パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2020】山口 政信(外野手)【パワナンバー・画像ファイル】

歴代タイトル獲得者シリーズです。

 

f:id:halucrowd:20200806163338j:plain

ご尊顔。

 

では能力

f:id:halucrowd:20200807021556j:plain

f:id:halucrowd:20200807021559j:plain

山口 政信

1936~1947、1950~1951年

ポジション:外野手 (一塁手) 投打:右投右打

経歴:旧制日新商業学校→大阪タイガース阪神軍→土屋建設→広島カープ

 

通算記録

512試合 .242(1660打数402安打)  46二塁打 24三塁打 11本塁打 206打点 258得点 101盗塁(.---) 
228三振 324四球 6死球 16犠打 -犠飛※ 10併殺※ 出塁率.368 長打率.319 OPS.687

 

【キャリアハイ】1937年春

54試合 .262(168打数44安打)  8二塁打 6三塁打 1本塁打 44打点 48得点 29盗塁(.---) 
19三振 60四球 2死球 3犠打 -犠飛 -併殺 出塁率.461 長打率.399 OPS.860 

 

※太字はリーグ1位の記録 盗塁成功率は盗塁死が記録されていない年があるため不明。同様に犠飛、併殺も記録がない年があるため正確な数字ではない。

 

 

黎明期タイガースの主力として活躍した山口政信選手です。

1936年に設立間もない大阪タイガースに入団。当初は出場機会を得ることが少なかったが、翌1937年に平桝敏夫が応召で離脱すると俊足と強肩を武器にその空いたセンターに定着。

長打こそ多くはなかったものの巧みな変化球打ちに加えてリーグトップクラスの選球眼で出塁すると盗塁で相手をかき乱して37年の春には盗塁王、秋にはタイガース初のリーグ優勝に貢献した。

しかし1938年を最後に二度の応召で心身ともにダメージを受けたことでそれまでの活躍が出来なくなり、戦後もプロ野球に復帰したものの成績を挙げられず2年で退団。1950年には設立間もない広島カープに入団・出場してベテランとしてチームを引っ張ったものの2年で退団に至った。

1976年死去。

 

査定について

 

基礎能力

弾道は2。そこまで飛ばす選手ではなかったと思われる。

ミートは打低具合を考慮してD後半。

パワーはそこまで飛ばす選手でもなかったようなので低めに。

走力は俊足だったということから高めに。

肩力は強肩だったようなので高めに。

守備は守備範囲が広かったようなので高めに。

 

特殊能力

チャンスB:チャンスの場面で不敵な笑みを見せていたことと結構打点があるので。

対変化球○:カーブ打ちの名人要素。

流し打ち:右方向へのヒットがそこそこあったので。巧打要素でもある。

三振:この手の選手にしてはかなり三振が多い。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20200807021617p:plain

パワプロ2020で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

 その他の選手はこちら

www.heroin-powerpro.com