パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

2020年7月の振り返り

第33回目の振り返り記事です。

 

 

いつも通り記事数の確認から。

先月の記事数は51でした。思ったよりも書いてますね。6日間の休止期間があったので正直30とかそんなもんだと思ってた。2020が発売されたのも大きいですね。

中身に関してはあんまり伴ってないとは思うので正直そんなにですね。特に語ることはない。

 

次にアクセス数ですが243,628でした。

流石に2020が発売されたので増えましたね。とは言え更新を怠ったので増加分はそこまででした。個人的には30万くらいは期待していたのですが、流石に更新もしないブログに人は来ない。とは言え今まで更新していた分、人の流入は結構あるのでこの程度に収まったともいえる気もします。

今月はもう少し伸ばしたいですね。

 

えー、よくモチベーションがないことを「モチベが墓に埋まっている」と表現してきましたが、本当に墓に埋まっているような状態です。人はこれほどまでにやる気のない状態になれるのかというくらいにはやる気がないです。休止期間を置いてもあまり回復しなかったので現状ではブログ継続の危機みたいな形になっています(冗談ではなく)。

理由はいくつかあって、攻略本なしで手探りでサクセスをするのが面倒(特に今作はコツの入手が非常に重要になるので)なのと作りたい選手がいないということ、「こういう遊びがしたい!」みたいな気持ちも薄れているというのも大きいですし、今作は前作と違って選手が作りやすいので別段僕が作る必要ないんじゃないかと思っている節があります。加えて言えば2018で結構作ったのですが基本的に「やり直し」という作業が嫌いなので再作成するモチベがないというのもあります。

サクセスの攻略情報書くほどサクセスやってるわけでも理解しているわけでもないのでそっち方面も書けないですしね。

アクセス数を狙っての更新をしたい気持ちがあるんですが、そういう選手は大体強くて苦労することが目に見えているので避けている状態です。特に投手は本当にキツイ。

なのでしばらく架空選手とかで茶を濁したりする可能性があります。SANYOHフェニックスに関しても少しずつ進めていますが、チームの強さ調整が難航しているのでしばらくお時間いただくと思います。

「歴代タイトル獲得者シリーズ」については結構重いやつなので少しずつやっていけたらいいなと思います。それとは別に碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神さんが対決!伝説選手の一覧を作っていたのでそれを埋めたり、カメハのパワプロ2020 😼😼さんが各国代表チーム作ろうぜって言ってたのでそういうのもやっていきたいなと思っています。

 

以上。