パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】マイケル・ピープルズ(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

横浜DeNAベイスターズが獲得を発表した選手の公開です。

 

 

f:id:halucrowd:20191109202130j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191109203151j:plain

f:id:halucrowd:20191109203154j:plain

f:id:halucrowd:20191109203159j:plain

スコット マイケル ピープルズ

2020年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

【今季AAA成績】2019年

25登板(内22先発) 144回2/3 3.98 勝率.625 10勝6敗 0H 0S

完投1 完封0 奪三振122(率7.59) 29四球 7死球 四死球率2.24 暴投0 

本塁打17(率1.058) 被安打157 失点67 自責64 WHIP1.286

 

本日、横浜DeNAベイスターズが獲得を発表したマイケル・ピープルズ選手です。

MAX153km/hのストレートにスライダー、縦に大きく割れるカーブ、チェンジアップで打者を打ち取る右腕。高い制球力の持ち主で与四球率は1.80と上々、死球は7つ与えているものの内角を攻めるピッチングをしているためと思われるため、制球で崩れることはまずないと思われる。

防御率3.98と今季は超打高だったAAAではかなりいい数字を残しており、規定投球回をクリアした中ではリーグ4位。また、リーグで最も長いイニングを投げたピッチャーでもあるため年間通して安定したピッチングが見れるか。

一方でフィールディング面に少し不安を抱えていることと夏場に大きく成績を落としたこと、AAAで十分な成績を残したのは今年が始めてと不安要素もないことはない。

 

 

 

 

査定について

基礎能力

球速は153km/hらしいのでそれで。

コントロール四死球率などから判断。

スタミナは90球前後で降板していることが多いことから若干少なめに。代わりと言ってはなんですが回復Cにしました。

 

変化球

ツーシーム、スライダー、縦のカーブ、チェンジアップ。

4球種になるためスライダーはオミットしてドロップカーブとチェンジアップに。

 

特殊能力

対ピンチB:今季AAA得点圏被打率:.258 非得点圏被打率:.285 ただし本塁打17本中15本が非得点圏で打たれたものなので上方修正した。

 

内角攻め:四球は少ないが、死球が7つとそこそこ多い。暴投も0なので内角に攻めるピッチングと判断。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191109203054p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。