パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

2018で公開した架空球団の再作成について

タイトル通りです。

2018で公開した架空球団である「IEGAグリフィンズ」「頑張パワフルズ」「猪狩カイザース」「極亜久やんきーズ」の4球団についてのお知らせです。

 

2018で公開した架空の4球団については2020にて再構成して公開する予定でした。が、内「猪狩カイザース」と「極亜久やんきーズ」について大きな問題が発生しました。

 

単純な話、猪狩カイザースの松崎トミオと極亜久やんきーズの堂城川が2016からの引継ぎであるために再構成出来ないということです。グリフィンズとパワフルズは再構成可能です。再構成するのが面倒で時間がかかっているのでちょっとだけ待ってください。

 

「作ればいい」と思ったのですが、今作のサクセスでは投手の走力を下げる手段がおそらく存在せず(あったら死ぬほど求めているので教えて~)、パワフェスでは松崎の守備(守備15、捕球10)が再現できないはずなので完全にお手上げ状態です。

堂城川についてはパワフェスを駆使すれば出来そうですが、赤特殊能力をコンボで二つ出すのが結構しんどい(しかもコンボについてはまだ完全に把握されていないはず)のでかなり時間がかかります。能力も高いしね。

 

松崎に関しては二つ手段があって「公式のデータをそんまま持ってくる」という手が一つ、二つ目が「パワフェスLv.13版なら走力F30なのでそれで茶を濁す」というものです。前者は生年月日が変になること、後者は松崎の強化版になっちゃうことという二つとも問題があります。

堂城川に関しては代理の手がないです。パワプロ14のことを「なかったこと」にするという手段くらいしか…。

ので現状は考えあぐねているので最悪の場合は両者の代わりとなるオリジナル選手を2020で作成して入れる形になります。それについては時間はかからないと思います。

 

のでそういう感じでお願いします。