パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

パワプロ2018のマイライフのレビュー

ブログを始めてからマイライフ…というかサクセス以外の多くのモードに触れれていないというかなりアレな状態であることを告白しますが、最近マイライフモードをエネエスゴでやり始めたので若干のレビューみたいなものをやろうと思います。

パワプロ2018の寿命がもう半年と少しくらいしかないのですが、まあそれでも一応書くだけは書きます。

一応書いておきますが、これは2019年度アップデート版での感想ということになりますが、比較対象は2016以前となります。なお2016での記憶もそこそこ曖昧なのでそのあたりも注意していただけると助かります。

あと1シーズンちょいプレイした感想なので世界大会の話とかは省いています。

 

 

マイライフは「プライベート」と「試合」、「オフシーズン」の3パターンに大きく分かれると思います。

また、試合はそのまんまですが「プライベート」と「オフシーズン」に関してはいくつか細分化できるので細分化して書いていくと思います。

それとは別にシステム面などにも書きたいことがあるのでそんな感じで書きます。

各順番は話の流れとしてわかりやすいであろう「システム」「試合」「プライベート」「オフシーズン」になると思います。特にシステム面は他のパートに大きく影響するため最初に触れて振り返って引用したりすると思いますがそのあたりはよろしくお願い思ます。

 

システム面

日程が進めやすくなった(投手)

野手は毎試合出場する必要があるのと毎試合ロードが入るので1シーズンがやっぱり遅い。投手は特に先発だったら全部投げきらないといけなかったので数試合に1試合しか投げないですが結構な長さだった。

でもおそらく2018年度からですが「選択した場面での登板」というのが出来るようになりました。これにより回転効率を速めることができるため、早速使ってみました。

で、今回「ピンチで登板」を使ったらスッゴク進行させるのが楽になりました。いままで1時間とか2時間くらいかけて1ヶ月進んでいたのが半分くらいになって。メッチャサクサク進むんですよ。マイライフもペナントもそうなんですがオフシーズンの選手入れ替え時期を挟んでメンバーが入れ替わりながらプレイするのが面白いので、1シーズンを楽しく早く回せることが出来ればその分面白くなります。

やっぱり1日2日サクサクっとやってたら1シーズン終わるくらいで本当にいいのでこのシステム変更はかなりいい改善だと思います。システム設定から弄れるというのも大きいですね。

ただその代償として「CPUが代わりに打たれて負けた!」という理不尽なケースもあったりするのでそのあたりのストレス管理は各自でお願いします。僕はペナントを出番プレイでやってた経験があるのでそこそこ耐性ありますが、無理な人は無理だと思うので・・・。

難易度「エキスパート」が丁度いい

僕は今まで難易度ノーマルにやってたんですが、「異常に無双してもすぐに飽きるだろうな」と思ってエキスパートに変えました。で、この難易度が丁度良かったです(個人差大有り)

基本的にマイライフで無双したい人は「よわい」なり「ふつう」なり選んでやればいいと思うんですが、「そこそこの成績にしたい」という場合は「ノーマル」なり「エキスパート」なりがおススメ。勝手に難易度調整してくれるのは嬉しいですね。で、投手なら出来れば投手始点からやるとそこそこ活躍できるのと臨場感があるのでお勧めです。

完全に個人差だと思いますが、こういう形で「丁度いい難易度」を探しやすいのはいいですね。これは前からの仕様ですが「マークが強くなった」ということで難易度をサラッと上げたり下げたりしてくれるのはなんだかんだ没入感を出してくれる。

 

 

調子システムがウンチ

前々から調子システムがウンチなのは言っているんですが、まあ改めて言っておきます。

そもそも今作の調子システムはただ単に「調子が絶好調まで上がってそこから絶不調まで下がってを繰り返すだけ(一部例外有り)」なんですが、普通以上の調子ならまだしも不調以下の能力値のときってあまり出場したくないじゃないですか。まあそれを圧して出場するってのもオツなんですが、この場合は単純に絶好調と絶不調を繰り返すだけで「出来る限り好調を維持したい」とかの選択肢がほとんど用意されていない。

用意されているのは「調子を進めない*1」ことだけ。調子を上げる選択肢は調子上昇時以外に残されておらず、このときに上昇を手助けするとその分調子のいい期間が短くなるので街のコマンドも選びにくくなるという誰も楽しくない仕様になっている。

これは実装時から言っているんですが、調子下降時でも街コマンドなどで調子を上げれるようにして欲しい。そういう「調子を安定させるコマンド」をするか「自身や仲間の育成をするコマンド」をするかという二律背反な選択肢があると結構面白いとは思います。というかそういう実装にしません?あの特別面白くもない街要素に意味が出てくるので。あと試合での活躍も若干でいいので反映して欲しい。

それとは別に現状の調子システムが原因だと思うんですが日程送りが遅くなりました。特にキャンプ期間とかBクラスになったりしたときのポストシーズンとかはただ何も操作できないのにゆっくり過ぎる日程送りで結構待たされるのが結構不満ですね。ここもどうにかしてほしい。もっとスピーディーなマイライフを。

現状では純粋に調子変動コマンドを選ぼうとする街コマンドの機会が大きく失われているのとこの動作の遅さが問題なのでそこの改善はお願いしたい。

 

試合面

試合は試合なので特に不満はないですね。エキスパートが楽しいです。最近打たれ始めてちょっと苦しいけどこういうのも悪くないですね。

上述のように特に先発投手は1日の日程をガンガン進めやすくなったのは大きな利点だと思います。1試合やるのが結構なハードルあったんですが「ちょっとやろうか」と思って2,3分とかで終わるのでかなりガンガン進められる。もしかしたら野手の1試合…は言い過ぎでも2試合いくかどうかくらいじゃないですか。まあピンチのみの登板なんですが。

このおかげでかなりサクッと1年が終わったのでここは嬉しいですね。もっとこういう「楽しめてスピーディーに出来る」というアイディアはドンドン入れて欲しいですね。野手は1カードまとめてやるとかやってもいい…のか?(フリーコマンドの関係もあって無理か)

 

あと僕のマイライフだけかもしれないですけどメチャクチャ強い外国人選手出てこないですか?なんかミートBパワーAでプルヒッター持ち(他にも青特いくつか)みたいな外国人が結構出てきて「正気か?」となっているんですがどうなんですかね。個人的には歓迎したいところではあるんですが。投手もコントロールSの総変化10くらいの抑えが出てきたりしてビックリしたんですがインフレしてます?いややりすぎな気がしないでもないですが。とかいいつつオールCに毛が生えた程度の選手もいましたが。

 

プライベート面

本当にここは進化してないですね。いや、どう進化させればいいのかわかりませんがとりあえず交友関係のUIは即座に改善した方がいい。なんで1列で同時に3つしか参照できないんだよアホかよ。本当にここは酷いので一度に12くらいは見れるようにして欲しいし、野球選手も投手と野手で別れてて欲しいし、できれば「前に電話した人物」みたいな履歴も欲しい。そんな色んな選手に電話かけるなんて状態は少なくて普通は1人に何ターンも連続で電話することになるので。

街を訪れて~本読んだりしてパワーアップして~みたいなのしかないのもちょっと…。2014から進化しているの特殊能力とオリ変周りだけなのでもう少し特殊なイベントが欲しい。

ライバル関係もなぁ…。多分あれ試合後に打った打たれた言い合うだけのイベントって認識しているんですがそれ以外にないのかなぁ?三振奪ったりホームラン打ったらちょっとした何かがあったら面白いと思います。というかいちいち聞いたりしないでいいよ…。

 

あと彼女関係なんですが、あのいちごのイベントはなんなんですか。物事には段階があるんですが「段階」ってご存知?アレどういう成り行きであの実装に至ったのか謎。彼女になるまでの過程が全てにおいて雑すぎるでしょう。

あんな中小企業とコンサルのお話し合いで実際に上手くいった程度で彼女になるって流石にチョロいとか通り越して怖い。あとマイライフの彼女システムって結構振るのが面倒なので奥居に宛がうとかじゃない限り一直線で決めるんですよね。それをああいう形で雑にやられるのは流石にゲーム作ってる人間の感性を疑う。面白さの欠片もないですよ。恋愛ゲーやらせてると思って作ってないし、確実にプレイしてないですね。流石に意味がわからない。

なんか今作に10年か20年(20年!!!?)プレイしたら出てくる彼女候補もいるみたいですが、マジでどういう神経してたらそんなプレイするプレイヤーが出てくると思うんですかね…。というか2016の彼女候補も出してよ…多分出来るでしょう?イベント周りは…若干追加して欲しいけどそのままでいいからさ…。彼女候補ガンガン増やしてギャルゲーにしようぜ(最悪)

 

あと上述のように街コマンドが選びにくい状況が多いため、現状では選手との練習ばっかりやっています。具体的には武田健吾選手(現中日)と練習することが多いです。これはこれでいいんですが、やっぱり選びにくくなったりするのでもう少しUIの改善はして欲しい。

 

オフシーズン

オリジナル選手の入団

サイコーッ!!!!

これ確か2018からだったと思うんですが最高ですね。ペナントから輸入してきた形だと思うんですが、やっぱりオリジナル選手を入れてグチャグチャの化け物大会するのは楽しい。インフレとかには気をつけないといけないですが、最悪の場合は現役選手もインフレに巻き込まばいいですからね。本とか使って。

いや~、流石に作っている選手量が量なのでどこかしらでちゃんと使いたいと思ってたんですがここで使えそうで良かったです。元々16球団ペナントで使う予定だったんですがそれもしばらくかかりそうだったので…。とりあえず9世代とかを入れていきましょうかね。こういうときのためにドラフト用作ってることなので。(以上1年目終えるまでの予想)

まあ実際の実装では上に書いてあることはいいんですが、若干不満点が残りましたね。具体的には公式で用意しているサクセス顔にしている選手が使えないということ。いや、まあね。マイライフは一応NPBにおける1選手の物語ってことなのでサクセス顔の選手が出てこれないのはしょうがないと思うんですよ。

単純に言えば早川あおいの一人称をいちいち用意するか他のプロ選手同様に「俺」にするかという問題が出てきます。前者は非常に手間がかかる上にこの遊び方をする人間がどれだけいるのかわからない、後者は純粋なキャラ崩壊に繋がります。これは全サクセス選手に絡んでくる問題で非常に面倒。なのでそれを避けるためにこの措置自体は批難されるべきものではないと思ってます。

たーだ、1つ言いたいのは「こいつは参加できねーから『選手データまで戻って顔設定自分でやってきてねー』」っていうかなり面倒な操作を要求されること。でね?マイライフ開始時にサクセス顔のオリジナル選手を選んだら「じゃー一回パワプロ顔にして続けとくからあとの顔の設定はゲーム内で好きなようにやってね」みたいな対応なんですよ。それをオリジナル選手を入れるときも適応してくれ。「パワプロ顔じゃないと参加できないからパワプロ顔にするけどいいよな?」って聞いてくれ。で、そのままドラフトにぶち込んで闇鍋をさせてくれよ…。

この実装自体はとても喜ばしいことなのでいいとして少し不満点が残りますね。キャラ崩壊などがあるため軽率に参加させられないのはわかるんですが、パワプロ顔でいいので「そういう選手」を参加しやすくなるようにちょっと工夫して欲しい。強欲に言うなら「似てる感じにしますねー」って対応が欲しい(大きく外れてなければ何も問題はない)。無理だと思うけど。

サクセスは無理(というか甚大な手間)だと悟ったのでベストナインのドラフト版入れて楽しんでいます。あまり数字残せてなかったりしても楽しいですね。

 

オフシーズンのイベント数がそこまで多くなくない?

いや、結構中途半端な成績で終わったのでそう思うだけかもしれないですがもう少し色んなイベントがあってもいいんじゃないかなと思います。特に彼女関連。(ただしこれはいちごと一方的に恋人関係にされたことも影響があるかもしれない)

彼女関連だったり、表彰されたときに変化球なり教えてもらったりするといいのかもしれないです。というかパワプロ15の器システムみたいな形で条件付(好感度など)で取得できる特殊能力アイテムとか貰えるイベントがあったりすればいいのかもね。わかんないけど。

でもオフシーズンって動き回るというよりは秋季キャンプは練習選ぶだけで契約更改もちょっとで済みますし、選手を獲得するわけでもないのでザックリしすぎなんですよね。春季キャンプでもう少し工夫があったりしたらいいのかもしれないですね。パワプロ9のあかつき大附属とかじゃないですけど10球勝負の成績次第で特殊能力取得or経験値が大幅に増加みたいな。時間としては長くなりますがあのクソ長ったらしい7日経過とかすっ飛ばしてそういうの実装して欲しいなと思います。

 

締まりがないですがザックリ言えばこんな感じです。

 

まあ何と言うか…痒いところに手が届いてない感が凄いんですよ。もっとボリューミーに長く、でも短時間で楽しめる形にして欲しいですが流石に難しいんですかね?でも2016までの彼女とか復刻するだけでもかなり違うと思うんですよ。まあサクスペとかで復刻しても面白いと思いますが(ちょっと何言ってるかわからない)。

面白いことには面白いんですが、やっぱり調子システムはもっと工夫できたし、オリジナル選手のドラフト追加も素晴らしいんですがやはりもう少し工夫して簡単に加入できるようにして欲しいところ。パワプロ顔でもいいんですよ、そもそもプレイ開始時にそうさせるんだから。

 

以上です。

*1:調子が進むほど次のランクもしくは絶好調の折り返しに近づく。そのため調子自体は絶不調時以外は進ませないのがセオリー