パワプロのことを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのことを書くだけです。

マイライフRTA企画案※走る予定はない

このブログをやる前にやろうかなと思ってたものを書こうかなぁと。

 

読みたい人は続きから。

 

最近、動画サイトなどでRTAが流行っており、「いっぺん動画作ってみたいなぁ」と思ってたころがありまして、そのときに思いついた企画案を適当に書き出してみようかなと。

 

タイトル通り、マイライフRTAです。

 

ルールは数種類ありますが、その前に前提条件を。

①マイライフでRTAを行う。

②選手はマイライフのオリジナル選手にて行う。事前に作成した選手を使用してはならない。

③アレンジチームの追加はしてはいけない。

④チームはどこでも可

⑤スキップはしてもかまわない。

⑥難易度は自由。ただしあえて難しくしてレギュレーションを別にしても可*1

⑦オプションはデフォルト以上。*2

 

以上です。多分かなり敷居は低いと思います。が単調になるので画面としては面白くないかなぁと。

 

いくつかルールは考えていたので以下の通りに紹介。

 

三冠王RTA

まあこれはそのまんまです。一番簡単なRTAです。

三冠王を狙います。ただ後の全部のルールに言えますが、「どこで切り上げるのか」が重要。この場合、多分40本100打点150安打ほど記録すれば大丈夫だと思いますが、確変などで他選手が非常に好調だった場合は記録を持っていかれます。そこが重要。

 

トリプル3RTA

これもそのまんまです。2017年度版になって盗塁難易度が上がったために多少難しいかも。ただ、これは打点を気にしないでいい点とちゃんと基準が決まっているので三冠王よりも楽かもしれませんね。ただ規定到達はしないといけないのでそこが問題。

また、三冠王と違って走力も必要なので打撃能力をどうするのかも問題。

 

打者六冠RTA

プロ野球史上存在しない打者六冠*3達成を目指すRTAです。打者RTAで最高難易度。

源田がいるので絶対にパリーグで走ってはいけないRTA出塁率のこともあるので三冠王RTAよりも長く走る必要がある。

 

投手四冠RTA

ただの苦行。そのまんまです。

考えたけど即座に「やめよう」と思ったRTA。ただの苦行ですよ、ほんと。普通にプレイしてても結構時間とられて疲れるのに。(でも楽しいのでたまにやる)

投手の場合は打率と違って防御率悪化に際限がないのでほぼ最後まで走らないといけないとかいうのも苦行の一端を担ってますね。誰か狂人(褒め言葉)が走ってくれないかなぁ…。

 

 

こんなこと考えてました。タイトルにもあるように

走る予定はありません。フリでもないです。

というより走る体力と機材がない。多分2~3時間かかるのでビデオクリップじゃ対応できないんですよね。

ここに書いたのですが、誰か腕に覚えがある人は走ってみてください。おねがいします。

 

(追記)

と言ったな。あれは嘘だ。

ということで、走りました。三冠王RTA

www.youtube.com

完全に試走なのでタイム出てないどころかガバガバなところばっかです。詰めれるところしかないです。

一応記録としては0:01:42開始(キャラ作成終了時点)1:29:28終了で

1:27:46です。

なお、YouTubeでこれを見てか同じように走った方が居て、1:14:25が現在世界一位です。僕は二位です(全走者多分2人)

ただ録画環境の何が悪かったのか音声がおかしいのでそのあたり調整して気分が乗ったら更新狙って走ります。

*1:そもそも誰も走ってないRTAでそんなことする意味がないですが

*2:デフォルトより難しくなる場合は可

*3:打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 安打数