パワプロのことを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのことを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】田村 丈(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

昨日、育成から支配下登録された選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20180726213555j:plain 

ご尊顔

 

では能力

f:id:halucrowd:20180726213639j:plain

f:id:halucrowd:20180726213646j:plain

f:id:halucrowd:20180726213651j:plain

 

 

田村 丈

2018年~

ポジション:投手 投打:右投右打

経歴:関大北陽高校→関西学院大学→横浜DeNAベイスターズ(2016~2017年は育成契約)

 

 

【2018年 ファーム成績】

25登板(内0先発) 28回2/3 1.88 勝率.750 3勝 1敗 -H 0S

完投0 完封0 奪三振27(率8.48) 四球14 死球1 四死球率4.71 暴投2 

本塁打2(率0.628) 被安打18 失点9 自責点6 WHIP1.15

 

昨日、支配下登録を受けた右腕。

 

大学時代はドラフトでの指名回避ではない普通の留年をしたことでちょっぴり有名になった。

150km/hを超えるストレートとスライダー・カーブ・フォークが持ち味。

2015年時では50mを5秒台で走る俊足と遠投115mの強い肩も魅力的でチームでもトップクラスの素材を持っている。

ファームでは5.00近い四死球率や守備率.700など投球・送球の制御に難があるものの防御率に至っては1点台を記録しており、球威でもって抑えるタイプか。*1

DeNAの新しいリリーフとして開花することができるか。

 

 

査定について

 

基礎能力

球速は152km/hとの記録を見たので。

コントロール四死球率よりだいたいこんなもんだろうと判断。

スタミナは登板:イニングがほぼ1:1なのでこんなもんで。

 

特殊能力

 

対ピンチB:対ピンチ判定表より。Cに抑えるべきだったかも

打たれ強さC:対ピンチ判定表および経歴から精神力は強いかなと。

四球四死球率より。

送球F:上述の通り28 2/3回で3失策と多過ぎるため。投手が失策をする場合は送球くらいしか考えられないので。*2

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20180726215245p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

*1:ただし、自身の失策により自責点に含まれていない失点があると思われる。ただ全てそうであっても2点台後半に収まるが

*2:捕球の場合は基本的に打球が強くてカウントされない&他の内野陣がフォローに向かって出塁にならない