パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【架空選手・パワプロ2020】楽天カードマン(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

SANYOHフェニックスの架空選手の続きです。

 

f:id:halucrowd:20200718235813p:plain

ムムッ!
 

 

では能力。

f:id:halucrowd:20200718235835j:plain

f:id:halucrowd:20200718235839j:plain

f:id:halucrowd:20200718235845j:plain

楽天カードマン(本名:川平 治衛)

ポジション:投手 投打:右投右打

経歴:不明→SANYOHフェニックス

 

※この記事は全てフィクションです。実在の人物や団体とは一切関係有りません。

 

 

2011年ドラフトにて4位指名で入団。非常に速い球速に10秒で1球を投げるテンポのいい投球がキラリと光ってSANYOHフェニックス首脳陣から見初められた。

2年ほどは2軍生活だったものの2年目オフに肉体改造を敢行。制球力がなくなったものの160km/hに迫る速球を投げられるようになり、2014年にブレイク。武器であるノビのある直球とその速球と見間違うスピードで投じられるカットボールやスプリットで打者を打ち取るリリーバーとして活躍。特にカットボールは「ボールが二つ見える」と言われるほどのスピード。

その活躍のまま現在もリリーフ陣の一人として顔を並べている。

現在では160km/hに迫る速球に加えて何連投も出来る回復の速さが武器だが、登板が多くなると故障しがちでシーズンを通しての活躍は未だない。

ムムッ

 

【原文】

160kmの豪速球が武器 ムムッ

 

選手について

原文が原文だったので選手説明は勝手に作りました。

楽天カードの特徴として審査が甘い(コントロールが甘い)、ポイントが付くものの受け取りにまで時間がかかる(球持ち○)、少額でもリボ払いに切り替えられる(緊急登板○)、審査が甘い分使い方が荒いとカードがすぐに止まる(ケガしにくさF)になっています。雑に調べたので間違っている部分もあると思いますが。

ちなみに楽天カードマン(現実)は2013年の秋~冬にかけて登場したキャラクターなのでそれに合わせてブレイク時期とかも合わせています。

結構強いんじゃないでしょうか。

 

余談

サングラスみたいなのかけさせるの忘れてました。チームをUPするときには変更されています。あと全然関係ないんですが、「楽天カードマン!」の音声ってもっと速いと思ってました。(意外とゆっくり)

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20200718235910p:plain

パワプロ2020で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com