パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

ペナントの「回復」能力の検証

このブログでは珍しい検証記事です。

「回復」能力はルーキーは尽くD未満の評価を付けられていて結構不満に思ってるんですが、実際どのくらいの回復量なのかについて検証されている記事が2014を最後に見当たらなかったので2018での検証で最新Ver.で情報を更新させておきます。

 

 

検証方法

f:id:halucrowd:20190730162424j:plain

1.この能力を基準にして回復G回復Aの7選手を作成する。

2.上記の選手を1チームにおいて1試合完投させてスタミナを完全に消費させる。(スタミナDなのでまず0になる)

3.GからAまでの7選手で手順2をしてスタミナの回復量を1日ごとに見ていく。

4.Aまでの7選手を完投させたらオリジナル選手を1軍に上げてAの選手のスタミナが完全回復するまで待つ。

5.以上の記録より回復量を概算する。

 

検証の補足事項

・1軍投手を検証選手のみにすることで完投させるようにしています。

・攻略本を見る限りスタミナの回復は疲労度の影響を受けないので疲労度関係は無視しています。

 

長々と書きましたが、2014でされている検証と同じだと思います。ただし僕はこちらの検証と違って親切じゃないので画像は見づらいと思います。

長ったらしいので結論だけ見たい人は下にスクロールして文字ばっかのところに移動してください。

 

検証

チームはこちら

f:id:halucrowd:20190730162315j:plain

Aまでの検証が終わったら林安夫*1金田正一*2野口二郎*3の3人に検証終了まで投げ続けてもらいます。

 

なお、絶好調によるスタミナ上昇を避けるために試合での調子は普通に統一しています。(ただし采配画面には反映されない)

f:id:halucrowd:20190730163622j:plain

こんな感じ。

 

1日目(シーズン開始時点)

f:id:halucrowd:20190730163504j:plain

初期状態です。

 

2日目

f:id:halucrowd:20190730163646j:plain

G:中0日

 

3日目

f:id:halucrowd:20190730163652j:plain

G:中1日 F:中0日

 

4日目(移動日のため試合はなし)

f:id:halucrowd:20190730163655j:plain

G:中2日 F:中1日 E:中0日

 

5日目

f:id:halucrowd:20190730163700j:plain

G:中3日 F:中2日 E:中1日

 

6日目

f:id:halucrowd:20190730163702j:plain

G:中4日 F:中3日 E:中2日 D:中0日 

 

7日目

f:id:halucrowd:20190730163706j:plain

G:中5日 F:中4日 E:中3日 D:中1日  C:中0日 

 

8日目

f:id:halucrowd:20190730163709j:plain

G:中6日 F:中5日 E:中4日 D:中2日  C:中1日 B:中0日

 

9日目

f:id:halucrowd:20190730163714j:plain

G中7日 F:中6日 E:中5日 D:中3日  C:中2日 B:中1日 A:中0日

 

10日目

f:id:halucrowd:20190730163717j:plain

G F中7日 E中6日 D:中4日  C:中3日 B:中2日 A:中1日

 

11日目

f:id:halucrowd:20190730163721j:plain

G F E D:中5日  C:中4日 B:中3日 A:中2日

 

12日目

f:id:halucrowd:20190730163723j:plain

G F E D中6日  C中5日 B:中4日 A:中3日

 

13日目

f:id:halucrowd:20190730163727j:plain

G F E D  C B中5日 A中4日

 

以上です。長い!

 

ということで以下の情報が得られました。

中7日 で全回復

中6.5日 で全回復(中6日時点で殆ど全回復だったため) 

中6日 で全回復

中5.5日 で全回復(中5日時点で殆ど全回復だったため) 

中5日 で全回復

中4.5日 で全回復(中4日時点で殆ど全回復だったため) 

中4日 で全回復

 

なんとわかりやすいことで。つまりランクが1変わるにつれて0.5日ほど回復が早まったり遅まったりします。

プロ野球では中6日が主流なのでEあれば回ることになりますね。まあそもそも「標準的な基準」をマイナス指標で表すのはいかがなものかとは思いますが、一応そういう計算になります。しかし逆に言えば連投などで中5日になった際に調子を崩す選手はE以下が妥当なのかもしれないです。ローテを十分守れる選手はD以上つけてほしいですね。

それとは別に年齢が若けりゃ基本的に回復早いのでルーキーの回復をD未満にするのはおかしいのですが。

おそらく中継ぎも同様の処理がなされていると思うので中継ぎのスタミナ回復は上記のデータを参考にしてもらえればいいかなと思います。

 

まあEで回るって言っても能力や調子の関係から回せるかは別の話ですし、実際中6日で回してても疲労度の関係でスタミナが減少したりしてそこまで投げれるかは別問題なのでローテ守れる選手ならDは欲しいですよね。

 

以上。

 

若干の愚痴

もう少し幅を持たせてくれてもいいんじゃないかなぁ…。

というかプロ野球で標準的な中6日(週1)がマイナス能力である回復Eで事足りるのは普通に気に入らない。回復Gは逆に中9日でMAXになるくらいでいいと思います。使うかは別にしてね。で、回復Aは中3日でMAXになるくらいが良かった。

あと回復Fとかにするってことは「ローテを守る能力がない(調整が出来ない)」と言うようなもんなのでルーキーに脳死でつけるのはやめて欲しい。なんで中1日とかやりまくってる高校球児がプロに入ったら中6日すら出来ない*4ってことになるんだ…。

って感じです。

*1:シーズン投球回記録保持者

*2:歴代投球回記録保持者

*3:シーズン投球回記録2位

*4:これは実力とは別に日程に合わせた調整が出来ないという意味