パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

2020年5月の振り返り

31回目の振り返り記事です。

特に中身はない。

 

 

まずは先月の更新数から。先月の更新数は76でした。

まあ大半がオリジナルチームの架空選手だったので見た目の数より労力はそこまでないです。ほとんど4月に作ったやつだから…。ただ支良州水産高校を褒めるだけの記事は前々からそれこそ1年くらい前から書きたかった奴なのでそれが書けたというのは個人的に満足です。

あとパワプロ2020の情報公開量が少ないのでそれであーだこーだ言うだけの記事を作れないのもありますね。発売まで1か月半ないのに概要が分かったくらいって感じで普通に不安。

今月に関しては正直超低空飛行になることだけはわかっているのでそういう感じでお願いします。

 

次にアクセス数について。

今月のアクセス数は199,453でした。ゴリゴリ減りましたね。まあパワプロ2018がもう1か月で終わるのとパワプロ2020の記事からの流入が極端に少ないの二連パンチで純粋に入ってくる人がいない。あとは現実のプロ野球がやっていないのと新外国人などの新戦力が存在しないのも大きいと思います。流石にみなさんのモチベが続かないです。

まあパワプロ2020が発売されればゴリゴリ増えると思うので今月までの辛抱だと思います。増えるよな…?

 

今月の目標ですが、普通に毎日更新を続けることになります。あとパワプロ2020の情報を即座にガガっとまとめるやつ。みんなでワクワクしましょう。

あと前にも書いたんですが、パワプロ2018のオンラインサービスが今月末で終了するのでそれに合わせて6月29日に選手公開を終えます。現状では6月29日に何を公開するのか全く考えてすらいないので期待はしないでいただきたいとだけ言っておきます。

また翌日から6~7記事に分けて「査定について」みたいな記事を延々と書きます。パワプロ2020が発売されたらゲームのレブーみたいなのを書いていけたらいいと思います。

 

以上です。