パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】牧田 和久(投手)※2020年開幕【パワナンバー・画像ファイル】

先日、日本に帰ってくることが決まった選手の紹介です。

 

f:id:halucrowd:20191204215353j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191204232333j:plain

f:id:halucrowd:20191204232337j:plain

f:id:halucrowd:20191204232343j:plain

牧田 和久

2011~2017、2020年~

ポジション:投手 投打:右投右打

経歴:静清工業高校→平成国際大学日本通運埼玉西武ライオンズ→サンディエゴ・パドレス東北楽天ゴールデンイーグルス

 

【今季AAA成績】2019年

8登板(内0先発)16回1/3 3.86 勝率.750 3勝 1敗 -H 0S

完投0 完封0 奪三振20(率11.02) 四球4 死球1 四死球率2.76 暴投0 

本塁打0(率0.000) 被安打14 失点7 自責点7 WHIP1.102

  

先日、東北楽天ゴールデンイーグルスに入団することが決まった牧田和久選手です。

2017年まで西武で活躍したアンダースロー。投球テンポやフォームでタイミングをずらすことで相手打者を翻弄する技巧派。ノビのあるストレートが武器であり、投球の半分以上がストレートという速球派でもある。

入団初年度から先発とクローザーを経験し、西武在籍7年間で先発・中継ぎ・抑えの全てを経験。2017年の日本代表に選出されたWBCでは全7試合中5試合に登板して日本代表を支えた。

2017年オフにポスティングシステムでサンディエゴ・パドレスに移籍。しかしMLBでは思ったように成績を残せずにマイナーと行き来を繰り返し、今季はMLBでの出場はなし。2Aでのプレイが主となったが、今季3Aでは16回1/3であったもののリーグ平均を大きく上回る成績を残しており、超打高であったのにも関わらず被本塁打は0と好成績を残した。

2年ぶりのNPBで再び活躍することはできるか。

 

査定について

なんかMiLBの牧田ページだけ異常に見れないページが多かったので、2016の最終アップデート版と2018年の詳細な記録、2019年で見れるデータを踏まえて査定しました。

基礎能力

2018年のMLB最速が134km/h。大きく変化していることもないだろうということで据え置き。

コントロール死球が多いこともあって下方修正。

スタミナは回またぎ○分を踏まえて下方修正。

変化球

球速の低さを補うこともあって4球種を維持。

Hシンカーの被打率が悪かったこともあって変化量を1減らしました。他は据え置き。

 

特殊能力

打たれ強さE:打たれるときは思いっきり打たれているので。調子極端はなんか違う気がしたので。Fにしようかとも思いましたが弱くなりすぎるのでEに。

シュート回転:シュート回転しているので。経年でパフォーマンスが落ちていると思われたのでつけた部分も大きい。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191204232404p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com