パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

パワプロ2018について⑭

4月12日に電撃Playstationが発売されてまして、その内容となります。

例によって画像は出せないので文字だけです。

bookwalker.jp

 

こちらの方で購入できますので気になる方はどうぞ。

 

 

公開された情報

サクセス

システム面

・本作から導入されている行動力。50以上あればパワマップ施設に訪問が可能。

・パワマップの仕様はおそらく前作と変わらないと思われる。(ランダムに施設が出現する点も含めて)

・行動力は1週につき20回復。

・「総合練習」が追加。全経験点が満遍なく上がる。ただしキャプテン時のみ。

 

【パワフル第二高校】

・2年7月~3年8月まで。

・お金がない代わりに学力が必須。

・定期試験イベントがある。

・学力に応じてイベントがあり、高いとプラス、低いとマイナスイベントがある模様。

 

【南国リゾート学園】

・2年4月~3年8月まで

・監督の評価を気にする必要はなし。

・中盤は定期的な収入も獲得可能。

・理事長とのイベントでバイト先を増やすことも可能に。

 

五竜郭高校】

・1年4月~3年8月まで

・毎月部費が支給され、練習強化のみ使用可能。自分の資金とは別。

・出井田のイベントを進めると「出井田メソッド」が可能に。

・「出井田メソッド」はバージョンアップも可能。

 

シナリオ面

 

【パワフル第二高校】

主人公は野球の実力はあるものの、それを鼻にかけた傲慢さから嫌われていた。

しかし、とある事件で記憶と野球の実力の両方を失ってしまう。素直な性格になった主人公は野球の実力を取り戻すことと、嫌われ者の現状を変えるために地道な努力をする。果たして甲子園に出場することは叶うのだろうか。

 

【南国リゾート学園】

野球の実力はあるものの貧乏で高校に通えない主人公と理事長の御曹司だが野球の実力はからっきしの花鳥千香が出会う。そこで理事長から二人の入れ替わりを提案されて主人公は快諾。野球部を強くしていく。

 

五竜郭高校】

かつて甲子園に出場するほどだった五竜郭高校だが今では廃部寸前。そこに20年前の甲子園決勝に出場し、悔しくも敗れた当時のキャプテン、森賢蔵が監督として就任。全国から集められた1年のみのチームを率いて甲子園を目指す。

※なお、主人公は当時のエースの息子。

 

キャラクター面(選手)

 

【パワフル第二高校】

・土中実:主人公を嫌って野球部を休部していた投手。主人公の記憶喪失に伴いキャプテンに就任

・萬判次:優れた守備力がウリの内野手。サボりぐせがあり、レギュラーではない。

・諏訪野聖人:才能溢れる捕手の後輩。主人公の復活に期待を寄せている。

・多目口疾風:足が自慢のサッカー部員だが、その足を買われて野球部に。生意気。

・大一万大吉:佐和蟹高校のキャプテン。自分が原因で失われた主人公の記憶を取り戻そうとする。

 

【南国リゾート学園】

・花鳥千香:主人公そっくりの学園の御曹司。自分に自信がなく努力もしていない。

・尾梅民夫:三塁手。自分を「悪魔の子供」と信じきっている。

・蒔田牧人:後輩。スポーツメーカーの社長の息子。

・紅鶴大斗:野球部の後輩だが、メンタルに難がある。

・鞍馬貴文:貧乏で主人公と違う学校に通っている。バイト先で知り合う。

 

五竜郭高校】

・森賢蔵:野球部監督で、20年前にキャプテンだった捕手。

・覆水武明:20年前に五竜郭を破った高校のキャプテンの息子。一匹狼。

・一刀将:打撃を買われてキャプテンに就任した。チャンピオンになりたい。

・小野分虎文:主人公の後輩。あるイベントを境に主人公の呼び方は「オヤビン」

・九条万能:いなくなった親友の代わりに甲子園を目指す後輩。

・出井田文飛:メガビット工業高校の捕手。「出井田メソッド」なる練習法の完成を試みる。

 

 

キャラクター面(マネージャー)*1

マネージャーは5人で、シナリオごとに立ち位置は異なる。シナリオによってはメインヒロイン級の扱いになったりする。

・咲須かのん:吹奏楽部の大食らい。演奏技術に行き詰まりを感じて相談してくる。

・諏訪野君子:コスプレ好きの自由奔放な同級生。パワフル第二の聖人の姉。

・若菜初美:美人で評判の同級生。弟がいる。

・榎下舞那美:大工の棟梁の娘で一流の職人。練習機材を強化してくれたりする。

・市枝いちご:バッティングセンターが実家。五竜郭高校編では覆水に一目惚れ。

f:id:halucrowd:20180416021209j:plain

その他

・ときめき青春高校がサクセスに登場。

・物価が2016のだいたい1/5。*2

・パワフル第二高校の初期能力がオールF(かもしれない)

パワフェス

システム

ルーレットにある選手加入の条件

・勝てば3人:そのままの意味。当たり枠

・ホームラン本数次第:勝てば1人だが、ホームラン1本につき追加で1人追加で獲得可能。ただし計3人まで

・点差次第:前作と同じ。3人まで加入可能。

・試合後ルーレット:そのままの意味。ハズレ枠。

 

その他

・マネージャーにもレベルが用意されており、レベルアップする。上限は不明。

・試合間の散策でいける場所は繰り返しプレイすることで増える。条件は不明。

・「難易度『ルーキー』で」と書いてあるので、お守り制度ではないかも。

 

マネージャーの効果

三ッ沢:チーム全体の成長を強化。内野安打○などを味方に付与。前作の紺野枠

明星雪華:終盤の全操作を可能に。対ピンチG寸前×を相手に付与。

エミリ=池田=クリスティン:初期助っ人を一人図鑑から好きに選べる。味方に対左投手Aなどを付与

氷上聡里:ピンチ時の操作機会が増加。守備職人などを味方に付与。

神良美砂:指定した打順を操作可能に。チャンスAなどを味方に付与。

 

ペナント

・以下スタッフの感想を抜粋

現実で言うと年俸2000万の選手が少し活躍した途端に契約更改で2億円を要求してきたときは「おいおい」と思いました(笑)

 

その他

・チャレンジで「ダイジョーブのメス」が手に入る。もしかすると天才の入部届けも?

・クラウンスタジアムや実況(堂前英男さん以外)はパワポイントで購入。各10000P

 

 

感想

サクセス(システム面)

 

・本作から導入されている行動力。50以上あればパワマップ施設に訪問が可能。
・パワマップの仕様はおそらく前作と変わらないと思われる。(ランダムに施設が出現する点も含めて)
・行動力は1週につき20回復。

一応「あんまり気になりません」と書かれているのですが、結構心配ですね。特に再現選手を作れるかが問題なんですが、足枷になりそうで…。

出現もできれば固定が良かったんですけど、無理そうですね。かなり難しくなりそう…。

そもそも行動力を付け加えたことに何か意味があると思うんですが、「足枷」要素としてしか考えようがないですからね…。他に意味があればいいんですが…。う~ん…。

まあ実際使ってみないとわかんないですし、あまりネガってもね。

 

・「総合練習」が追加。全経験点が満遍なく上がる。ただしキャプテン時のみ。

これ書くの忘れてたんですが、パワフル第二高校では土中がキャプテンなので無理っぽいです。南国リゾートで輝くんですかね。まあ打者に変化球つけたいこともたま~にあったりするので結構嬉しい。

 

【パワフル第二高校】

 

・2年7月~3年8月まで。

まあサクっと出来そうですね。イベントスキップ機能もありますし。サクッと。

 

・お金がない代わりに学力が必須。
・定期試験イベントがある。
・学力に応じてイベントがあり、高いとプラス、低いとマイナスイベントがある模様。

また管理がめんどくさそうなのが来ましたね。簡単に上げられるといいんですが…。

というかパワマップで簡単に上げられる施設がありそう。あまり気にしないでいいですね。イベントがランダムだと少しめんどくさそうですが…。

 

 

【南国リゾート学園】

 

・2年4月~3年8月まで

結構ありますね。二刀流育成が安定しやすいようにですかね。

 

・監督の評価を気にする必要はなし。

あ~。楽っすね。と言っても2016のときは気にしませんでしたが、サクスペでは偶に忘れて控えに回ったりすることあるので、こういう要素は楽でいいですね。管理しなくていい。

 

・中盤は定期的な収入も獲得可能。
・理事長とのイベントでバイト先を増やすことも可能に。

結構資金面が重要になりそうですね。リセマラ要因になりそうだなぁ…。でもやっぱりお金使う要素はそれだけで面白いですよね。2016の社会人編も結構その部分は良かった。

 

 

五竜郭高校】

 

・1年4月~3年8月まで

真打。

2年半のサクセスとか何年ぶりですかね。PS2がどっかいったのでもう何年もやってないんですよね。3時間くらい見積もってやろう。うん。

 

・毎月部費が支給され、練習強化のみ使用可能。自分の資金とは別。

独立リーグ編でもあったみたいな要素ですね。まあ選べるのは大事。総合練習の機材はあるんですかね。あったらそれ上げそうなんですが。

 

・出井田のイベントを進めると「出井田メソッド」が可能に。
・「出井田メソッド」はバージョンアップも可能。

「出井田メソッド」の内容がわからないのでなんとも。瑠奈特訓みたいな可能性秘めてそうで結構期待しているんですが、どうなんですかね。

これが原因で五竜郭が壊れになりそうな予感。別にいいんだけど。

 

 

シナリオ面については語りません。ようわからんので。

あ、彼女一覧は頑張ったよ。他のも作るかもしれない。今は時間がないからやらないけど。

 

サクセス(その他)

 

・ときめき青春高校がサクセスに登場。

やったぜ!

ってことは他の高校も出てきますよね。というか灰凶高校出てきますよね!?

楽しみだなぁ…。あかつき大附属とかも出てきても楽しそう。

出来れば試合前の掛け合いみたいなの欲しいんですがね。どうなんでしょうか。2016はなくて面白くなかったので。

 

・物価が2016のだいたい1/5。

…ってことは赤特の本が実質7万くらいですか…。ま、まあそれくらいの出費ならみわちゃんみたいな稼ぎ口あればどうにかなるでしょ…。

上手いこと「図書館」っていうのがパワマップにあるし、それを売れば…。

え?図書館は本を借りる場所? ・・・か、借りパクすれば(アカン)

 

・パワフル第二高校の初期能力がオールF(かもしれない)

f:id:halucrowd:20180416033328j:plain

これは、これは、これは・・・

再現選手を作れないのでは…?

 

いや!どうせこれは一例なんだ!だってこの画面(みなさんには見えないだろうが)の経験点は何故か中途半端だ!(筋力4 敏捷100 技術5 精神51)

つまり最初に経験点が配られてそれを消費しただけなんだ!そうに違いない!

 

そもそもKONAMIさんが再現選手作れないようにするわけないじゃないですか。僕は信じてますよ。

I believe KONAMI 信じてる~♪(合唱の「Believe」の音楽に乗せて)

・・・頼むぜ。

 

パワフェス(システム面)

※ルーレットについては語らない。

 

・マネージャーにもレベルが用意されており、レベルアップする。上限は不明。

マジか。レベルあるのか…。これは育て甲斐がありそうですね。なんか最大レベルだと超特殊能力付与とかありそう。

 

・試合間の散策でいける場所は繰り返しプレイすることで増える。条件は不明。

やりこみ要素ですね。まあ比較的早くに全部いけるようになると思うのであまり気にしていません。

 

・「難易度『ルーキー』で」と書いてあるので、お守り制度ではないかも。

 僕はいつも「持ち込みなし」でやってたのであまり影響はないですが、嬉しい人は嬉しいんじゃないですかね。まあ確定してませんし、電プレのスタッフがこう言ってるだけで「ルーキーのお守り」のことを指しているのかもしれませんが。

 

パワフェス(マネージャー)

 

三ッ沢:チーム全体の成長を強化。内野安打○などを味方に付与。前作の紺野枠

まあこの子は可愛いからいいですが、

紺野おらんの?幼馴染枠大好きなんですが…。

そこが残念。まあ初期はお世話になりそうですね。

 

明星雪華:終盤の全操作を可能に。対ピンチG寸前×を相手に付与。

強い(確信)

多分、パワフェスの仕様上、経験点は自操作の成績で上昇と思うんですよね。ということは擬似リモコン状態を生み出せる明星は恐ろしく強くなりそうです。嫌でも経験点入るし。イイネ。

 

エミリ=池田=クリスティン:初期助っ人を一人図鑑から好きに選べる。味方に対左投手Aなどを付与

これも強い。

ただ、お助け要素が弱いので一回戦で他のマネージャー取って御役御免になりそうなのが可哀想。ただ、コンボを狙う場合にはいいんじゃないですかね本当に。

 

氷上聡里:ピンチ時の操作機会が増加。守備職人などを味方に付与。

ピンチの操作機会次第ですね。投手側は結構機会が少なくなりがちなので有能になりそうです。打ち込まれると嫌になるけど…。

 

神良美砂:指定した打順を操作可能に。チャンスAなどを味方に付与。

強い。(三度目)

いや、これはいいですね。打撃を取り戻せるのは。上手くいけば8回で2点差のときに3点差にして、加入人数増やしたり出来ますし。いや、本当にいいっすね。

 

というか全体的に能力の幅広がってるのでスッゴクワクワクするんですが。

本当に嬉しいし、期待できますね。ワクワク。

 

 

ペナント

f:id:halucrowd:20180416034400j:plain

 

・・・直ってないみたいですね。

まあ難しいんじゃないですかね。あれだけ言われてて直らないのは「直ない」のではなく「直ない」と考えた方が良さそうです。

というか支出源があそこに集中しているのが大きな原因だと思うんですがね。どうなんでしょう。多分ペナントモードの資金面に大幅なメスを入れないとここは直せないんじゃないですかね。ゲームバランス的に。まあ次回作に期待しましょう。(アップデートでそんな大幅なメスを入れるのはコスト的に不可能だと思うので)

 

 

その他に関しては語ることがないのでパス。

まあ色々情報が出てきて、2016に慣れていた分「サクセスで作りづらいんじゃないだろうか」という心配は出てきましたね。スッゴク不安。多分大丈夫だろうけど。

サクセス大好きなみなさん。攻略法の研究頼みましたよ(他力本願)

パワフェスはワクワク要素が多いですね。「代わり映えしない」という意見を見ますが、基本的なシステムはまだしも結構変わってる。多分やり心地はかなり違うんじゃないかな。マネージャーの能力が凄く変わってるし。

ペナントは…、国際大会があるしね。進化はしてますよ。

 

以上。

電プレには一回騙されたので、買わなかったんですがこんなに情報があるとは…。本当に今更感があって悲しい…。超速スピードでお届けするのが売りだったのに…。(人の作ったものを横流しするクズの図)

 

 

他の情報はこちらから!

www.heroin-powerpro.com

*1:全員が彼女になるか不明なのでマネージャーと表記する

*2:基礎能力成長アイテムの値段から推察