パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】チアゴ・ビエイラ(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

読売ジャイアンツが獲得調査中の選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20191130113418j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191130113438j:plain

f:id:halucrowd:20191130113441j:plain

f:id:halucrowd:20191130113443j:plain

アゴ・ダ・シウバ・ビエイラ

2020年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

【今季AAA成績】2019年

39登板(内0先発) 47回1/3 5.70 勝率.600 6勝4敗 -H 8S

完投0 完封0 奪三振51(率9.70) 22四球 4死球 四死球率4.94 暴投5 

本塁打7(率1.331) 被安打53 失点33 自責30 WHIP1.585

 

読売ジャイアンツが獲得調査中のチアゴ・ビエイラ選手です。

昨季MLBでMAX166km/h近くの球速を叩き出し、一部では167km/hとも報道されている超パワーピッチャー。投球の殆どがストレートで平均球速も160km/h近くとこちらもトップクラスの水準を誇っている。

他にもスライダーやチェンジアップを投げてストレートを生かす投球となっており、平均140km/h前後の変化球で空振りを奪う。

一方でこの手の選手に漏れず制球力に大きな課題があり、四死球・暴投ともにかなり多い。今季は得点圏に打ち込まれるケースが多く、得点圏とそうでない場合の被打率に1割近くの差があるなど追い込まれると崩れてしまうのも不安要素か。

NPB入りした場合は間違いなく最速、場合によってはNPB最速記録を塗り替えることも十分ありえるため期待がかかる。

 

 

 

査定について

基礎能力

球速は今季最速の102.8マイル=165.5km/hに少しゲタを履かせた形。MLBでは7イニングしか投げてないので。

コントロールはAAAの四死球率などから推察。

スタミナは回またぎなどをしていることから若干高めに。

変化球

持ち球はフォーシーム、スライダー、チェンジアップ。

スライダーを効果的に使っているのでスライダーを4に。

特殊能力

対ピンチF:得点圏被打率:.351 非得点圏被打率:.260

対左打者F:対左打者打率:.350 対右打者打率:.240

逃げ球:今季は被本塁打率1.331と高いもののそれ以前はかなり低い水準を保っていたこととコントロールの悪さなどを考慮した結果。

 

死ぬほどどうでもいい余談

いつもは獲得が確定してから作成・公開するのですが、166km/hの力に魅了されました。NPB最速更新とかなったら面白いですね。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191130113459p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。