パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】荒川 博(外野手)【パワナンバー・画像ファイル】

 なんで作ってなかったんだシリーズです。

 

f:id:halucrowd:20200606184733j:plain

ご尊顔。

 

では能力

f:id:halucrowd:20200616190624j:plain

f:id:halucrowd:20200616190628j:plain

荒川 博

1953~1961年

ポジション:外野手 投打:左投左打

経歴:早稲田実業学校高等部→早稲田大学毎日オリオンズ毎日大映オリオンズ

 

通算記録

803試合 .251(2005打数503安打)  100二塁打 13三塁打 16本塁打 172打点 207得点 20盗塁(.666) 

134三振 229四球 9死球 19犠打 8犠飛 49併殺 出塁率.329 長打率.338 OPS.667

 

【キャリアハイ】1953年

100試合 .315(251打数79安打)  9二塁打 6三塁打 1本塁打 20打点 33得点 8盗塁(.666)  

11三振 26四球 1死球 5犠打 0犠飛 4併殺 出塁率.381 長打率.410 OPS.791

 

毎日オリオンズに所属し、後に世界の王を育て上げた荒川博選手です。

名門早稲田実業高校、早稲田大学を経て1953年に毎日オリオンズに入団。初年度は出場機会は多くはなかったものの持ち前の打撃センスで規定未到達ながら3割超えをするなど活躍。2年目と3年目は主に右翼手のレギュラーとして起用されるものの4年目に成績を落とし、以後徐々に出場機会を減らして1961年を最後に引退。

しかし現役時に「打撃の天才」と称された榎本喜八を育て上げた功績や大学時代の後輩である広岡達朗の助力もあって読売ジャイアンツに1軍打撃コーチとして入団。王貞治一本足打法を指導して後の世界の王に育て上げた。

2016年12月4日死去。

 

査定について

基本的に入団数年間だけ見てます。

 

基礎能力

ホームランを打つタイプでもないので弾道は2に。

打撃能力は当時の打低具合を考慮してこのあたりに。

走力は1番起用もあってそこそこ速かったと思われるのでCに。

肩力は元投手であったことやライトでの起用だったことを考慮してBに。

守備はなんとなくこのあたりに落ち着かせました。

 

特殊能力

チャンスE:打順を考慮しても打点が少ない。

対左投手E:左打者だったからということもあると思われるが1960年の日本シリーズで左投手に代打の代打を出されている

 

代打○: 1954年の序盤は代打での出場が主だったが非常に成績が良かったことから。

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20200616190700p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちら

www.heroin-powerpro.com