パワプロのことを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのことを書くだけです。

【考察】ペナントのお金の使い道について②

heroin.hatenablog.com

 

前回こんなやつ書きました。

 

今回はその続きです。

上記記事を読んでない場合はサッパリだと思うので読んどいてください。

 

 

上の記事で挙げた不満は以下の通りです。

 

収入編

・初年度のポイントが固定化or使い切れない

・収入が実質一つ

・収入が安定しやすい

 

支出編

・年俸がおかしい

・年俸をどれだけ下げてもOK

・監督が置物状態

・FAや自由契約がプレイヤーに有利すぎる

・練習機材がCOMと一緒

・ペナント専用アイテムのショボさ

 

 

今回はこれらに対して僕なりの提案をしていきます。

あくまで提案だけです。その精査については③でやると思います。

なので「こんなん出来るわけないじゃん」とか言うのは言われても困ります。その辺り考えて③を書く予定なので。

今回は記事の長さがヤバくなりそうなので書かない。次回に回す。OK?

ちなみに提案とか書いてるけど中には「これはねえな」と思いながら書いてるものもあります。

 

 

初年度のポイントについて

これはもう普通に初年度のポイントは自由に決めれられるようにしましょう。

細かい数字まで決めてもしょうがないので、1000単位で0~99,999,000くらいで。

縛りプレイには持って来いだと思うので是非導入して欲しい。

 

 

収入が実質一つ

収入が年度末の決算に偏っているという問題です。

特に外国人選手の獲得にお金がかかるのでシーズン中に稼げるものがいいです。

 

①ペナント専用アイテムの効果を上昇

一番簡単なやつですね。ペナント専用アイテムの効果を上昇させましょう。

現状は活躍すると Pほどの収入が出来ますが、5000Pとか大幅に増やしましょう。

そもそもそれくらいのペイがないとアイテム使用にメリットがないです。数百Pを使用してやる気が1上がりますが、活躍できなかったら数百Pをドブに捨てた挙句やる気が1下がり、ファンも減ります。

踏んだり蹴ったりどころではないのでもっとギャンブル性を高めるべきでしょう。

 

 

②ペナント内に経営シミュレーションみたいなのをつける

ペナント自体が経営シミュレーション化しているので、「何を言ってんだ?」となるかと思いますが、球場内や周辺施設を開発して、シーズン中に資金を稼げるようにします。

言ってしまえばサカつくですね。野球つくもそうだったのかもしれませんが。(野球つくをやったことがない)

支出面の話にもなりますが、これで支出面にも色が出る気がします。

2016のサクセスにパワマップのレベル上げがあったと思いますがあんな感じです。あんな感じで資金を突っ込んだらシーズン中に一定量の資金が1月ごとに貰えるようにしましょう。

桃太郎電鉄かな?

 

 

収入が安定しやすい

…コレに関しては経営シミュレーションを作ったことがないのでわからないです。

とりあえず年度末の収入を5段階くらいにして微調整すればいいんじゃないかな?他の不満点が改善されたら色々影響出るので調整が難しいと思いますが。

逆に弄らないほうがいいかもしれないです。ここは不満点として書いたけどどうにも提案できません。全体の話に飛び火するので。

 

 

要求年俸がおかしい

とりあえずキャップをもう少しキツめにつけましょう。あと成績をしっかり加味しましょう。

出場イニング数とかで計上しているのだと思うので、そのウェイトを下げましょう。

.200前後で10本打ったかどうかの選手が10000Pを要求するのはおかしいです。やめましょう。

打ったら打ったでしっかりと年俸を要求させましょう。というか

マイライフの年俸にもう少し近づけてもいいんじゃないかな?

あれ、5倍くらいが上限になってるのか1年目でどれだけ打っても5500万くらいにしかならないんですがそれに倣いましょう。

マイライフの年俸もおかしい気もしますが、まああっちの方が多少はマシです。そうしましょう。

コレに関しては「KONAMIさん頑張って!」と言うしかないです。が、そろそろどうにかして欲しいです。頼みますホント。

 

 

年俸をどれだけ下げてもOK

現実に倣って1軍選手(結構めんどくさい計算だったので各自調べてください。)の年俸設定や下限を超えての減俸は自由契約になるパターンも追加していいんじゃないですかね。

計算としてはめんどくさいですが、それよりも低い選手は赤く表示とかすればわかりやすいでしょ。契約更改終了時に注意書きで

「年俸が低すぎる選手がいます。(赤字の選手)低すぎる場合は球団を離れる可能性があります」とか書けばいいんじゃないですかね?そういうのよくあるでしょ。

 

【提案】契約更改について

前々から思ってたんですが、

何故選手側が年俸を要求してるんですか?

ってのが大きな疑問です。いや、現実は球団側が提示するじゃないですか。なんで選手側が要求してるですか?

選手が要求しているので余計に腹が立つように感じるんですよ。

銭闘民族が多過ぎる。ここはサイヤ人の星か。

 

なのでいっそのこと要求年俸というよりは球団側の見積もりとして出しましょう。

選手の要求してる年俸がいくらかはわからないようにしましょう。

で、こちらが提示した年俸とその見えない要求年俸との差でチーム愛が変動するようにしましょう。

マスクデータで銭闘民族か逆に仙人みたいな金に執着のない選手かを付け加えたりするといいかもしれませんね。

 

 

監督が置物状態

とりあえず監督試合以外で何かしらの機能があればOKです。現状では本当に高い監督を払うメリットがなさすぎる。ロマンといえばそれで終わりなんでしょうが、やっぱり違う。

何か一つでも高い監督を使うメリットが欲しいですね。

 

①COMの起用傾向

こんな話をしてると昔のゲームで「安い監督雇ったらやたらと盗塁ばかりさせてた」というのを聞いたので、それを導入してみるという案。

監督によって2番に強打者置いたり、8番投手にしたりするのは面白いかもしれませんね。

 

②能力の伸びやすさ

監督の能力に応じて基礎能力・特殊能力の伸びが微量ながら良くなるというものです。

コーチの機能にしてもいいんですが、まあせっかくなので。

例えばミートがD50の監督は5%ほど練習効率が良くなるとか。

あくまで効率が良くなるだけで上限に影響を与えないのもミソ。与えてもいいけど。

 

③選手の調子に影響

いい監督だと士気が上がったりすると思うので、選手の調子が良くなったりしやすいといいですよね。

多分現状は一部のやる気状態*1を除いてやる気の上下が毎日50%くらいで変動するので、60%で上昇・40%で下降とかにすると意味は出てくるかもしれません。

 

④潜在能力開放システムに影響

2018から導入される潜在能力開放システム(勝手に命名)で良質のものが出やすくなるとかもいいかもしれませんね。

細かいことわかんないのでこのあたりで。

 

 

FAや自由契約がプレイヤーに有利すぎる

とりあえず、FAについてはCOMが全力で殺しにくれば良い話。ここはKONAMIさんの開発力に懸かってるので頑張って欲しいところ。

多分現状は調整のために弱い球団に行くように補正かかってるし、そういうのもあって一律にしてるんだろうけど、その補正は正直いらない。

金にモノを言わせる球団が一つ二つあっていいと思います。

 

自由契約は…どうしたものか。このあたりに逆に弱い球団に行きやすいようにしてほしいですよね。取ろうとしても取れないってのはプレイヤーにストレスかもしれませんので、その辺りが原因なんだろうなぁ…。難しい。

現状ってCOMは帰国選手を交渉してますっけ?なんか全員帰っているイメージなので、そこも交渉して欲しい。自球団の助っ人が他球団で活躍する姿も見たい。

 

 

練習機材がCOMとプレイヤー全員共通

流石に分けようか。

なんでこんなハンデを強いられてるのかわからない。

 

 

ペナント専用アイテムのショボさ

とりあえず上記の「収入が実質一つ」の欄を読んでください。

あとそういう投資的な面があると面白いかもと思ってはいます。

基本的にあそこに書きました。あとは潜在能力開放システムで選手能力を上げるアイテムもあるのでそれでいいでしょう。

 

 

とりあえず、不満に対する提案は以上。あくまで提案。細かいこと見るのは③で。

 

他の提案

育成枠

現状のペナントのシステムだとしばらくするとドラフトに不参加or参加してもほとんど指名せずのような状況になります。

なので、それを回避するために育成枠を採用するのはどうかという話。最近、育成出身の選手もけっこう幅を利かせているので受け入れはしやすいかなぁと。

 

仕様としては、上述したペナントの経営シミュレーションっぽいものに育成枠の項目を追加。年間100000Pくらいで5人枠を買えてそれが20人くらいまで増やせるというのはどうかという話。

戦力が多い(層が厚い)球団は必然的に経営で困ることになりますし、ちょうどいいかなぁと。

 

 

とりあえず提案としてはこんなもんですかね。

次回はこれらについて精査していくと思います。多分。

*1:ノリノリ・スランプ・一定期間続く絶不調期間