パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのことを書くだけです。

パワプロ2022について②ー公式サイト①&Nintendoトピックスー

 

昨日開設された公式サイトとそれに付随してNintendoが情報を出してくれていたのでその情報のまとめです。

 

 

例によって前回までに出た情報は全て無視します。

 

商品について

・値段は通常版は8,250円、パワフルエディションは10,450円。どちらも税込価格。
・パワフルエディションには30万パワポイントを含めた各種アイテムに加えて歴代BGMセット(全部入り)が付属。ゲーム内で好きなBGMを流せるように!
・早期購入特典では各種アイテムに加えて歴代OP曲が付属。こちらもゲーム内で流せる。
・ある程度のシリーズファンならパワフルエディションを購入するのがおススメ。そうでもない場合は通常版でいいんじゃないでしょうか。

 

サクセス

パワフル高校ライバルズ

・前回「パワプロ9時空と13時空と2011時空で3つのルート」と書きましたが違う可能性大です。
・「永遠のライバル編(9&2011時空)」「悲劇のエース編(13時空)」とあともう一つ(多分アプリ?)の3ルートというのが濃厚。
・永遠のライバル編ではライバルが猪狩守(あかつき大付属)で他には青葉(ときめき青春)、朱雀(四神黄龍)、大西(アンドロメダ)らが登場。
・悲劇のエース編ではライバルが友沢(帝王実業)で他に橘みずき(聖タチバナ)、神高(アンドロメダ)、清本(西強)らが登場。
橘みずきが聖タチバナで登場することから生徒会組である原、宇津、大京の3人に加えて太鼓、小枝らの新規登場の可能性が出てきた。

栄冠ナイン

・新要素「覚醒」が登場。控え選手がレギュラークラスになることもあるということでペナントの覚醒に近い要素と思われる。

パワフェス

・今回の舞台は宇宙。予想通りである。
・2大会同時開催。おそらく選手数があまりにも膨大になったことから少しでも集めやすくするための配慮と思われる。
・新規キャラ*1として輝、水孤(河川敷ミラクルズ)。水孤は河川敷ミラクルズとしての登場となる。
・2020からはエジプト大学が登場。アプリ組は戦国高校までは参戦が確定(版権除く)。時期的に考えても花丸高校までは出る可能性が大(来月くらいに花丸高校がサクスペに追加されると思うので)。

パワパーク

・手軽なオンライン対戦要素…らしい。
・サクセスなどで育てたオリジナル選手で挑むモード。
・手軽と書いてあることからガチガチのオンライン対戦というよりは誰かが育てた選手を拾ってきて対COM戦をする。みたいなやつだと予測。
・詳細は後日発表

その他

・前回書いたようにパワターの輪郭が変更できるようになったことが明確化。少なくとも既存のものを含めて4種類は存在する。

 

感想

ちょっと遅れたー!
ということで感想タイムです。

 

ライバルズですが、9と2011時空くっつけてるっぽいのでそうだと思います。そう…思う…。違ってたらごめんね。

僕はパワプロ13決定版をメッチャやってた人間なのでパワプロ13時空がメッチャ気になるのですが、一番注目したいのは聖タチバナ組がどの程度作られるかですね。正直生徒会組くらいは作っておいてほしい。太鼓は…1年先輩だからってことで無理そうだし小枝はパワフル高校と併用なのでこれも難しそうなのでまあいいでしょう。
パワプロ13組は結構な割合で揃っているので予選や甲子園の相手もアプリ組をちょっと動員すればどうにかなるんじゃないでしょうか。正直動員せずに作ってほしい気持ちはあるが…。9&2011時空は動員しなくても既にパワターが揃いに揃っているのでどうにでもなるので13時空はちょ~っと頑張ってほしい。

あと一つのルートですが多分アプリ組…ライバルは木場とか才賀あたりになるんじゃないでしょうか。じゃないと星井がいる意味ないし…。まあ全く新しい感じならそれはそれでいいんですが…。
ただ3ルートのライバルとして四条が挙げられているっぽいので「四条が3ルート目なんじゃ?」と言っている人がいたりしたんですが、四条がライバルだと流石に反応に困る…。困らない???

とりあえず原とかのパワターが作られればそれでいいかな~みたいな気持ちになってきました。洞とかも作ってほしい気持ちはあるけど流石に高望みすぎな気もするのでまあいいか…。

 

栄冠ナインについてはまったく遊んでいないので言及を避けます。まあ覚醒があるのはいいんじゃないでしょうか。

 

パワフェスについては2大会同時開催ってなに…?
この2大会同時開催は「人数多すぎるから2つに分けて集めやすくしたよ~」って話だと思うんですが、個人的にはもう少し踏み込んで「2つ以上のチームに登場する選手をそれぞれのチームで登場できるようにしたぜ!」って話ならいいな~って思ってます。
具体的に言えば今まで橘みずきはイレブン工科大学での登場でしたが、一方の大会ではイレブン工科大学として登場し、もう片方の大会では聖タチバナ学園高校として登場する…みたいな?感じだったらいいな~って思います。
そうなると今まで登場を諦めていたチームが出る可能性が広がっていいんじゃないでしょうか。KONAMIの負担とか度外視すれば(最悪)。

登場チームですがアプリはまあ戦国までは確定として、花丸が出るかどうかってところでしょうか。まあ花丸は時期的に出るとは思いますが…。サクスペって大体1年遅れで高校が登場しているのでその流れで行くと来月に登場するので発売までに登場したチームってことで間に合うんじゃないでしょうかね。討総学園については正直無理だと思いますが…。

新規キャラですが河川敷ミラクルズに新規キャラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
一人しかいない上にその海野がお世辞にも強いとは言えなかったのでそれなりに使えそうな選手が来て良かったです。選手によっては若干魔改造されていたりするので水孤が魔改造されていることを祈ります。

 

次はスシパーク。

個人的にはサクスペのパワチャレみたいなもんだと思ってるんですが、実際どうなんでしょうか。まあゴリゴリのオンライン対戦はそっちでやればいいので「手軽な」と書いているのでオンライン対戦とは名ばかりでプレイヤー同士ではなく対COM戦で相手チームが育てた選手連合になるんじゃないかと踏んでいます。
まあある程度進めばオールS軍団とかで埋め尽くされるんでしょうがもうそれに関してはどうしようもないんじゃないでしょうか。プレイヤー同士の対戦でそういうのが来たら辟易としますが、サクスペで鍛え上げられた連中はそんなものもう慣れ切っているのでどうにでもなるでしょう。
まあ実際どうなるかは続報待たないといけないのでこのへんにしておきます。

 

パワターに関してはかなりの朗報。正直輪郭問題はかなり切実な問題だったので(特にサクセス選手作るとき!!!!!)、解決に至れて良かったです。
パーツとかにも若干期待がかかりますが、大きな期待をするとしっぺ返しを食らうのが世のサダメなのでのんびりと待ちましょう。

 

以上です。

*1:今まで据え置き機でパワターが登場してない選手を「新規キャラ」として扱う。アプリからの参戦まで含めていたらキリがないので