パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】川原 弘之(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

本日、支配下登録された選手の紹介です。

 

f:id:halucrowd:20190326182925j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20190326203353j:plain

f:id:halucrowd:20190326203355j:plain

f:id:halucrowd:20190326203358j:plain

川原 弘之

2010~2015、2019年~

ポジション:投手 投打:左投左打

経歴:福岡大学附属大濠高校→福岡ソフトバンクホークス

 

【2018年 ファーム成績】

34登板(内-先発) 46回1/3 1.75 勝率.600 3勝 2敗 -H 5S

完投0 完封0 奪三振25(率4.86) 四球23 死球3 四死球率5.05 暴投2 

本塁打4(率0.777) 被安打33 失点11 自責点9 WHIP1.21

  

本日、福岡ソフトバンクホークスに4年ぶりに支配下登録された川原弘之選手です。

 

2009年ドラフトにて2位指名でソフトバンクに入団。初年度ではファームで8試合の出場 にとどまるもそこそこの成績を挙げる。翌年は左肘に違和感を覚えたために出遅れるも前年同様の成績を残しフレッシュオールスターにも出場。ストレートでプロ入り自己最速の154km/hを記録もした。2012年には制球難にあえいだものの7月28日のファーム公式戦で日本人左腕最速の158km/hを記録するなど速球投手として名を馳せた。

しかし2015年の開幕前に左肩の手術、オフには左肘も手術を受けたため2016年度シーズンから育成契約に切り替わることに。

昨年は4年ぶりに2軍公式戦に登板。防御率1.75の好成績を残し、2019年のオープン戦にも出場して2セーブ、防御率0.00の好成績を残したことなどから4年ぶりの支配下をもぎ取った。

左腕最速投手として花咲くことは出来るか。

 

査定について

基礎能力

球速はオープン戦で確認できる範囲で154km/h。ただこれより上がる可能性は十分考えられる。(万一間違ってたら教えてください)

制球難に苦しんでいることやオープン戦でもあまり制球力は高くないのでF31

スタミナはリリーフ起用だと考えられるのでリリーフ起用っぽく。

変化球

スライダー、ツーシームカットボールを確認。

オープン戦ではスライダーしか確認できなかったためスライダーとカットボールを採用。総変化は6。

特殊能力

対ピンチB:オープン戦での防御率0.00から。ピンチで四球を出すことはあるものの全体的に強い印象。

球速安定:日による気がするがかなり高い平均球速を誇っている。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190326203637p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com