パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】ジョン・エドワーズ(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

阪神タイガースが獲得するかと言われている選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20191219033603j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191219041855j:plain

f:id:halucrowd:20191219041900j:plain

f:id:halucrowd:20191219041904j:plain

ジョナサン・ベンジャミン・エドワーズ

2020年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

【今季MLB成績】2019年

9登板(内0先発) 8回0/3 2.25 勝率1.000 2勝0敗 0H 0S

完投0 完封0 奪三振5(率5.63) 6四球 2死球 四死球率9.00 暴投0 

本塁打2(率2.250) 被安打5 失点2 自責2 WHIP1.375

 

【今季AAA成績】2019年

41登板(内0先発) 49回0/3 4.22 勝率.857 6勝1敗 0H 3S

完投0 完封0 奪三振62(率11.39) 26四球 0死球 四死球率4.78 暴投5 

本塁打7(率1.286) 被安打43 失点25 自責23 WHIP1.408

 

阪神タイガースの獲得が確実視されているジョン・エドワーズ選手です。

MAX156km/hのストレートに高速スライダーやカーブを駆使して三振を奪う右腕。元々は外野手であったもののAAに昇格することも叶わずに自由契約独立リーグを経て投手に転向した経緯の持ち主。2014年には念願のMLBデビューを果たしたもののあまり活躍は出来ず、オフには精巣ガンが発覚。以後、MLB昇格とマイナー降格を繰り返し、2017年には無所属になることもあったものの、2018年にインディアンスと契約。今季も出場機会に恵まれなかったもののMLBで9試合に登板して防御率2.25と好成績を残した。

なお、8イニングに対して四死球が8と多くのランナーを出したもののこれらのランナーは全てシャットアウトしており、自責点は全てソロホームランと変な記録であった。とは言え、制球には難があるため四死球で崩れる危険のある選手でもある。

阪神は今季活躍したP.ジョンソンと守護神を務めていたドリスが退団。代役のリリーフ投手として期待がかかる。

 

 

 

査定について

基礎能力

球速は今季MLB最速の96.8マイル=155.85km/hで156km/hに。

コントロールはそれなりに悪いのでこのあたりに。

スタミナは中継ぎとしてそれなりに。

変化球

持ち球はストレート、スライダー、カーブ、スプリット。

スライダーはおそらくカットボールなのでカットボールに。スプリットはMLBで投げておらず恐らくカットボールと同じもの。カーブはカーブ。

カットボールが武器なのでカットボールを5に。カーブは2。

特殊能力

対左打者E:今季AAA対左被打率:.250 対右被打率:.214

 

余談すぎる話

「ジョニー(Johnny)」などの愛称ではなく「ジョナサン(Jonathan)」の愛称だったのでジョンは「John」ではなく「Jon」でややこしかったです。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191219041920p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。