パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】濱田 達郎(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

先日、支配下登録された選手の紹介です。

 

f:id:halucrowd:20191120002339j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20191120004934j:plain

f:id:halucrowd:20191120004901j:plain

f:id:halucrowd:20191120004905j:plain

濱田 達郎

2013~2016年 2020年~

ポジション:投手 投打:左投左打

経歴:愛知工業大学名電高校→中日ドラゴンズ

 

【2019年 ファーム成績】

15登板(内3先発)25回2/3 8.77 勝率.333 1勝 2敗 -H 0S

完投0 完封0 奪三振18(率6.31) 四球19 死球3 四死球率7.71 暴投3 

本塁打3(率1.052) 被安打33 失点28 自責点25 WHIP2.03

  

先日、中日ドラゴンズに育成から支配下に復帰した濱田達郎選手です。

 

MLBプレイヤーの大谷翔平阪神タイガース藤浪晋太郎と並んでBIG3と称された内の一人。左のスリークォーターから最速147km/hを出せる選手としてドラフト2位で入団した。初年度は目立った成績を出せなかったが翌2014年には川上憲伸が腰痛で登板できなかったことから急造の先発として一軍初登板と共に初完投、初完封も達成し、竜の未来を担う選手として期待された。

しかしそのシーズンから故障を繰り返し、上手く投げれない日々が続いて2016年オフに手術を受けて育成契約に。以後手術を繰り返してファームで少しではあるものの投げていた。

今季もファーム成績としてはいいとは言いがたいものであったが、先月にフェニックスリーグに参加。9登板10回1/3を投げて防御率0.87と圧倒的な力を見せ付けて支配下を勝ち取った。

BIG3の一角として再び輝きを取り戻せるか期待がかかる。

 

査定について

2016の査定はマジであてにならないので無視しています。が、情報も少ないのでかなりいい加減です。

基礎能力

球速は確認できた最速が138km/h。ただ流石にもう少しパワーはあるだろうということで若干上げて141km/hに。ここは情報があれば修正します。

コントロール死球・暴投が多いことからかなり低めに

スタミナはリリーフ起用が多いことなどからこのあたりに。先発起用は…するんだろうか。

特殊能力

打たれ強さE:打たれるときは一気に打たれているので。Fにするつもりだったが流石に弱くなりすぎるのでEで留めた。

ケガしにくさF:かなりの頻度で手術をしているため。

調子極端:上述のように打たれるときは一気に打たれているため。かなり波があるのかどうなのか。

 

どうでもいい余談

成績だけ見れば育成から上げるという理由が見えないですが、フェニックスリーグでフォームを戻しているらしいので別人のような形になっている可能性が高いです。

球速に関しては140km/h台が出ている情報がなかったのでどうなのか…。

 

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20191120004956p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com