パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】堀井 数男(外野手)②【パワナンバー・画像ファイル】

 

今朝の続きです。

今回はドラフト用。

では能力

f:id:halucrowd:20190705235722j:plain

f:id:halucrowd:20190705235725j:plain

堀井 数男

1943~1959年

ポジション:外野手 投打:右投右打

経歴:旧制日新商業学校→南海軍&近畿日本軍&グレートリング南海ホークス

 

通算記録

1557試合 .272(5569打数1517安打)  214二塁打 54三塁打 80本塁打 785打点 686得点 177盗塁(.619) 

431三振 430四球 20死球 17犠打 11犠飛※ 78併殺 出塁率.326 長打率.373 OPS.698

 

【キャリアハイ】1953年

120試合 .314(459打数144安打)  28二塁打 5三塁打 5本塁打 78打点 64得点 20盗塁(.556) 

31三振 41四球 1死球 3犠打 -犠飛 8併殺 出塁率.371 長打率.429 OPS.800

 

通算記録犠飛は記録されていない年があるため正確な数字ではない。

 

黎明期の南海を支えた外野手、堀井数男選手です。

1943年に南海軍に入団。戦時の人員不足から4番を任されるなどしたもののあまり成績は残せなかった。1944年シーズン終了後に入営したために戦前は最後まで試合出場を果たす。

戦地には赴かずに1946年に復帰。5番打者として3割近い成績と70打点を記録して戦後初優勝を果たした。その後も勝負強い強肩外野手としてほぼ全ての試合に出場。3割には1度しか届かなかったものの3割近い成績を残して1955年まで打線を引っ張った。

しかし1956年から出場が減り、1959年に現役を引退。1954年より打撃記録が大きく変わっている*1ために打撃スタイルの変更に苦難したものと思われる。

引退後は1967年まで古巣である南海の二軍打撃コーチを務め、その後はスカウトに転身し、柚木進と共に有力選手を発掘し続けた。

2006年7月24日、肺炎のため死去。享年82歳。

 

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190705235749p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちら

www.heroin-powerpro.com

*1:それまで本塁打数が1桁と少ない代わりに打率を残していたものの、本塁打数が2桁に上がり打率が.250前後となっている。併殺も大幅に増えてリーグ1位に