パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】リード・ギャレット(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

埼玉西武ライオンズが獲得を発表した選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20191219013926j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191219041757j:plain

f:id:halucrowd:20191219041802j:plain

f:id:halucrowd:20191219041806j:plain

リード ギャレット

2020年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

【今季MLB成績】2019年

13登板(内0先発) 15回1/3 8.22 勝率.--- 0勝0敗 0H 0S

完投0 完封0 奪三振13(率5.87) 15四球 4死球 四死球率8.22 暴投0 

本塁打11(率1.761) 被安打24 失点15 自責14 WHIP2.413

 

【今季AAA成績】2019年

34登板(内0先発) 40回1/3 4.91 勝率.250 1勝3敗 0H 2S

完投0 完封0 奪三振40(率8.93) 19四球 2死球 四死球率4.69 暴投4 

本塁打4(率0.893) 被安打48 失点23 自責22 WHIP1.661

 

西武ライオンズが獲得を発表したリード・ギャレット選手です。

MAX160km/hに迫るストレートが武器の右腕。主な球種は落ちるカーブ(スライダーとも見て取れる)で他にカットボールやスプリットを混ぜる。

昨年までマイナーリーグ暮らしであったが、好成績を残したことから今年に初めてのメジャー昇格を経験。4月までは何とか抑えていたものの4月の終わりから5月にかけて立て続けに打たれてAAAに降格。以後、AAAの平均を上回るほどの活躍を見せた。

今オフに退団したクリス・マーティンの代役として入団するものと見られている。来季は27歳と比較的若いことも魅力の一つ。

 

 

 

査定について

基礎能力

球速は今季MLB最速の96.8マイル=158.746km/hに少しゲタを履かせて159km/h。

コントロールはそれなりに悪いのでこのあたりに。

スタミナは中継ぎとしてそれなりに。

変化球

持ち球はストレート、落ちるカーブ、カットボール、スプリット。

スプリットは精度が悪いらしいので除外。主にカーブを使うようなのでドロップカーブを4、カットボールは1に。

特殊能力

逃げ球:今季AAAの成績から。低いコントロールへの補正もある。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191219041823p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。