パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【チーム公開】架空球団「極亜久やんきーズ」ver.2020

www.heroin-powerpro.com

 

2018で公開したチームの再構築です。 

 

 

チーム構成

f:id:halucrowd:20200805004536j:plain

パワナンバー:21800 90060 13580

 

概要

球団名:極亜久やんきーズ

オーナー:金沢(名前不明)

本拠地:福島県営あづま球場*1(好きなところに変更してください)

 

一軍選手

投手

城川 一郎(剛速球スターター)

フリッツ・シールド(「借りてきた」MLBプレイヤー)

斑尾 彰布(ブチギレくん)

山口 勉(山口さんちのツトムくん)

五十嵐 倫彰(左腕最速)

倉田 勝通(ストレートは走らない便利屋)

鷹野 有紀(神がかった制球のスターター)

早川あおい(女性サブマリン)

橘 みずき(サイドの中継ぎエース)

阿畑 やすし(オリジナルナックルボーラー)

池浦 佳高(元・セットアッパー)

ラファエル・エルナンデス(MAX166km/h)

神野 真司(セーブは増えない守護神)

捕手

半田 小鉄(超打撃型捕手。なお守備)

湯浅 光徳(打撃型捕手)

野口 幸一郎(バカ肩)

内野手

前島 仁志(二塁手・俊足型正二塁手)

東海林 新平(二塁手・守備型?ベテラン)

番堂 長児(三塁手・われらが番長)

河野 勲(三塁手・番堂の後継者?)

宇都美 伸也(遊撃手・粗があるが身体能力は抜群)

有川 勝利(遊撃手・ユーティリティ)

外野手

屋部 明良(俊足のメガネボーイ)

志賀 保則(アキレスが切れた強打者)

渡部 譲治(レーザービーム)

フレデリック・ハリス(身体能力が売りの外国人選手)

楠木 慶信(苦手に燃えるベテラン)

二軍選手

投手

ヴァルター・シュルツ(打たれ強いパーム使い)

真木 隆則(速球型先発投手)

松坂 大輔(平成"最後"の怪物)

鬼塚 忠弘(髭もじゃのベテラン)

野口 幸次(右のサイドスロー)

ペドロ・カスティーヨ(俊足剛球の左腕)

岩城 雅紀(内角を攻めるグラサン)

黒崎 堅一朗(ケガから復帰したドラ1リリーバー)

大島 雄一郎(取扱注意の精密機械)

岡本 海翔(フォークボーラー)

種子田 雅浩(死球を厭わないサイドスロー)

飯田 佐登志(左のワンポイント)

米倉 楽(手元で動くゴロピッチャー)

堀江 恒(超技巧派)

飯島 洋文(2人目のアンダースロー)

竹井 修斗(元・守護神)

ストレートマン(ストレートマン)

捕手

塩野 政光(リードが出来るベテラン)

市川 史明(打撃型ルーキー捕手)

内野手

中原 幸介(一塁手・未来の中軸)

井川 幸介(二塁手・俊足)

川畑 優治(二塁手・フライボール革命)

久野 啓治(三塁手・左に強い三塁手)

藤岡 弘(遊撃手・強打)

加納 浩氏(遊撃手・ここぞのときに打つ)

富永 幸次(遊撃手・名前の縁起がいい)

外野手

スミス チャーリー(左殺しの日本人)

本城 弘美(足は速くないリードオフマン候補)

秋野 和宣(自由契約から這い上がった育成)

江藤 友弥(打点を稼ぐ男)

高橋 匡俊(渋い打撃のFA戦士)

社 帝(「おつかい」が得意)

 

堂城川一郎について

以前も書きましたが、堂城川一朗の作成は微妙に骨が折れます。具体的にはパワフェスをある程度やった上でメッチャ筋力経験点を稼ぐ必要があって正直メチャクチャ面倒です。

ので、堂城川一朗っぽい選手である城川一郎を追加しておきました。本日20時に公開される予定です。気に入らない場合は…お好きな選手と取り換えておいてください。

 

余談

まず、この球団は作る選手を少なくする関係上パワプロ10から登場している「極亜久やんきーズ」と「キャットハンズ」を合併させたものです。

ですのでその2球団に登場したサクセス選手が所属しており、プロ年数は猪狩世代は高卒5年目、友沢世代は高卒2年目、東條世代は高卒1年目となっており、プロ球団編にのみ登場した選手は基本的に初登場時の年齢となっています。なお、能力に関してはプロ編に登場した能力を採用しています。

強さは大体Bクラスに入るくらいになっていると思います。が、選手潜在アイテムを使用した場合はどうなるかわかりません。

公開するアレンジチームは2019年版という体でやっていましたが、今回は2020年版として扱ってください。選手個人個人の記事は2019年開幕前の選手評として書いていますが、2020年度版として扱ってください。年度などもズレますがそういうもんだと思ってください。

 

また、今回はパワプロ10と14およびパワフェスモードなどで登場した極亜久やんきーズという球団を作成している関係上、サクセス選手に関する言及がありますが当然ながらこの記事を含めて全て非公式のものであることをご理解ください。(わかると思いますが一応…)

これらの設定は全て「設定されていた方が没入感があって面白いから」という理由で作成していますので、ご注意ください。

基本的に「キャットハンズがやんきーズに身売りして合併した」的な感じのスタンスになっているようにしているので早川および橘への言及は極端に少ないとは思います。

選手能力は全て上記の選手を入れた形になるので特に変更はありません。

なお、今作ではオリジナル選手に出身地を設定できるようになっているので一部を除いた全選手に出身地を設定しています。なのでオリンピックなどで海外チームに架空球団の選手が登場する可能性があります。なお、出身地は本当に適当に決めたので上記選手記事と矛盾している可能性が非常に高いです。気になるようでしたらご指摘いただけると助かります。

 

なお「キャットハンズも作って!」となっても流石に作るつもりはない(追加60人は死ぬ)ので、IEGAグリフィンズからバレットと中岡(もしくは市ノ瀬)を抜いて早川と橘を入れたらいい感じになるかと思うのでそのようにしてください。パワプロ10に登場した16球団でペナントが出来ると思います。(パワフルズにバルカンズ、カイザースに鈴本が入ってるが…)

 

遊び方としてはそのままペナントに入れてもらうことを念頭に置いていますが、一応10人ほど支配下登録の空きがあるのでサクセス選手を入れたり、オリジナル選手をサクセス選手に入れ替えたりといった遊びも面白いかとは思います。

*1:本来は極亜久ガチンコ球場