パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】ヘラルド・パーラ(外野手)【パワナンバー・画像ファイル】

 

昨日、獲得が発表された選手の紹介です。

 

f:id:halucrowd:20191120235141j:plain

ご尊顔

 

 

では能力

f:id:halucrowd:20191121001221j:plain

f:id:halucrowd:20191121001224j:plain

ヘラルド エンリケ パーラ

2020年~

ポジション:外野手 一塁手 投打:左投左打

 

【今季MLB成績】2019年

119試合 .234(274打数64安打)  14二塁打 1三塁打 9本塁打 48打点 38得点 8盗塁(.727) 

59三振 19四球 5死球 1犠打 2犠飛 7併殺 出塁率.293 長打率.391 OPS.684

 

【通算MLB成績】

1466試合 .276(4761打数1312安打)  264二塁打 42三塁打 88本塁打 522打点 620得点 96盗塁(.640) 

890三振 312四球 38死球 34犠打 38犠飛 38併殺 出塁率.323 長打率.404 OPS.727

 

昨日、読売ジャイアンツが獲得を発表したヘラルド・パーラ選手です。

守備に定評のある外野手。2009年からMLBで活躍しておりその自慢の肩と足を生かした守備範囲で多くのアウトを奪い、2011年、2013年にはゴールデングラブ賞を獲得。打率も2割中盤から3割を記録し、2桁本塁打も記録するパンチ力も秘めており総合力の高い選手として活躍していた。

しかし年齢もあってか今季は成績を落として打率は.234、特に春先は成績が振るわずシーズン途中で自由契約になる憂き目にも遭った。しかしナショナルズに移籍してからは改善し、移籍2日目には逆転満塁弾を放つなどの活躍を見せて球団初のワールドシリーズ制覇に貢献した。

6月には登場曲を娘が好きな「ベイビー・シャーク」に変更。この曲に合わせて手を叩く「シャーク・ダンス」がファンで流行し、チームメイトまで飛び火。ワールドシリーズ制覇の象徴となった。

8月3日には投手としても出場。7点ビハインドの場面であったが当然のことながら結果を出せず1安打4四球5失点で1つもアウトを取れずに降板。最速148.7km/h。

巨人連覇の鍵となれるか。

 

 

 

査定について

基本的に2018年と2019年を参考にしています。

基礎能力

弾道はまだホームラン打ちそうな感じなので3

ミートはコンタクト率などを考慮してこのあたりに。

パワーは10本ちょいくらい打ちそうなのでこのあたりに。

走力は動画を見て。もう少し遅いのかもしれない。

肩力は守備の評価点の大きな部分なのでガッツリと上げました。

守備動作も十分にいいので高めに。捕球もいい感じなので。

 

特殊能力

チャンスB:今季得点圏打率.323。非得点圏打率:206

対左打者E:今季はほとんど差がなかったものの昨年は大きく差がある、と思いきや2年前は左に強かったりしたんですが、色々間をとったらこうなりました。

ハイボールヒッター:下記画像参照。インコースと迷いましたがこっちで。

満塁男:上述の満塁弾より。

 

長打率ヒートマップ(FanGraphsより拝借)

f:id:halucrowd:20191120234628j:plain

 

 

どうでもいい雑感

フォーシーム、シンカー(ツーシーム)の打率が通算で3割超え、今季もフォーシームは3割を超えており9本中8本塁打はフォーシームと速球に強いです。代わりにスライダーには弱く、今年はスライダーを多く使われたことが大きく成績を落とした要因かもしれないです。となるとそういう形で攻められたらキツイかも知れないです。 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191121005929p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちらから!

www.heroin-powerpro.com