パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

赤特殊能力の仕様変更について

昨日、パワプロ2018のアップデートが行われ、赤特殊能力の仕様が変更になりました。

 

なのでその感想みたいなものをば。

 

 

変更箇所は以下の通りです。

・枠が5→6に。

・値段が90%OFF

・複数同時購入が可能に。ただしその時点で陳列してある本のみ。

・超赤特本は売れないように。

 

まあ逆に言えば

・出現自体はランダム(恐らく出現率は多少上昇してる)

・欲しいものが無い場合がある。

・しっかりと確認できてはいないものの、投手でケガしにくさFを取得する場合は南国リゾート一択。

 

以上。

 

 

感想というかなんというか

 

コレに対する感想みたいなもんです。7割愚痴。

期待値を低く低く低く見積もっていたので「よくやってくれた!」というのが正直な感想ですよ。

真面目に「1万にしました!」とか「複数購入できるようにしました!(価格据え置き)」とかやってくるかと思ってたので。いや、コレはマジで。まあやってたらブチギレどころの騒ぎじゃないですけど。

 

で、利用は何度かしたんですが、やっぱり最初があまりにも酷すぎたので「マシになった」レベルで落ち着いてますね。正直まだ不満点はある。これの解決はあるのでそれは後述。Twitterには書いた。

 

不満点としては、やっぱり陳列がランダムで気に入ったのがなければ出直す必要があるってことなんですよね。価格に関してはギリギリ許容範囲内です。2000円くらいならまだギリギリ。

前から書いてるんですが、赤特殊能力取得自体がデメリットなんですよね。で、パワマップを1度消費するのもデメリットです。お金を払うのもデメリットです。

 

赤特殊能力取得に対するデメリットは別にいいです。というか赤特殊能力取得イベントを設置してくれていることに文句言うのは筋違いです。

次にパワマップを1度消費するデメリットなんですが、そもそもこれが1度じゃ済まないというのがね。ちょっとやめて欲しい。

選択肢に並ぶ特殊能力は選択肢ごとに決まっていて、例えば投手の一番上は対ピンチ×対左打者×打たれ強さ×のいずれかなんですよね。で、これら三つの特殊能力を持っている選手を作成するときは最低でも3回は訪れる必要があるわけです。つまりその分育成にかける選択が出来なくなります。これは結構なデメリットなわけです。

ちなみに3回で終わる可能性は22%*1ほどです。まあ潜り抜けるのは難しいよね。

他の選択肢も同様です。結構不便。少なくとも通常プレイで潜り抜けることを前提としている難易度じゃないですね。小雪を見つけたら他のイベント振り切って行くレベル。

 

これの解決策は単純で、この陳列を更新できればいいんですよ同じイベント上で。それで済む。

ただ一つ問題…というかKONAMIからしたらデメリットくさいことがあって、1プレイで1回しか訪れる必要が無くなる。ってことなんですよね。まあイベント作った側からしたら嫌なんだろうけど、そもそもマジモンのクソ仕様作った側が悪いとしか言いようが無いので、そこに関しては目を瞑っていただきたい。

そもそもバッドステータスを取得するのにオンスト前提仕様みたいなことする方が悪い。

 

コレしてくれれば赤特殊能力に関してはええですよ。これで完璧になるので。

前から書いてましたが「低価格」で「複数同時購入」できて「任意」のものを取得できればそれでいいので。前者二つはおおよそ達成されているので、最後の一つですね。これをどうにかして欲しい。

現状でも発表時(発売前の赤特初報時)の期待値よりは下回っているので期待値まで持ってきてくれればそれでいいです。

 

正直あのクソゴミ仕様からやっとここまで持ち直してくれたと思いますよ。元があまりにも酷すぎたのでそれでもダメな部分はあるんですが。残念じゃなくてダメな部分ね。現状でも狙った赤特殊能力取得することが難しいので。

パワマップに常設されているならまだしもランダムですからね。大体20~30%くらいかな。感覚的に。それに上記のこと考えたら大体1ターンで引ける可能性は5~10%くらいですかね。ケガ率だとしたら大体回避できる可能性。難しすぎますね。

 

あと少しでほぼ完璧にはなるのでちょっと要望として出してみます。

本当に対応してくれてありがたかったよ。まだやって欲しいこと色々あるけど。

*1:3種類の本が出る確率を均等とした場合の話。欲しいものが出る確率は1回目は3/3、2回目は2/3、3回目は1/3。3回で終わる確率は2/9=22.2...%