パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

パワプロ2020について⑲-1(前夜祭⑥)

www.konami.com


 

前夜祭が更新されたのでその概要と感想です。

今回はオンライン要素(LIVEパワプロやチャンピオンシップモードなど)について。

 

 

LIVEシナリオ

・今作から「ピックアップ機能」が追加。よくプレイされてるシナリオや贔屓球団をピックアップくれるように。

・その他にもクリア成功率が低いシナリオは「高難度シナリオ」としてまとめられてプレイできるように

・従来通り試合終了後数時間でその試合がプレイできるように。

・「リトライ」機能が追加。

 

チャンピオンシップ

・以前と同様に「フリー対戦」と「大会モード」が搭載。

・対戦は同機種間のみだが、大会モードのランキング(CP)は両機種共通

・今作からパワランクS級に限って1週間プレイしていないとPR(レート)が1下がるように変更。放置で高ランク維持が不可能に。

 

パワアリーナ

・定期的に「オンライン競技イベント」が開催され、モードでの特定のポイントを競うもの。

・中には「奪三振数」や「盗塁数」、「本塁打の飛距離」や「サクセスで稼いだ経験点」など。

・大会の参加方法は「パワアリーナランキング」で大会の案内を1度見ることで参加となる。

 

その他

・今作からサクスペに追加されたサクセス選手の選手データ&顔データはパワプロショップで10000Pで購入可能。駒坂*1を容易に入手できるように。

・選手データは2021年度も無料で更新。

 

以上。

 

感想

まずLIVEパワプロについて。

ピックアップ機能は前に名前が出たきりだったんですが、ちゃんと「ピックアップ」してくれるのはいいですね。贔屓球団しかやらない人も多いでしょうからこういう機能はありがたい。出来れば細かく設定できればいいですね。セパで1球団ずつ応援している人もいるでしょうからそういうのも設定できればいいですね。

高難度シナリオということでまとめてくれるのもいいですね。難しいのだけやりたい人もいるでしょうから、そういうのをまとめてくれるのはとてもいい。こういう細かい親切心が嬉しいですね。

試合終了後数時間でプレイできるのはスタッフの負担がデカそうなのでもう少しゆっくりでもいいんじゃないかと思います。これはLIVEパワプロ初出のときからずっと言い続けていますが。リプレイ機能については前に語ったので割愛。

 

次にチャンピオンシップモードですが、あまり語ることがないのでパスで。放置で高レート維持が出来なくなるのはいいと思いますが(他のゲームでも問題視はされてる)1週間は短い気もしますね。どの程度が適切かは知りませんが。

 

パワアリーナに関してはオマケ要素として捉えた方がいい感じですね。ゲームをやる延長として報酬をもらうような形で見るのがいいと思います。まあ特に触れる内容はないですね。

一応触れておきますが、僕はサクセスでズルをする気マンマンなのでサクセスが関わる大会に参加すると荒らし行為みたいになっちゃいます(特に経験点)。ので、そういう場合は極力参加しない方針で行こうと思います。間違えて参加しちゃったらごめんね。

 

サクスペで追加された選手データ&顔データがパワショップで購入できるのは朗報ですね。ここに関してはどうするのか割かし疑問だったのですが、こういう形で対応してくれるとは思ってなかったです。Amiibo対応なので「Amiiboをかざすと1日1回ランダムで手に入れていない選手データが手に入るよ~」みたいな感じだと思ってた。普通にパワショップで配るんだ…。

とは言え、10000Pは結構重いのでSwitchユーザーにとっては結構な負担になりそうですね…。まあそれくらい高くしないとサクスペに人を呼び込む要因がなくなるので仕方ない部分はあると思いますが。

 

以上です。

数時間後にまた更新します。

 

*1:サクスペでも限定ガチャでしか出ないものの、インフレの影響もあってか非常に効果が弱いので非常に入手困難なキャラとなっている。更に言えばパワフル高校系での所属しかないのでパワフェスにも登場困難で顔データを入手する手段がほぼない状況だった