パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

提供国際大学の育成の手引き

ほとんど野手しかやってませんが、大体流れがわかったのでパパーっと書いていきます。

前提としてポッチャマパワプロ2020MLB査定さんの育成論を参考にしています。

アホみたいに長いと思うのでそのあたりはご了承ください。

 

 

前提として

育成を始める前の下準備とか注意点についてです。

持ち込みアイテムについて

アイテムを持ち込む場合は「天才の入部届」「ダイジョーブ博士のメス」「ポチ袋」の三択になると思います。成功手形は博士が出てこないと話にならず、オリ変のススメはSランクを取得したい人が使うのでいちいち書く必要がないので省いています。

天才の入部届は序盤(3年6月まで)に基礎能力が野手なら20前後、投手なら球速は7前後、コンスタは13前後に加えて変化球が3ほど上がります。追加で20%でセンス○もつきます。
大きなメリットとしては序盤に上がるので以後の試験や試合での成績がある程度向上するということが挙げられます。提供国際大学ではそこそこのメリットなんじゃないでしょうか。

次にダイジョーブ博士のメスですが、こちらは4年6月以降にイベントを踏まない限り確実にダイジョーブ博士が出現する*1もの。
大きなメリットとして35%と低い確率なもののそれなりに育った選手の能力の底上げが出来るので作成できる選手の幅が広がる点です。デメリットは言わずと知れた「失敗」した場合。おそらく強い選手を作るのは無理になっているので時間を無に帰することになります。
全然届きそうだなと思ったら体力回復手段としても使えるのでそちらを活用するのもありだと思います。

最後にポチ袋ですが、最初に3万円増えるというわかりやすい能力。後述するバイト2回分くらいは賄える&王のスキルを考えると最低でも150+αの経験点が貰えるようにはなるのでかなりのメリット。デメリット?は他の二つと比較すると上がり幅があまりにも少ないということ。消費パワポイントも5000PPと安価なのでそれに見合った効用の低さでもある。

作りたい選手や運ゲーに身を投じれるかに応じて変えた方がいいとは思います。

継承選手について

継承選手は4年生になったときに入部してきます。基本的に秋季リーグでしか影響しないのでその点は注意してください。

野手の場合と投手の場合で若干事情が違うので書いていきます。

まず野手の場合。メチャつよの投手が一人、あと捕二遊の内2人ほどメチャつよの選手を用意してください。ただし捕二の組み合わせはしないように。

投手の場合はキャッチャーA以上の捕手(打撃能力も強い)と遊撃手もしくは二遊の組み合わせを用意して念を入れるなら威圧感持ちの強い投手を入れておいてください。

あとは欲しい特殊能力を有しているコツ伝授用の選手を入れればいいかなと思います。腕に自信がある場合は1人くらいなら削ってもいいと思いますが。

理由としては、提供国際大学のバーリスと三遊の王、のジューユが属しています。で、捕手のジューユは捕手としては肩が強くないこととキャッチャーB止まりなので出来ればより強い捕手が欲しいので捕手。次に二遊間がある程度揃っていると守備での失点がある程度抑えられる感があるのでそれを用意している感じです。捕二の組み合わせにしないのはジューユが腐らないようにするためですね。
あと純粋にバーリスが投手としてそこまで強くはなく、炎上しても全然おかしくないので野手の場合は投手を用意している感じです。投手の場合も同様にバーリスに任せるのが怖いので、威圧感でより確実に抑えられる投手を用意しておくといいと思います。

更に言えば「勝利の星」「精神的支柱」「ムード〇」を有している継承選手を用意することをお勧めします。純粋に打力が向上して勝率が大幅に上がるためです。

能力はいつ上げるべきか

今作はセンスが数値化されていないので別にいつ上げてもいいと思います。ただ僅かな望みにかけるならカリーナの俳句イベントで「秋月や」「白き花見て 立ち止まる」でのセンス○取得(3%)が過ぎてからにした方がいいとは思います。

難易度について

腕に自信があれば高いものを選んでOKです。提供国際大学は成績さえ出せばある程度安定して強い選手を作れるので自分の腕と相談してください。

 

試合や試験について

基本的に勝つor合格することを前提として書きます。

 

序盤の動き(3年7月4週まで)

最初に

正直やる必要があるかわかりませんが、超安定志向の人は練習とか始める前にチームメイト(モブ)の能力をある程度見てから走るかどうか考えてもいいかもしれないです。

モブはランダム生成なので強かったり弱かったりしますが、あまりにも弱い場合にはそこでリセットしてもいいかもしれないです。基準については自分とご相談ください。

練習

アンドレ・カネダシアの評価が80~90になるまで追い続けてください。80でベンチ入り90で試合に出場だったはずです。試合に出ないと話にならないので最優先で追いかける必要があります。
8~9回アンドレが見ている練習をする必要がありますが、6月1週の試験で好成績(評価基準不明)を挙げれば評価が+10されるので1回分練習する必要がなくなります。ちなみに15ターンの内半分以上踏む必要があるので、アンドレがいない場合は普通に練習するよりも精神練習やデートなどで体力を温存しておくことがいいと思います。

いない場合はジューユ≧バーリス=矢部>王の順番で追いかければいいと思います。
ジューユの野手成長サポートが強いので最優先、バーリスの能力上げたいので次点でバーリス、矢部のキューピットが発動していると彼女関係が楽になるので矢部、スキル面では序盤の優先度が低い王が最後という感じです。ケガ率については自分と応相談だと思いますが、個人的には15%以上だと流石に回復挟んでいます。

【追記】

6月1週の試験で好成績(評価+10)になることを全く確認できないため多分それは無理です。

 

バイト

正直アンドレを追うので精一杯だと思うので踏んでいる暇がないと思いますが、高級レストランが一番効率がいいので余裕があればそれだけ踏んでればOKです。

 

序中盤の動き(3年12月まで)

練習

アンドレの評価が90以上になってなかったらそちらを優先。

次は同様にジューユ≧バーリス=矢部>王の順番で。ただし彼女のレベルが10になったら矢部の優先度は王レベルになると思ってもらってOKです。理由は「キューピット」の効果が必要なくなったからです。

バイト

「高級レストラン」があれば優先的に踏んでください。アンドレの評価さえクリア出来ていたら最優先でいいと思います。「高級レストラン」がない場合は練習やデートをしてくれればいいと思います。

その他

クリスマスイベントの中身がゴロっと変わるので彼女を作る予定ならここまでに彼女にしておくようにしておきましょう。ちなみに告白に必要な好感度は80です。

 

彼女

書くところが見当たらなかったのでこちらに書きます。

誰を彼女にすべきか

彼女についてですがスキルから考えてカリーナor越垣の二択だと思います。

カリーナはLv.10での体力回復が非常に強く、後述するバイトの回数をある程度増やしてくれると思います。またモチベーターMaxは特に春季リーグでの勝率を上げてくれるのでそれなりに評価していいでしょう。
序盤で確実に出てくるのも大きいですし、彼女の評価60以上で発生するイベントが星英アスリート*2の出現条件になるのもおいしいです。4月4週で確実に登場するのでそこで運ゲーをしなくていいというメリットもあります。

次に越垣ですが、成長サポートTMと最大体力のスキルが強力。後述しますが、基本的にバイト「高級レストラン」を踏む回数がベラボーに多くなるので練習でのチームメイトの強化がそこまで出来ないこと、高級レストランで最大体力が+4されることでグッスリ休んだ際の回復量がゴッソリ上がることが大きなメリットです。

カリーナは安定的に体力を回復したい人、越垣はグッスリ休む(25%)にかける人がいいんじゃないでしょうか。

応援レベルについて

彼女の応援レベルについては好感度が+10されるごとに+Lv.1されます。ので好感度が上がるような選択肢を選んでいきたいところです。そのため序盤は矢部くんの「キューピット」がそれなりに有能なスキルとして発動してくれると思います。

デートについて

彼女になるまでのデートについてです。固有デートについては無視します。空デートのことも考えるとそこまで効率がいいわけでもないので(超特殊能力が必要な場合は休むの代わりに踏んでください)。

デートについてはゲーセン以外が候補に上がります。それぞれのメリット&デメリットについて書いていきます。なお基本的に体力回復は+40なので記載していない場合は体力+40として扱ってください。

まず「公園」ですが80%と高い確率で40以上の体力を回復&好感度+8されて資金の消費がありません。資金の消費がないことがおいしいですが20%で外れを引くことになるのでそこは若干苦しいと思います。
次に「海」ですが、夏以外だと資金-2000円で好感度+10に精神ポイントが少しついてきます。精神ポイントが足りないときに。夏は好感度は+15しますが体力を消費するので
次に「映画館」。カリーナは総じて好感度+11、越垣は4~6月に好感度+13、他は+10されるので比較的確実に多く好感度を上げる手段ですが資金-3000が若干痛い。
次に「動物園」ですがカリーナは「キリン」、越垣は「サル」を選ぶことで他の選択肢よりも経験点を稼げるのでそちらを選んでください。好感度は全て+8。
最後に「ショッピングモール」。「ウィンドウショッピング」以外は貰える好感度と消費資金が全く釣り合っていないので無視です。「ウィンドウショッピング」は資金消費なしなのがメリットですが好感度+6と一番弱いのが大きいです。

以上です。ゲーセンを無視していますが単純に50%というギャンブルをして資金-3000円で好感度+12しか稼げないというのが若干釣り合っていないからという理由なのでギャンブラーの人はやってもいいとは思います。また成功した場合はチャンスor対左打者のコツを貰えるのでそれらが欲しい人は挑戦してもいいとは思います。

 

中盤(4年5月まで)

基本的な動きは序中版と同じ。この時点ではアンドレの評価は90以上にはなっているのでそこは無視してください。なってない場合は…作る選手によってはリセットした方がいいとは思います。

バイトで「高級レストラン」を踏み、ない場合は練習で味方の能力を上げる形になると思います。

なお、上述したようにダイジョーブ博士のメスを入れている場合は6月1週以降に博士が確実に登場するようになります。6月1週時点は前イベントに固定イベントがあるためにまだ登場しませんが、6月1週の練習を選択以降は容赦なくやってくるのでダイジョーブ博士の手術を狙っている場合は6月1週時点で目標の能力まで上げておきましょう。
ちなみにダイジョーブ博士では野手は全基礎能力+10、投手は球速+3、コンスタ+10、各変化量+1になるのでその点は留意してください。ダイジョーブ博士の能力上げについては後述します。

継承選手について

継承選手から超特殊能力のコツが欲しい場合はバイトよりも練習でその継承選手を追うことを重視してください。評価100以上でコツ伝授が発生(確率は「評価×0.1%」)するようになるので魅力のお守りを購入するのもアリだと思います。

 

スポンサーについて

こちらも書くところが見つからなかったのでこちらに書きます。

スポンサーについてですが登場するスポンサー自体はそれまでの報酬を受け取った総数で解放されていき、数については基本的にランダムで1~3のスポンサーが登場します。

例えば、黒獅子重工はそれまでに報酬を3つ受け取っていればランダムで出現するようになります。まあそのあたりはどうでもいいのでこの記事のルートで有益な企業のみ抜粋して条件と効果を書いていきます。

有益なスポンサー

【猪狩コンツェルン】条件:☆300以上 効果:全練習+Lv.3&パワドリンクDX2つ

選手能力☆300以上という高い条件があるものの非常に強い。また、試験では空振りor見逃し(投手)or本塁打(野手)を5つ、試合では奪三振(投手)or本塁打(野手)を3つすることでゴールドカード(25%)かビルドパワドリDX2つが貰える。ゴールドカードは最強アイテムなので凄く強い。

【神楽坂グループ】条件:監督評価160以上 効果:変化球or肩力&守備+Lv.4&ケガ-5%&休むで体力+10

バイトでの体力消費が非常に大きい中で体力+10は非常に魅力的

【星英アスリート】条件:カリーナのイベント(前述) 効果:前述

こちらも体力+5がありがたい。

【ミゾットスポーツ】条件:なし 効果:精神経験点+2&パワドリンク1つ&休むで体力+8

こちらも体力+8がありがたい。

以上です。正直あまり練習をするルートではないので練習でいかに効率が良くなろうとぶっちゃけそんなに影響はないです。

 

終盤(最後まで)

資金の使いどころについて

ここまで基本的に「金を稼げー!」という方針を貫いています。が、ではその資金をいつ使うのかというお話です。王のレベルが10とかになっていたらまあ使っていいかなというところですが、出来れば最効率化を狙いたいのでもう少し粘ります。

具体的には猪狩コンツェルンのゴールドカードを狙っていきたいです。ので☆300以上の選手になる場合は5月1週もしくは6月2週の実力調査までに☆300以上にしておきましょう。なおダイジョーブ博士のメスを導入している場合は超過しないように気を付けてください。☆300になるように資金をジャンジャン使っていきましょう。

正直☆450以上の選手にならない場合は狙う必要全くないと思うのでその場合は無視して王のレベルが10になった時点でジャンジャン使いましょう。使い方については後述します。

で、「☆300以上になるかわかんないよ~><」って人はExcelデータですが☆計算ソフトを用意しているのである程度までならカバーできます。

猪狩コンツェルンが出たら結果がどうあれ王のレベルが10にさえなっていれば問題なく使えばいいです。(もうどうせ出てこないので)

練習&バイト

流れは前と同じです。高級レストランのウェイターになっててください。

能力の上げ時について

これはサクセス中でも注意してくれるんですが、各固有キャラのスキルは10月4週の秋季リーグ決勝戦までしか適応されません。ので、10月4週に上げれるだけ能力を上げてください。具体的にはショップ関係はここで完結させてください。

なお、基本的に特殊能力は極意書を購入して経験点で取得するよりも本で買った方が安いこと、赤特殊能力の本は忘れやすいと思うのでそちらの購入も忘れないこと(若干の節約になるのと万一足りない場合を回避するため)

 

ダイジョーブ博士前の能力の上げ方

野手

目標にする能力にもよりますが、パワー≧走力>ミート>その他 の優先順位で能力を上げると比較的いい感じに能力を上げれると思います。

理由は単純にこの順番で1上げるのに必要な経験点が多く、肩力や守備と比較して成長アイテムでカバーしづらいからです。必要になりそうな経験点を消費するものを中心に能力を上げておきましょう。

投手

変化球は最優先で上げておきましょう。次に球速、コンスタといったところです。

球速ですが、センス○でない場合は目標が156km/h~場合は153km/hで止めてスタミナの上昇に回した方が必要経験点を節約できる傾向にあります。ので非常に高い球速の選手を作る際は153km/hで止めておきましょう。

センス○の場合は目標が156~160km/hなら153km/h、163km/h~169km/hなら160km/hで止めておくと節約できます。

 

ショップでの購入するものについて

優先するべきなのはコツを入手していない特殊能力の本、次点で成長アイテム極(特に能力を多く上げるもの)、次にコツレベルが低い特殊能力の本or極意書という形になります。

なお、作成する選手が尖がっていれば尖がっているほど余る経験点があるはずなので、例えば技術&精神経験点が非常に余る場合はカット打ちなどの技術&精神を多く必要とする特殊能力はコツなしでもそのまま拾った方が得になることがあるので注意しましょう。「余りそうだな」と思ったら該当する経験点を可能な限り消費してから考えるといいでしょう。

 

そもそもこんなに高級レストランに頼って大丈夫か?

という話をしましょう。個人的にも半信半疑なんですが多分高級レストランに頼るのが一番丸いです。

というのも高級レストランに限らずバイトは30%の確率で給料が1.5倍になります。ので、期待値としては1ターンで16100円稼げることになります。これは王の「値切り上手」で値引きされた極意書が2.7冊弱買える=経験点換算で80ほど貰える計算になります。1ターンでこれだけ経験点が稼げる練習はそれこそ終盤でしか無理であり、特殊能力の本に至ってはこれよりも遥かに効率がいいので高級レストラン一本で頼るのが安定している&効率のいい手段になっています。…多分。

まあ確かに1ターンで体力消費40は痛いですが、それを差し引いても一番強いと思います。確実な手段ってのは精神的な負荷が少ないのも大きいですね。

ちなみに僕が考えた「さいきょうのるーと」は越垣を彼女にして成長サポートTMで練習せずにチームメイトを強化&スキルを習得させつつ、最大体力&「高級レストラン」で毎度最大体力を+4にしつつ休むときはグッスリ休んで体力をゴリゴリ回復させて高級レストランで毎回2万1000円を稼ぐというものです。剛運どころの話じゃないですがこれを成立させればとんでもないことになるとは思います。野球は…?

 

以上です。長い!けど2018よりははるかに短い!

今作は正直ランダム要素が非常に多いのでプレイヤー側で管理できる部分が非常に少ないので書くことはあまりなかったです。動きは「高級レストランでバイト」がほとんどだったので。

これよりも効率が良く安定したルートがあればコメント欄とかで教えていただけると助かります。

*1:ただしそれまでの博士の出現率はメス持ち込みなしと同じなので6月までに全然出てくる

*2:球速・スタ・筋力・走塁練習Lv.2UP&休むの回復量+5&ケガ率3%ダウン