パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

Nintendo Switch版「実況パワフルプロ野球」について③ー発売日発表ー

www.konami.com

 

本日、Nintendo Switch版「実況パワフルプロ野球」の発売日が決定し、他にも情報が出てきたのでお知らせします。

 

 

発売日

2019年6月27日(木)

 

以上。

 

予約・早期購入者特典

初回限定版

amiiboカード「パワプロくん」(店舗共通)

早期購入特典

amiiboカード「猪狩守」(イオン・ローソン・コナミスタイルなど)

amiiboカード「矢部明雄」(エディオンヨドバシカメラなど)

amiiboカード「早川あおい」(Amazonのみ)

amiiboカード「ガンダー」(TSUTAYA楽天など)

amiiboカード「ダイジョーブ博士」(ゲオのみ)

 

それぞれ「トレジャー」モードにて貰えるアイテムが変化したり、他のSwitchにてトレジャーモードで獲得したアイテムをamiiboカードに保存して自分のSwitchに持ち帰ることが可能に。

 

Amazonからの画像

f:id:halucrowd:20190325122817j:plain

形式が完全にパワプロ9と同じなのでパワプロ9のリメイクということで間違いないでしょう。

 

f:id:halucrowd:20190325122824j:plain

 

ヨドバシカメラからの画像

f:id:halucrowd:20190325162922j:plain

これによりマイライフモードの存在が確定。

f:id:halucrowd:20190325162924j:plain

まさかの落合博満が登場。

 

その他

実況パワフルプロ野球のロゴの下に「eBASEBALL」のロゴが見える(もしかしたら前からあったかも)

 

 

感想

まず発売日ですが、「そこに来たか」という印象ですね。というのもプロスピ2019が7月に延期になったことからこのあたりに出すのは悪手でかといって先延ばしにするとせっかくの2019年度データでやる意味合いが少なくなってしまう。

多分ですが7月19日の現在のプロスピの発売日に出す予定だったのがプロスピ延期で早まったんじゃないかと勝手に想像しています。だって出すにはタイミングが微妙すぎる。

 

購入者特典についてはamiiboカードなのかという感じですね。個人的には普通にフィギュアとして出して欲しかったんですが…。

amiiboについてわからない人がいたらアレなので補足しますが、Nintendoが2014年あたりに出したフィギュアならびにカードのことです。中にICチップ?が埋め込まれており、それをNintendoのハードに読み取らせることでゲーム内でアイテムが手に入ったり固有のCPUとして出現させることが出来るというものです。今回はアイテムが手に入るだけっぽいですね。

機能としては…オマケに近いですね。というより他のSwitchで獲得したアイテムを持ち帰るってどういうことなんだろうか。そりゃ他のSwitchにアイテムを移せるのは便利なのかもしれないけど、やる場面が想定できない…。まあそれは置いておきましょう。

「どこで買うのがいいのか」については後述します。あまり内容はないと思いますが。

 

Amazonからの画像ですがまずサクセスの画像について。

これでパワプロ9のリメイク確定と言うことでいいでしょう。ほぼ黒に近いグレーだったのが黒で確定したようなもんですが。手塚や円谷も出てきますね。個人的には彼らの能力がどうなっているのか気になっているんですがどうなんでしょう。元々はかなり味気ない能力なのでガッツリと特殊能力を追加して欲しいですね。赤特でもいいよ。

最悪なのはなーんも変化せずに特殊能力がない無味乾燥な能力のまま出してくること。たんぽぽ製作所の嶋田くらい大きな変化が欲しいですね。固有味方キャラなので強すぎるとアレですが青特1,2個くらいは期待したい。

 

次に選手登場の画像ですが

 

フォォォォオオオオ!!!(高揚)

 

素晴らしい!!!!全員に選手説明つけてくれているのか!!???これめちゃくちゃ嬉しいですね!!!

今までは成績だけ出る結構無味乾燥なやつだったんですが、こういう説明がポッと出るだけでやっぱり「プロ野球感」が違う。こういう細かいところに手を出してくれるのは非常に嬉しいですね。パワプロ2018のアプデにも期待してもいいのかしら。

個人的にはペナントモードでも選手名鑑の説明みたいなテキトーさでもいいのでこんな感じに追加して欲しい気もしますが流石にそれは贅沢が過ぎるのでまあ…。

いやぁ…嬉しいですね。こういうのがあるとやっぱり質が違う。対戦モード全然やらないのでアレなんですが、やるときにこういうのがあると気持ちいいですね。是非続けていただきたい機能。

 

次にヨドバシカメラにあった画像について。

マイライフが確定しましたね。こういう公式発表がないことが漏れるのはいいのか…?とりあえず2018のマイライフは調子システムがアレなのでしっかりとやって欲しいところ。活躍したら調子は上がるようにして欲しい。

国際大会に関しては現状何もないのでもしかしたら切られているかもしれないですね。まあ新しいことではないので何も書いてないだけかもしれないですが。

OBに関しては落合博満が登場するのが驚き。地味に高橋建などの二軍スタッフもいるのも嬉しいですね。前からあった気もしますがなかった気も…。(記憶が曖昧)

ただ、ここからわかることとして非常に残念なのがパワポイントシステムは十中八九切られたということです。OBの取得はパワポイントに一任すればいいんですがそうじゃないので。多分昔からの「ホームラン競争でOB入手」という方式に変わりましたね。まあこれはホームラン競争モードをやらせるインセンティブになっているので単純に批判できないのが苦しいところ。

またパワポイントが廃止されたということはLIVEパワプロに類するモードの存在がかなり不確定になったということ。2018まではセットでパワポイントがLIVEパワプロを利用するインセンティブになっていたところが大きいのでもしかしたら切られた可能性も…。個人的にパワポイントみたいに「遊べば遊んだ分だけ遊びが広がる」というシステムは大好きなのでここが切られるのはかなり厳しいですね。

少なくとも選手共有機能に関してはある程度の水準でいて欲しいですね。個人的にはパワプロ2018と画像ファイルで互換性があればそれで十二分なのですが、まあ…無理でしょうな。期待はしてるけど。

 

最後に「eBASEBALL」のロゴがある件ですが、マジでSwitchでもやるつもりなんですかね?

というのもSwitchとPS4のコントローラーは違うので操作感がかなり変わってくる。つまりSwitchをやってる人はPS4に対応することが難しく逆も然りという状況になることが想定されるのでこの場合は部門分ける必要があるんですがどうするつもりなんでしょうか。単に「パワプロ」のタイトルだからつけているだけ?う~ん…。

 

どこで買うのがいいのか

購入者特典から「どこで買うのがいいのか」というお話をします。

現状、トレジャーの機能がよくわかってないのであまり断言できませんが、「猪狩守」「矢部明雄」についてはトレジャーモードで使うには強くないカードだと思います。(投手育成・野手育成という範囲が広すぎる)

早川あおい」「ガンダー」「ダイジョーブ博士」が有能かどうかというのはわかりませんが、ゲームを有利に進めていく上で変化球が上げやすくなる「早川あおい」は強いでしょう。「ガンダー」の装備アイテムというのはゲタを簡単に履かせやすくなるので強いかなと。ダイジョーブ博士に関してはギャンブル性が高いですが強い育成アイテムが出やすくなるならかなり有利かと思います。最終的に強い育成アイテムだけ使う状況が想定されるので。

と言っても多分使えるのは1日1回で、出てくるアイテムも普通にプレイしていたら出てくるものだらけだと思うのでどこで買ってもいいんじゃないかと思います。安いところが安定じゃないですかね。

ただし、現状出ている情報だけだとNintendoのeショップなどのいわゆるダウンロード版を買うのは悪手です。というのも現状購入者特典がないですし、店舗共通の初回限定版の「パワプロくん」も貰えないため完全に損をする形になります。ダウンロード版は安くないですしね。多分補填として何かあると思うんですが、どうなるやら…。

 

以上です。