パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

ドラフト指名選手全作成終わりました。

タイトル通りです。

2019年のドラフト会議にて本指名を受けた選手全員作成・公開が終了しました。お疲れ様でした。

 

今後は2020年度の12球団で遊べるようにチーム制作&公開をしていく予定です。

また、下記で全ドラフト本指名選手をダウンロードできるようにしておくのでパワポイントを消費したくない人はそちらからダウンロードをお願いします。というかそっちを推奨。

 

ux.getuploader.com

こちらからダウンロードできます。解凍してなんやかんやしてください。

画像ファイルの使い方はこちらから。

 

前回と違って事前の準備は終わっている&そこそこ作っている状態からのスタートだったので前回よりは負担が少なかったですが、途中からダレてきたのがあってなんだかんだ前と同じくらい時間がかかりました。

というかツイッターの方で書いたんですが、今回はあまり感動的にならずに制作したのもあってクオリティ面としては昨年より落ちている気持ちがあります。能力も大きく迷うことは少なく*1、結構すんなり決まりました。

また、今回は前回と違って順位や年齢で大きな制限を設けなかったのもあって全体的に昨年よりも強くなったり弱くなったりしています。このあたりがクオリティ面での低下の原因な気がしますが制限を設けるとわけがわからなくなるのであえて設けませんでした。とは言えある程度は気にしましたが。

 

個人的に期待しているのはオリックス勝俣選手と日ハム上野選手です。無論、全選手活躍して欲しいなあとは思っていますが、勝俣選手には今年の中川選手レベルの活躍を、上野選手は数年後の日本代表遊撃手として期待しています。

 

正直、ハチナイの選手公開と同時並行するのがしんどいのわかってたんでそれまでに終わらせたかったんですが、終わらなかったので負担がドーンでダレました。タスク管理はちゃんとしたほうがいい。

2020年のドラフト全指名作成については流石に労力的に無理っぽいのでやらないと思います。

 

以上。

*1:迷ったからと言って精度が上がるとはいえないのだが!!