パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】岩本 義行(外野手)②【パワナンバー・画像ファイル】

今朝の続きです。

今回はドラフト用

 

f:id:halucrowd:20190123223829j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20190123230204j:plain

f:id:halucrowd:20190123230207j:plain

岩本 義行

1940~1957年

ポジション:外野手 投打:右投右打

経歴:旧制広島県立三次中学→旧制広陵中学*1→旧制明治大学→大同電力→東京倶楽部→南海軍→全広島→植良組→大陽ロビンス松竹ロビンス大洋ホエールズ&太陽松竹ロビンス→水沢駒形野球倶楽部→東映フライヤーズ

 

通算記録

856試合 .275(3121打数859安打)  141二塁打 11三塁打 123本塁打 487打点 502得点 140盗塁(ー) 

295三振 345四球 75死球 8犠打 3犠飛※ 64併殺※ 出塁率.361 長打率.446 OPS.807

 

【キャリアハイ】1950年*2

130試合 .319(552打数176安打)  23二塁打 3三塁打 39本塁打 127打点 121得点 34盗塁(.810) 

48三振 40四球 7死球 出塁率.372 長打率.583 OPS.956

 

○「※」は記録がない年があるため本当ならもう少しある

○通算盗塁成功率は盗塁死が記録されてない年もあり、不明。 

 

「初代・神主打法」「初物キラー」岩本義行です。

数多くの記録を保持している。戦前唯一の1試合3本塁打*3を記録し、現在でも保持している1試合4本塁打、1試合18塁打という1試合記録。

1950年には38歳という高齢でありながら史上初のトリプルスリーを記録。

27試合連続安打も記録しており、後に自身が抜擢することになる張本勲が1976年に破るまで25年間プロ野球記録であった。シーズン死球記録もグレッグ・ラロッカが2007年に更新するまで保持していたり、45歳5ヶ月での最年長本塁打記録も保持しているなど様々な記録を保持している。

26歳でのプロ入りとこの時代に多いオールドルーキーの一人であり、戦時による影響で出場はそこまで多くはないもののこの時代を代表する強打者と言っていいだろう。

 

能力について

 

キャリアハイが38歳とかいうわけわからん状態なので超晩成にしています。その影響で非常に長く活躍することが考えられるため下げ幅を大きくしました。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190123230234p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちら

www.heroin-powerpro.com

*1:2年生のときに転校した

*2:全体の成績で見れば1951年も捨てがたいが、やはりトリプルスリーの年を見て欲しかった。

*3:戦前のシーズン最多本塁打が11本。試合数が少ないことなどを考えても非常に飛びぬけた記録