パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】中谷 順次(三塁手)①【パワナンバー・画像ファイル】

歴代ベストナインの公開です。

今回は中谷順次。

 

f:id:halucrowd:20190211094433j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20190213015711j:plain

f:id:halucrowd:20190213015716j:plain

中谷 順次

1938~1957年

ポジション:三塁手 二塁手 一塁手 投打:右投右打

経歴:和歌山商業学校→田村駒商店→ライオン軍&朝日軍&パシフィック&太陽ロビンス大陽ロビンス→阪急ブレーブス西鉄ライオンズ

 

通算記録

1224試合 .262(4131打数1083安打)  225二塁打 28三塁打 94本塁打 584打点 515得点 144盗塁(.646) 

351三振 432四球 16死球 28犠打 15犠飛※ 53併殺※ 出塁率.334 長打率.398 OPS.733

 

【キャリアハイ】1949年

124試合 .320(481打数154安打)  31二塁打 3三塁打 15本塁打 83打点 78得点 18盗塁(.666) 

52三振 53四球 2死球 1犠打 -犠飛 -併殺 出塁率.390 長打率.491 OPS.881

 

通算記録犠飛および併殺は記録されていない年があるため正確な数字ではない。

 

 

黎明期の阪急で活躍した中谷順次選手です。

和歌山商業学校から田村駒商店(現・田村駒)を経て、1938年にプロ入り。入団先は田村駒商店が親会社のライオン軍であった。1リーグ時代から活躍し、2リーグ制になった後も阪急ブレーブスの中心選手として活躍した。1955年に西鉄ライオンズに移籍、準レギュラーとして2度のリーグ優勝、並びに2度の日本一に貢献した。引退後は西鉄、阪急のコーチとなったが、1970年に胃潰瘍の手術後に肝不全を起こして死去。(Wikipediaよりコピペ)

 

これ以上の中谷順次選手の情報はまともにございません(ガチ)

 

 

査定について

キャリアハイである1949~1950年を中心に査定。ですが、上述のように殆ど情報がなく、記録面と僅かな情報から推測して査定しているのでかなり妄想が強いです。

基礎能力

弾道は本塁打数から3に。

ミートは打率からB70

パワーは本塁打率などからB72

走力は盗塁数や1948年に9三塁打をしていることなどを加味してB71

肩力はそこそこ程度に。

守備もそこそこ程度に。

捕球は後年の二塁手時代の守備率などから捕球技術は十分にあったのではと思い黎明期にしては高めにした。

特殊能力

チャンスB:4番打者であったことや1950年はチーム内打点王かつ2位の倍の打点を稼いだことから。

 

送球E三塁手時代と後年の二塁手時代を比べると守備率が明らかに二塁手時代が良く、送球で逸れることが多かったのではと推測。

プルヒッター:確認できる範囲での打撃結果が全て引っ張り方向の打球であったため。

 

余談過ぎる話

冗談抜きで妄想で補うしかない選手で非常に難儀しました。だってWikipediaに3行しか書いてないんだもん!

正確を期するために付けられる特殊能力も少ないですしね…。どのような生涯を送ったのかも具体的にはわからないのでそこからの推測も不可能。本当に難しい…というかそういうレベルじゃないです。誰か資料を持っていたら情報をください…。好きな食べ物レベルでもいいです…。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190213015744p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちら

www.heroin-powerpro.com