パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【架空選手・パワプロ2018】張本 歩多(外野手)【パワナンバー・画像ファイル】

続いてのオリジナル選手です。

 

では能力

f:id:halucrowd:20190803150304j:plain

f:id:halucrowd:20190803150309j:plain

張本 歩多(はりもと あゆた)

ポジション:外野手 投打:右投右打

経歴:聖ホグワッツ学園高校→埼玉西武ライオンズ

 

※この選手はフィクションです。このページに登場する個人・団体・事件は実際のものとは一切無関係です。

 

 

埼玉西武ライオンズに所属している通称「ハリー」、張本歩多選手です。

少年時代にイギリスの映画を見て「空を飛びたい」と箒を持って二階から飛び降りて無事落下。仰向けで倒れていたところ、近くの高校からのホームランボールが額にぶつかって数針を縫う怪我をした。そのときに頭を打ったからか「あのボールのように飛びたい、というか飛ばしたい」「あの白球を空に飛ばしてあげたい」と妄言を言い出し野球を始める。

小中と練習を重ねて野球の名門である聖ホグワッツ学園高校に一般入学。スポーツ推薦組との壁を乗り越えて1年の秋から公式戦に出場し、上位打線を打ち活躍を見せ*1、2年の春には甲子園出場、3年の夏には本郷彫出選手率いる漆喰高校を下して甲子園優勝を果たした。

ドラフト3位で埼玉西武ライオンズより指名。強い打球を綺麗な形で飛ばせるそのパワーと技術力を買われての指名であった。記者会見では「あの白球を飛ばしてあげないといけない」「球を飛ばすことだけが僕の使命」と意味不明な言動を発していたので急遽会見は中止された。

この危なげな青年がどのような成績を残すのか注目である。

 

選手について

f:id:halucrowd:20190803005506j:plain

ハリーポッターが元ネタです。ほら、球界のレジェンドの張本勲さんを「ハリー」って呼んだり呼ばなかったりしますが、そこから着想を得て「張本」→「ハリー」→「ハリーポッター」ってなって雑に仕上げました。白球云々は出典無しです。額に傷をつける展開を考えてたらこんな感じに転がってました。ルーキーや3年目ほどでどうでしょうか。

「白球を飛ばすことばかり考えていた」とかいうクソみたいな設定なので守備、走塁面はショボイです。逆に打撃はええ感じの角度で飛ぶようにパワーヒッターをつけました。ホームランを量産してあげてください。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190803150400p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

*1:これによる同級生からの妬み嫉みでかなり苦労したとの噂もある