います。ついでにいちごも追います。ついでに継承選手も追います。メチャクチャ忙しい。ついでに一刀・矢部くんも追いましょう。

いちご≧小野分>矢部くん・一刀≧継承選手 です。ただし、若菜の評価が上がるといちごルートが消えたりするかもしれないので若菜がいればスルーで。

パワマップでは小野分・いちごあたりを追います。継承選手は追わなくてOK!(コツ伝授は練習でしてもらえればいいので)

基本的にいちごを追うことになるかと思います。あと時たま小野分。

 

中盤(2年春の大会まで)

引き続きいちごと小野分を追います。イベントもこなしていきましょう。

追ってたら勝手に継承選手の評価が上がりますのでコツ伝授が来たら狙ったものが来るように祈りましょう。

なお、この時点で「小野分から高速ベースラン貰うの無理だな」と判断して高速ベースランのコツを貰いました。

双三のイベントもこなしていきましょう。多分25ページ以上済んでいる時点で次の段階に進めるのでそこんところを頭に入れましょう。

【例】

一回目:10ページ、二回目:10ページ、三回目:5ページ 四回目:何ページでもOK 五回目:本の解読へ。(森監督のイベントに入れる)

「おまかせ」にすると体力次第で結構進んでくれます。ちなみにその量はランダムくさいです。(同じ体力で11~19のブレがあった)

 

いちごのイベントがメチャクチャあるのと小野分のイベントも極力早めに終わらせる必要があると判断していたのでここはかなり苦労しました。(3年目は九条のイベントが待ち構えているため)

甲子園大会では若菜がアイテムを拾ってくれないので注意しましょう。

 

 

 

終盤(最後まで)

このあたりで九条のイベントを進めるとプレッシャーランとかいう前作までのゲッツー崩しもどきの取得が避けられない(いいやつ&魅力のお守りでアホみたいに評価があがっているため*5)ことがわかったので、急遽森監督からロケットスタートを取得することを決意。ここは英断だった。

九条のスキルレベルは早めに3にしておくこと。行動力セーブで多少楽になる。

小野分のイベントが終わっていなかったのでチャッチャと終わらせる。このとき、カラス撃退には失敗しておくこと。(安打製造機取得のため)

その後は森監督、双三のイベントを進めること。双三はこの時点でも25ページ終了時点でイベントが進むので「おまかせ」2回で25ページ以上(僕の場合は12+19で31ページ)になるように調整。その次の段階で超特殊能力が取得できるので高速レーザーを取得。

森監督のイベントも並行して進め、パワマップで二回訪れると超特殊能力の本を取得できる。ロケットスタートになる確率は大体15分の1くらいだったと思うのでそれが来るように祈る。

あとはいちごとデートして超特殊能力の本を貰うまでレベルスイングして技術の極意書貰ってください。まあ本を貰っても他のことが済んでいればいちごを追っていいんですが。

7月2週がいちごが出てくる最後らしいので、そこからはガンダーを追えればいいです。

 

甲子園ではパワマップ「甲子園」で「そのまま」を選んで対変化球○のコツを入手。砂風呂でミートバット極を入手。この時点で小野分のスキルレベルが10になっていたので練習アイテムを購入。ちなみにミート・肩力・守備は11以上、他は17以上上げる場合は極じゃなくてもペイできるので購入したほうがいいです。(4割引になっているので)

 

以上のことを踏まえて甲子園を優勝する。

 

そうしたら上記の記事のようなイチローが完成しました。やったー!!!大変だったよ!!!

まあ10~12時間くらいかかりました。この記事を書くのには2時間くらいかかってます…。アホかな?

 

逆に言えば12時間くらいあって根性さえあればイチローは作れます!!!

みんなも作ろうぜ!!!イチロー!!!

 

え?嫌? …ボクももうやりたくはないよ…。

 

おわり。

*1:高速レーザー・切り込み隊長・恐怖の満塁男の三択

*2:いちごイベントを進めるとチャンスが1上がってしまうため

*3:出井田特訓で経験点を貰うため いちごのイベントで経験点を貰うため

*4:極アイテムは必要経験点をそれぞれ2ずつ下げるのでパワー・走力では軽減経験点が4になってしまう(他は2×3=6)

*5:プレッシャーランの取得条件はロケットスタート取得イベントをこなした上で評価200。評価を下げる方法がわからなかった上にめんどくさかった