パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

プロスピ2019について⑥ープロモーションムービーー

www.youtube.com

 

本日、プロスピのプロモーションムービーが公開されたのでそれです。

若干公式サイトも更新されましたが、PVに包括されているので割愛。

 

 

公開された情報 

 

試合面

ホームラン後のモーションなどが追加。

リプレイ?で振り返る際に球筋がわかるように。

 

甲子園スピリッツ

・1年チャレンジはマンマサクセス。

・「パワマップシステム」がプロスピに導入。(具体的な名称がわからないため「パワマップ」として以下統一)

・パワマップにはチームメイトや彼女の他に他高校の選手やスカウトなども登場?

・確認できる選択肢は全てパワプロ2018にも出現しているもの。

・資金欄が存在しないためバイトコマンドは存在しないと思われる。

・体力のほかに「集中力」「アクティブ」の数値があり、集中力は練習にアクティブはパワマップに影響すると思われる。

・集中力BONUSなるものが存在し、集中力20で1.10倍なので集中力1につき0.005倍分増加?(その場合は小数点3位以下は四捨五入or切り捨てだと思われる)

 

・練習チャレンジは20ターンでの育成。

・ターンごとにある程度のイベントが決められているっぽい。

 

スタープレイヤー

・彼女キャラは実在の人物。AKB元メンバーもしくはグラビアアイドルから3人。

 

以上。

他は既に公開されている情報とかなので割愛。

 

感想

試合面に関してはノーコメントで。まあ演出とか増えるのはいいんじゃないですかね。リアル志向ですし。

 

甲子園スピリッツの1年チャレンジですが、完全にサクセスですね。ただのサクセス。サクセスと違ってシナリオらしいシナリオがなさそうなのでシナリオを楽しむことは出来ない代わりにシナリオに苦しめられることもなさそうなのでまあ一長一短じゃないでしょうか。

でまー、パワマップの件なんですがよく入れたなとしか言いようがないですね。

パワマップの設計自体は悪くないと思うんですよ。サクセスで「遊ぶ」コマンドを選ぶ機会って殆どなくてアプリ版でも彼女イベントとかを進める以外で遊ぶコマンド使わないのでそれを半強制的にやらせて色んな施設を楽しんでもらおうっていう設計は。

問題はパワマップに育成に大きく影響するイベント群が殆ど内包されているために練習よりも育成に関わるウェイトが高すぎるってことなんですよ。と言ってもウェイト低くなったらパワマップの意味合いがその分死ぬんですが。

パワプロ2016からの問題として「○○のイベントがパワマップで出てこないから育成失敗」ってなることがあるのでそこをマジでどうにかした方がええと思うんですが、パワマップの選択肢に彼女キャラっぽいのがあるので無理でしょう。みんな苦しんでください、僕は…苦しむか知りません。

あと純粋に選択肢に「誰がいるのか」が可視化されているのはパワプロと同じなんですが誰が!誰か!区別が!つかない!

彼女キャラとスカウトは区別つきますが他がパッと見で確実にわからないと思うんですよ。特にチームメイトが二つあったら無理だと思う。毎度確認するかよく見るかの2択なので普通にプレイするのが面倒な部類に入ると思います。なんで導入したんですか…。

あとついでに言えばパワマップが導入されたこととショップがないことからかなりの確率で赤本売り場が存在することになります。まあ存在しなかったらどうやって赤特とか手に入れるのかって話になるんですがどうするんですかね。実在選手の需要こっちの方が明らかに高いと思うんですが。

集中力とかアクティブはよくわからないのでパス。まあそういう要素でしょう。

 

スタープレイヤーですが…。彼女キャラを実在にしたのか…。いや別にいいんですがなんなんだろうこの気持ち。下手にモデルを作ってバタくさい感じになっても嫌なのでこの形でええと思うんですが…、感触としては気持ち悪さが高いですね。個人的な感想ですが。

あと「ですぅ」っていうクソみたいな口調を引き継いでいるのはよろしくないと思います。単純にウザいので。

 

以上です。

最近パワプロ熱が冷めてきているので同様にプロスピの購買欲も死んでます。まあ「やりてー!」ってなるものがない…というか「パワプロでいいのでは?」って感じではあるのでここで一発プロスピの魅力をババーンと出して欲しいですね。プロスピやるの15年ぶりになるかどうかって感じですが。