パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】ウラジミール・バレンティン(外野手)※2020開幕【パワナンバー・画像ファイル】

本日、ソフトバンクへの移籍が発表された選手の紹介です。

 

f:id:halucrowd:20191216202341j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191216202406j:plain

f:id:halucrowd:20191216202410j:plain

ウラジミール ラモン バレンティン

2011年~

ポジション:外野手 投打:右投右打

経歴:東京ヤクルトスワローズ福岡ソフトバンクホークス

 

【今季成績】2019年

120試合 .280(410打数115安打)  13二塁打 0三塁打 33本塁打 93打点 65得点 0盗塁(.000) 

117三振 54四球 1死球 0犠打 3犠飛 11併殺 出塁率.363 長打率.554 OPS.917

 

本日、ソフトバンクへの移籍が発表されたウラジミール・バレンティン選手です。

2000年にシアトル・マリナーズと契約。持ち前のパワーで本塁打を量産し、2007年にはメジャーデビューを果たす。しかしメジャーの壁は厚く、2010年を最後にアメリカを離れてNPBのヤクルトに入団。初年度には統一球でありながら31本塁打を放つパワーを見せつけて本塁打王を獲得、翌年も同様に31本塁打を放ち、2013年には王貞治らが保持していたシーズン本塁打記録を抜いて60本塁打を達成。球界を代表するパワーヒッターとしてケガなどで出場機会が少なかった2015年を除いて30本塁打を記録し続けている。

2019年シーズン中に国内FA権を獲得。同時に外国人枠から外れることで外国人枠に縛られない選手としてその行方に関心が集まっていたが、ソフトバンクへの移籍が発表された。

元々の重厚打線にバレンティンが加わることで4年連続日本一に拍車がかかるか。

 

お誤り

「ウラディミール・バレンティン」選手ですが、間違えて「ウラミール・バレンティン」としてやってしまいました。お手数ですが気になる方は各自直しといてください…。

 

 

 

 

注意書きと言うほどのものでもない

このバレンティン選手は2020年度ペナントのために作成しました。

2020年度にはバレンティン選手は外国人枠から外れているので、外国人枠に縛られないように日本人登録となっています。国際大会などで不都合があるかと思いますが、上手いことやってください。なお、2020年度ペナントには各自で上書きしてもらいますようお願いします。(そのままこの選手を入れると通算成績が消えるので)

マイライフではどうしようもないので通算成績の消失か1年ほど外国人枠縛りを我慢するかの2択になります。

なお、能力についてですが2019年度最終アップデートで可能な限り再現しました。再現できなかったのは夏男です。これに関しては無理なので許してください。

 

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191216204613p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちらから!

www.heroin-powerpro.com