パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役・パワプロ2020】福山 博之(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

支配下登録された選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20200921190918j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20200921191016j:plain

f:id:halucrowd:20200921191019j:plain

f:id:halucrowd:20200921191023j:plain

福山 博之

2011年~

ポジション:投手 投打:右投右打

経歴:大東高校→大阪商業大学横浜ベイスターズ&横浜DeNAベイスターズ東北楽天ゴールデンイーグルス

 

NPB通算記録

335登板(内0先発) 347回1/3 3.06 勝率.567 17勝 13敗 92H 9S

完投0 完封0 奪三振160(率4.15) 四球97 死球15 四死球率2.90 暴投8 

本塁打11(率0.285) 被安打339 失点129 自責点118 WHIP1.26

 

【今季ファーム成績】2020年

12登板(内0先発) 11回1/3 0.79 勝率.--- 0勝 0敗 -H 1S

完投0 完封0 奪三振4(率3.18) 四球2 死球1 四死球率2.38 暴投0 

本塁打0(率0.000) 被安打10 失点1 自責点1 WHIP1.06

 

東北楽天ゴールデンイーグルスの育成から返り咲いた福山博之選手です。

2010年ドラフトで6位指名で横浜ベイスターズに入団。しかしそこでは芽が出ずに2年目にして自由契約*1に。2012年オフに楽天と契約、入団。

楽天ではリリーフとして出場。2年目の2014年から4年連続の65登板を記録、防御率も3点を切るなどリリーフの要として活躍。しかしその影響か2018年から痛打を浴びることが多くなり、昨季には肩が上がらないほどの激痛に見舞われて僅か7試合の登板に終わった。シーズン途中に鏡視下クリーニング手術を受けて復帰まで時間がかかることから今季は育成契約に切り替わっていたが、本来の投球を取り戻してここまでファームで僅か1失点と好投を見せて再び支配下に返り咲いた。

 

査定について

基本的に2018の最終アップデートから変えた部分だけ書いています。

また「本来の投球が戻ってきた」という石井GMの言葉を信用していますのでその要素は(GM)で表しています。

基礎能力

球速は2018年シーズンの最高球速に(GM

コントロール四死球が少ないのと(GM

スタミナは気持ち盛りました。

変化球

球種構成はそのままにHスライダーを1上げました。

 

特殊能力

対ピンチD:全然打者を帰していないので上方修正

打たれ強さC:毎登板のように打たれているのに生還させてないので。

ケガしにくさF:怪我しちゃったから…。

キレ○:(GM)要素 

 

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20200921190938p:plain

パワプロ2020で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

*1:俊足だったため「野手」として契約続行は打診されていたが福山自身が拒否