パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

名将甲子園「古代高校」のレビューとスタジアムについて

古代高校がデビューしてもう2週間くらい経ちますが今更ながらのレビューです。

あとスタジアムモードについて流石に色々言いたいことが溜まってきたので書きます。

 

 

古代高校について

この項では古代高校のシステムを大体理解していること前提で話します。

調査してー発掘してーアイテム集めてーアイテム交換してーってやつです。

基本的なシステムはいい

全体的なシステムはいいんじゃないかと思います。調査における運ゲーもかなりプレイヤー側に裁量があること、発掘のランダム性も10の事前に決まったアイテムの中からランダムで最終的に全て手に入ることが確実なこと、出てきたアイテムを交換するショップに似たシステムであること、アイテムを売ることでポイントが手に入ること。

全体的にはかなりいいシステムじゃないかと思います。運要素が過度なストレスにならいように設計されているのとそれなりにわかりやすいので上手い立ち回りなどはともかく1周目で理解しやすいのは大きなメリットです。

ただ長い

ここまで褒めておいて個人的にあまり古代高校に魅力を感じないのですが、理由としては「長い」ことに尽きます。

調査・発掘による操作が2週に1回ペースでやってくるので結構忙しくなることが大きな要因です。それに加えてアイテム交換もあるので操作量としてかなり膨大です。調査してー発掘してーを2週に1回してアイテムが集まったら交換。手間としては他の2校のシステムと比べると結構あると思います。(ルーチンワークになるので精神的な負担にはならないと思いますが)

えー、名将甲子園の大きな欠点として「長い」ことが挙げられます。3年間じっくり育てられる代わりに3年間プレイしないといけないっていうのが結構な欠点。というのも、このゲームは繰り返しプレイを前提*1に組まれているので繰り返しプレイがしやすいように短いほうがゲームとしては望ましいのですが3年間あります。なのでその長さを助長するシステムになっているのはいただけない。

帝王実業編はかなりシンプルというかVSシステムの操作が単純だったのでかなりサクサク出来たのですが今回は操作量が結構多い。しかも3年間なのでそれが3年続くという状態で結構キツイ。4週くらいかかっても良かったのかもしれない(その分アイテム量などの調整は必要だろうが)

 

まあそんな感じです。試合などは基本的にパワフル高校とかと同じなので省略。育成関係はそういう人たちが頑張っているので僕が語りえる言葉はないです。ただレベルが上がりにくいのは立ち回りが悪いからか古代高校の特色なのかどうなのか。最初は「古代高校」と聞いて驚いたんですがまあええ感じのシステムではありました。ただ長い。

もう少し「短い」ゲームにする努力が欲しいです。これはどのゲームにも思ってますが。長いゲームでもいいんですが長いゲームとしての全体的な構造が欲しいです。名将甲子園は短いほうがいい、というかいちいちボタン押さないと早送りにならない手抜きシステムやめませんか?出来ることをやらないのは手抜きと言う。

 

「スタジアム」モードがしんどい

えー、名将甲子園の大きなモードの一つとして「スタジアム」モードがあります。で、これがメチャクチャつまんねえので扱き下ろします。

 

総合戦力で勝敗が決まる

スタジアムモードをやったことがある人はわかると思うんですが、このスタジアムモードの勝敗は「総合戦力+自操作の結果」で出てくるポイントで決まります。たとえ10点差で負けていてもこの値が勝っていれば大逆転で勝ちますし、逆も然りです。

これはサクセススペシャルで採用されているシステムである程度チームを育てたら自操作の結果の如何に関わらず「確実に勝つ」状態になります。(サクセススペシャルはそこそこ程度の人は全員この領域に入る)

逆に言えば総合戦力で差がついていれば自操作の結果の如何に関わらず「確実に負ける」状態になります。

 

絶対に勝てなくなるランク制

スタジアムモードは5勝すると次のランクに進み3敗すると降格するというシステムを採用しています。これもサクセススペシャルと全く同じです。たとえ総合戦力がBクラスレベルでも運よく勝てばSクラスになれます。これだけ聞くといい感じですね。

で、最上位層は知らないですがそうじゃない層、総合戦力が5000くらいまでの人たち(僕もですが)はSランクではまず勝てないです。いや、勝てる試合もあるかもしれないですがアイテムの使用をしたり何かしら手を講じないと(講じても)ほぼ確実に負けます。が、上記の通り勝てば勝手にランクが進むので3敗するしかないという状況下に置かれます。4本ホームラン打っても負けるので。

絶対に負けるとわかっている試合をするのはかなりストレスになります。というかやりたくない、けどその週の報酬が欲しかったらやらないといけない。苦行か?

 

運ゲーが過ぎる

このスタジアムモード、「育てたチームを使って試合をする」だけなのですがそれにしては運ゲーが多すぎます。

まず複数の高校を登録していたら何故か(何故か!!!)ランダムでチームが選出されます。パワフル高校と帝王実業を育ててチーム登録していたらその2つからランダムで選出されます。意味が分からない。仮にこの二つのチームの戦力差がかなりあったとしてもお構いなしです。弱い方のチーム引いたら場合によっては「確実に負ける」試合をさせられることになります。

次にランダムで調子が設定されています。場合によっては主要メンバーの多くが絶不調ということもありえます。で、これ自体は1000歩くらい譲っていいとして、この調子はそのまま総合戦力に影響します。つまりこの調子ガチャの引きが悪かったら「確実に負ける」試合をさせられることになります。

ただーし!この調子ランダムは「絶好調ドリンク」で回避することが出来ます!ただ使うタイミングは調子が判明する。つまり調子ガチャが悪くてもそこからアイテム使って回避することが不可能です。ホンマに考えて作ったのか?

ちなみに自操作の選手もランダムでホームラン最強主義なのでパワーヒッターが最強と言うことになります。アベレージ型は使いにくくなっています。なのでシナリオをするときにパワーが弱い選手は使われなくなる傾向になるわけですねー。

 

毎度個性の死んだ7球種と対戦

ここまで「総合戦力」って単語使いましたが、この総合戦力が何で決まるかと言うと「全選手の星戦力の合計」です。選手ごとに☆250とかあるアレですね。

えー、この☆ですが投手の場合は総変化が同じでも球種が多くなると☆が多くなります。3球種総変化8よりも4球種総変化8の方が☆が多くなるんですねー。で、シナリオモードでは変化球は好きなように伸ばすことが出来ます。3球種を4球種にするのに特別なコストは必要有りません。無論5球種以上も。

なので、ある程度のランク以上のスタジアムではまず7球種*2の投手と対戦させられることになります。どの選手も原型を留めていません、全員タコ足の変化球で元々持っていない変化球をバンバン投げます。見た目の個性とか完全に死に至っています。これは完全にシステムがそう作られているからとしか言いようがないですがこれを見るのがまずしんどいです。

猪狩守だろうが鳴海だろうが青葉だろうが全員原型なんてないです。全員7球種持ちになっています。ただただゴチャゴチャしてます。正直インフレ天国のアプリとかサクスペとかの方がまだ個性があると思います。名将甲子園の選手の個性は完全に死んでいます。

これはプレイヤー側の問題じゃなくて完全にシステムがそれを推奨している形なのでどうにかしてほしいんですがどうにもならないでしょうね。

 

あと不満点としては毎週走るにしては時間がかかりすぎることですかね。サクスペよりも試合ごとに貰えるポイント少ないのに報酬ポイントはサクスペと同程度がそれ以上。しかも試合チケットはサクスペより遥かに長いシナリオをクリアしてサクスペより少ないという徹底ぶり。感嘆すら覚えます。

 

真面目に名将甲子園をやる気力が失せてきたので語るのはこれが最後になるかもしれません。いやSR鳴海を手に入れようとしたんですがちょっとこのスタジアムの仕様がしんどすぎる。

もう少しプレイ時間を短くする努力(やれることを敢えてやってないだけなので努力と言うのかわからないが!!!!)と1人でいいのでスタッフに毎週走らせて感想でも聞いてください。流石にしんどすぎます。

 

あとソシャゲっぽくするのはいいんですがそろそろ基本無料でPSstoreに置きませんか?2018持ってないと出来ないので薦めたい人が薦められないの流石にきついですよ。

 

以上。いちいちお問い合わせに送るの面倒なので送らない。

*1:少なくとも「より」強いチームを作るということが主眼に置かれているのは間違いない

*2:第2ストレートも1球種としてカウント