パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

パワプロ2018 サクセス スキル評価②

www.heroin-powerpro.com

昨日の続きです。

 

残り半分くらい。たぶん…。

 

 

【前回と同じ説明】

今回は攻略記事ということで「強い選手を作る際に重要になるか」を評価基準とします。SGで評価しようと思いますが、一応全部有用ではあるのでGはつけないと思います。

また、スキル所持者による評価の上下もございます。そのあたりは一応書いておきます。具体的に言えば最終年度に加入する新入部員しか持っていないスキルは下がりやすい。

 

 

チームメイトの経験点に関するスキル

投手成長+:E

【効果】試合以外で投手のチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(上限3)

【所有者】榎下 舞那美(Lv.3)

「塵も積もれば~」の諺通りのスキルだが、補正値が低いので効果は薄い。五竜郭などで榎下のレベルを上昇させるのはあまりコストが高くないので「ながら」で取得できればいい。ないよりはあったほうがいいに決まっているので取得可能そうならば取っていこう。ただし実質取得可能なのが五竜郭ぐらいなのでそのあたりは注意。

 

野手成長+:D

【効果】試合以外で野手のチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(上限3)

【所有者】榎下 舞那美(Lv.6)

投手成長+と同様。ただしこちらは効果範囲が広いので評価を1上げた。

 

投手成長++:E

【効果】試合以外で投手のチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(上限3)

【所有者】土中 実(Lv.3) 花鳥 千香(Lv.5)

「++」銘打っているが効果から何から「+」と変わらない。おそらく重複しないようにの配慮だと思われる。

投手成長+同様効果が薄いのでこのスキルを取るよりは他の有用なスキルを取得・レベルの上昇のために取得するといったところか。

 

野手成長++:E

【効果】試合以外で野手のチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(上限3)

【所有者】萬 判次(Lv.5) 紅鶴 大斗(Lv.5) 

野手成長+同様、効果が薄い。特に紅鶴はそもそもレベル上昇自体が難しいので筋力+が取得できない場合は捨てたほうがいい。そういう面もあり、E評価に至った。

 

仲間成長+:E

【効果】試合以外でチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(実質3)

【所有者】榎下 舞那美(Lv.10)

上記の成長系スキルと同様に効果が薄い。チームメイト全体に効果があるので有用なものの、レベル10での取得であり榎下ルートもしくは五竜郭で運良く榎下がいる場所で練習したりしないと獲得できないため評価は据え置き。

効果が薄いので狙うほどではない。

 

仲間成長++:F

【効果】試合以外でチームメイトの経験点獲得時(Lv.÷3)上昇(実質3)

【所有者】矢部 明雄(Lv.10)*1 多目口 疾風(Lv.5)

同上。多目口も終盤でなければスキル自体が発動しないし、矢部くんをレベル10にするには骨が折れるだけなので正直存在が死にスキル。獲得しようと思ってする必要は無い。

 

 

 

評価関係のスキル

雰囲気○:C

【効果】チームメイトの評価上昇時、(Lv.÷4)加算される(おそらく上限2)

【所有者】市枝 いちご(Lv.6)

チームメイトの評価はコツ取得や友情タッグ練習に関わってくるので有用。特に継承選手などからコツを入手しようとしている場合は取得したほうがいい。と言いたいが、いちごルートを進む場合は否が応でも取得することになるので勝手に取得するだろう。

効果が薄いのが難点。しかし塵も積もれば~(n回目)

 

雰囲気◎:C

【効果】チームメイトの評価上昇時、(Lv.÷3)加算される(おそらく上限3)

【所有者】諏訪野 聖人(Lv.3) 蒔田 牧人(Lv.7) 九条 万能(Lv.10)

雰囲気○よりも効果が高いためより有用。ただし諏訪野はともかく蒔田は取得が後半になってしまうのが問題。3年4月時点でレベル9にするのは狙わないと難しいのでレベル7に出来るようには頑張ろう。(継承選手からのコツ継承のため)

九条の場合は完全に死にスキルなので無視する。特に取得する意味はない。金特が欲しい場合は別だが、目的が違うので除外する。

効果は高くなったものの取得難易度が上昇したため評価は据え置き。Dでもいいかもしれないレベル。

 

評価アップ:F

【効果】監督、スカウトの評価上昇時、(Lv.÷4)加算される(おそらく上限2)

【所有者】若菜 初美(Lv.6)

監督、スカウトの評価が上がりやすくなるものの、取得レベルが高く効果も薄いためあまり意味は無い。ただし若菜の他二つのスキルが有用なので若菜ルートで走る場合は必然的に取ることとなる。若菜ルートで走らない場合は取らなくていい。

というか行動力が削れるコストのが高いので若菜自体も切ったほうがいい。監督の評価に至ってはレベル6に上げるまでに必要な80に到達している(していない場合は育成自体がマズイ状態なのでいろいろ諦めたほうがいい)し、スカウト評価が上昇するのはいいものの効果が薄いためどうしようもない。

 

評価アップ+:F

【効果】監督、スカウトの評価上昇時、(Lv.÷3)加算される(おそらく上限3)

【所有者】諏訪野 聖人(Lv.5) 尾梅 民夫(Lv.5) 小野分 虎文(Lv.10)

評価アップ同様にあまり意味が無い。ただし諏訪野の場合のみは評価を上昇させるのに一役買う可能性がある。ただし効果はあまり高くはない。小野分に関しては完全に死にスキルに近いが、本人の他のスキルが有用なのでレベル10にはしっかり上げよう。

 

 

 

行動力・センスに関するスキル

行動力回復:S

【効果】行動力回復時、(Lv.÷2)回復量が加算される。*2

【所有者】若菜 初美(Lv.10)

最強レベルのスキル。五竜郭高校1年目はこれの獲得を目指して動くと育成具合が大きく大きく変わってくる。めちゃくちゃ強い。

毎週の回復量が20→25になり、回復コマンド選択時の回復量が10→15になり、アクティブパワリン系も+5されるため行動力の心配がかなり減る。行動力の上限自体が低いため無くなりはしないものの。

五竜郭ではこの強力さから初期マネージャーは若菜が非常に推奨されている。強い。

ただしパワフル第二や南国リゾートの場合は、若菜ルートを通らないと取得はほぼ不可能なので、そのことは留意して欲しい。

 

行動力セーブ:S

【効果】行動力消費時、消費量が(Lv.×5)%分減少する(最大50%OFFに)

【所有者】多目口 疾風(Lv.3) 紅鶴 大斗(Lv.3) 九条 万能(Lv.3)

最強レベルのスキル。だがその強力さから3年の4月以降に入部するキャラクターにしか付与されていない。当然である。

可能であれば狙ってでも取得したいところだが、他にしないといけないイベントが詰まっている場合はそちらを優先しよう。(特に南国でのオリジナル変化球伝承や継承選手からのコツ入手など)

終盤でしか獲得できないもののあまりにも強力なのでS評価にした。これが発動されるだけで育成がかなり楽になる。五竜郭では可能ならば取っておきたいところ。

Lv.3と比較的早く入手できることも評価点の一つ。

 

センスアップ:F

【効果】センス上昇時、(Lv.÷3)加算される(上限はおそらく3)

【所有者】咲須かのん(Lv.10)

効果そのものは非常に強いものの、取得時がLv.10と非常に高いためスキル発動時には恩恵を殆どあずかれない状態であることが多い。

またセンスが100になった時点でこのスキルは殆ど意味が無くなる*3ので有用性は低い。

更に言えば彼女候補の中でも有用度の低い*4咲須かのんのスキルということも拍車をかけている。センスアップ+もあることで有用度は更に落ちる。マジでかのんが何したって言うんだよ…。

 

センスアップ+:A

【効果】センス上昇時、(Lv.÷2)加算される(上限5)

【所有者】諏訪野 聖人(Lv.7) 尾梅 民夫(Lv.7) 一刀 将(Lv.10)

センスアップと打って変わって評価は上昇。諏訪野、尾梅はこれを狙って評価上昇を狙おう。というよりも最優先でこのスキルを発動させることを考えたほうがいい。

発動時で+3以上は確定なので南国リゾートでは上手くいけば正月前にはセンス100にすることも可能。上手くいけばね。そうでなくても非常に速い段階でセンス100にすることが出来るので非常に育成がしやすくなる。

ただしセンスアップ同様に上限があるので100になれば無用の長物と化してしまうのが痛いところ。

 

体力関連のスキル

病気回復:F

【効果】病気回復の確率が(Lv.×2)%上昇する。*5

【所有者】諏訪野 君子(Lv.3)

効果は薄い。そもそも7割という高確率で成功するものに最大20%の上昇は焼け石に水である。狙って発動させるものではない。

 

体力回復:C

【効果】体力回復時、回復量が(Lv.÷2)加算される(上限5)

【所有者】諏訪野 君子(Lv.6)

有用なスキル。ただし君子のレベル上昇は練習と固定イベントのみなのでここまで上昇させるには練習で被るか狙うかしかない。

君子が加入していること自体にデメリットがない*6ので運が向いてくることを祈りましょう。

取れなかったら取れなかったでいいんですが、微量でも回復量が上乗せされるのは嬉しいと思うので。

 

最大体力:F

【効果】最大体力上昇時、上昇量が(Lv.÷3)加算される。*7

【所有者】諏訪野 君子(Lv.10)

発動させる意味がほとんどない。彼女キャラでもないので練習などでレベルが上昇することを祈るしかないが、上昇させても意味が無い。最大体力が上昇するイベントも多くは無いので余計に意味の無さに拍車をかける。取らなくて良し。

 

 

 

その他のスキル

買い物上手:S

【効果】ショップのアイテムが(Lv.×2)%値引きされる(最大20%OFF)

【所有者】花鳥 千香(Lv.7) 小野分 虎文(Lv.5)

今作最強のスキル。問答無用で最強と言っていい。めちゃくちゃ強い。

前作に引き続き今作もショップがかなり有用となっているためこのスキルの強さは如実に現れる。ゴールドカードとも能力は重複するため、重複させると最大40%OFFとなり大幅な節約となる。

このスキルのために花鳥と小野分は積極的に追いましょう。経験点とか多少無視してでも追う価値がこのスキルにはあります。

また値引率はレベルが上昇するにつれて上がるのでショップで購入するときはレベル10になってからにしましょう。(ただし何かしらの理由*8で不可能な場合はその限りではない)

チリツモの話をしまくっててあれですが、2割引は極意書を買うと6000円の節約になります。2冊買うと12,000円でこれは指南書を一つ買ってお釣りが来るレベルです。4割引はその倍です。効率が大幅に変わるので最終的には絶対にレベル10にしましょう。それまで極力買い物は我慢しましょう。*9

買い物上手を極めたとき、君は極意書を18,000円以外で購入できなくなる!!!*10

 

部費アップ:C

【効果】部費が(Lv.×5)%上昇する。*11

【所有者】小野分 虎文(Lv.3)

五竜郭専用スキル。練習機材が上昇しやすくなるので結構有用。そもそも小野分自体が有用なスキルとたくさん持っているので結果的に取得するし、レベルも上げるので評価してもしょうがないところは大きい。

でもそれなりに有用ではあるのでC評価に。

 

キューピット:E

【効果】彼女(候補)の好感度上昇時、上昇量が(Lv.÷3)加算される。(上限3)

【所有者】矢部 明雄(Lv.7)

Lv.7で発動というのがネック。しかし、市枝いちごのイベントを進めているときには好感度を上げるのに有用ではある。*12

しかしそれ以上の付加価値は特に見当たらない。あればいいな程度である。そもそも矢部くんの経験点上昇が難しいので狙って発動させるほどのものではない。

 

 

以上です。

計8900字ちょっと。コピペ分とかあるので実質7500かそこらですね。

 

余談というか本題っぽい何かというか

最初は彼女候補のスキルについて書こうとしてたんですが、「もう全部書いちゃえ~」という感じで書こうとした結果こうなりました。長い!!!

当初の目的は諏訪野君子についてなんですよね。彼女は謎の待遇を取られており、メチャクチャいいデザインであたかも彼女候補みたいに見えて彼女候補じゃない。

でもね。諏訪野君子は加入させることによるデメリットが存在しないんですよ。

他の彼女候補は全員行動力や体力を蝕んできます。榎下が行動力をあまり蝕まない分比較的マシですが、諏訪野君子は加入させてもデメリットがない!!!すごい!!!

で、スキルは正直微妙なんですが、体力回復スキルがそれなりに有用なのでみなさん諏訪野君子はちゃんと仲間に入れてあげてくださいね。デメリットが存在しないという稀有なキャラです。

イベントもないのでパワマップも消費しませんし。すごいですよこれは。

 

正直これを言うために9000字近く書いた。ばっかじゃなかろか。

 

終わり。

 

*1:五竜郭高校時のみ

*2:ただしLv.10での獲得のため実質+5固定

*3:ギリギリ意味があるとすればイベントなどでセンスが減少した場合に元に戻しやすいくらい

*4:可愛いけども!!!

*5:病気回復自体の確率は70%

*6:本当に見つからない。加入時にデメリットが特別あるわけでもなく、固有のイベントがないためレベル上昇は難しい代わりに行動力が削れないのでデメリットがない。すごい。

*7:スキル発動がLv.10なので、実質+3固定

*8:例えばダイジョーブ博士がそろそろ出てくるとか

*9:正直このスキルのせいでセンスシステム同様に早期の能力上昇を妨げている気がする

*10:無論、この場合はゴールドカードが必要になりますが

*11:元の部費がいくらかは調べてないのでわからない。気が向いたら調べておく

*12:市枝いちごのフォームチェックイベントで好感度160以上で貰えるアイテムが指南書から極意書に変わるため