パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

五竜郭高校の育成のやり方②

www.heroin-powerpro.com

 

これの続きです。

 

前も書きましたが、あくまでこれは選手を再現するのに比較的最適なルートを辿ったものです。金特とか欲しい場合は最初に継承選手を入れるなりして対応してください。

 

それでも良ければ

 

前回では1年生の部分まで書きましたが、今回は1年生の終盤部分から2年生の分まで書きます。

前回書いた部分に関しては、特筆することがない限り書く気はないので各々参照するようにしてください。

 

中序盤(2年6月4週まで)

3月3週よりいちごイベントが本格的に進みます。細かいことは後述しますが、パワマップでは可能な限り追ってください。

2年生になると小野分が入部します。小野分のイベントはメリット・デメリットが激しいのでそれについても書いておきます。

継承選手がいる場合は魅力のお守りとか買っておきましょう。

 

【練習】

まず若菜は避けてください。これが第一優先です。というのも2年のクリスマスに若菜が出てくると非常に厄介なので。*1多分切っていたら大丈夫だと思いますが、いちご以外の彼女候補の評価も気にはかけてください。といっても避けるほどではないです。ただし70とかになっていたら避け始めてください。

なお、小野分・一刀・矢部くんがまとまっている場合はそっちの方が優先度が高いので若菜がいても練習してOKだと思います。2人の場合は一刀・小野分のパターンならOKだと思います。他は若菜の好感度と相談してください。

基本的に小野分・一刀・矢部くんを追ってください。特に小野分は早めにレベル10にしたいので比較的優先で追ってください。

 

【パワマップ】

上述したようにいちごを優先的に追ってください。いちごイベントは面倒くさいので後述しておきます。

小野分のイベントを追う場合は小野分もいちごがいない場合は追っていいと思います。

これらがない場合は①で語ったようにハンバーガーショップでガンダーから成長アイテムを恵んでもらうなり、教室で忘れ物しまくる同級生に付き合うなりしてください。バイトしてもいいよ。

 

いちごイベントについて

以下に3月3週以降のいちごイベントについて箇条書きします。

①落ち込み:好きなものを
②辞めようかな:「いちごはオレに必要だ」(出来れば5月1週の試合までにここまで済ませたい)
③視線:「全速力で追いかける」(行動力-50だが好感度+5*2
④監督のアドバイス☆:「拒否する」以外でお好きなのを。(遅くとも夏の大会までにはここまで済ませたい)
⑤いちごと矢部:「ストレッチする」(上2つはサボりぐせの可能性が僅かながらあるので避けたほうがいい)
⑥いちごと小野分:好きなのを。上手くいけばドリンクが手に入る
⑦いちごと双三:「声をかける」
⑧マシかな:「行く」
⑨いちごと監督☆:上二つのうち好きなのを。(遅くとも11月くらいまでにはここまで済ませたい)
⑩父親のケガ:選択肢なし。
⑪様子見:「様子を見にいく」→「お好きなのを」
⑫目指せ蕎麦打ち職人1:フォームチェックイベント(後述)好きなのを→「食べに行く」

以降はフォームチェックイベント&いちごと食事の連続なので特に特筆しない。3年5月1週以降に変化が発生するものの、その③にて書く。

なお、☆がついているものは完全にランダムイベントなので出現することを祈りましょう。

 

【フォームチェックイベントについて】

南国リゾートのときも書きましたが、いちごイベントのメインです。このためにいちごを追っていると言っても過言ではない。

フォームチェックイベントは基礎能力が上昇することがあります。
各選択肢の効果は以下の通りです。

【投手】

・テイクバック(筋)→球速145km/h以下のとき+1km/h 146km/h以上のとき→筋力20 技術10
・リリースポイント(技)→コントロールD以下のとき+3 Cのとき+2 B以上のとき+1
・肩、ヒジ、握り(変)→技術+10 変化球+20

【野手】

・レベルスイング(技)→ミートD以下のとき+2 Cのとき+1 B以上のとき筋力10 技術20
・フォロースルー(筋)→パワーD以下のとき+2 Cのとき+1 B以上のとき筋力10 技術20
インサイドアウト(敏)→筋力 技術 敏捷 それぞれ+10
※追加で精神ポイント5が獲得できる

()内に書いてある経験点の指南書(好感度160未満)、極意書(好感度160以上)が貰える。目標としている基礎能力値と相談して能力を上昇させてください。

能力を上昇させたくない場合は一番下を選びましょう。経験点がそれなりに稼げて微妙な金策になります。

以上、南国リゾート編よりほぼコピペ。

 

 

 

小野分のイベントについて

まず小野分のイベントですが、完全に始まりがランダムなので始めるかどうかはこちらで決めることが出来ません。が、逆に5月4週までに始まらない場合は完全に機を逃すので注意してください。(注意しようがないけど)

始めたい場合は優先して小野分を追うと確率が上がるかと思います。体感ですが。

なお、メリット・デメリットですが以下の通りです。

メリット:小野分のレベルが非常に上がりやすくなる(早期にレベル10にしたいので非常にありがたい)、上手くいけば金特の本、そうじゃなくてもそこそこいいアイテムやステータスがゲットできる。

デメリット:アホみたいに行動力が食われる。

 

以下に小野分のイベントを箇条書きします。

①練習指示☆◎:お好きなのを。(経験点入手)
②最初のポジション☆◎:後述する小野分のポジションチェンジイベントについてをよく読んで決めること。
③暴投の原因◎:「集中だ!」
④ビビる小野分◎:「犯人はオレです」
⑤濡れ衣☆◎:「お前は犯人じゃない」(「いいやつ」になる)
⑥犯人探し◎:「変えてみるか」
⑦特訓1:「妹を紹介してくれ」(「モテモテ」になる)
⑧特訓2:「返せー!」(こちらは小野分の取得経験値が少し少ないものの魅力のお守りが手に入り、ほんの少しの金策になる)
⑨特訓3:「ちょっと調べて見るか」(コントロール成長ボールor送球の本を入手)
⑩実力で証明?◎:上は経験点&体力大減、下は体力増加&やるき+1 お好きなのを。
⑪カラスと小野分1:「助けよう」
⑫カラスと小野分2:「助けるぞ!」(行動力-60くらいされるので注意)
⑬事件解決:カラス撃退成功・失敗、またそれぞれ小野分のメインポジションによりもらえるものがかなり変わる。
⑭おわび☆:それなりにいいアイテムが貰える。小野分の評価で変わる。

あとはエピローグなので省きます。というかここまで書く必要なかった。重要なのは後述するポジションチェンジイベントと守備練習について。

※ ☆は完全ランダム、◎は行動力消費なし。

 

【ポジションチェンジイベントについて】

②の最初のポジション終了後、ランダムで練習後にポジションチェンジイベントが発生する。筋力+10、体力-10、行動力-30、小野分の評価+5され、主人公と同じポジションなら小野分の経験値+45、違う場合は+30されます。また、選択したポジションのコツ+1されます。

全く持って意味不明なんですが、完全にランダムでプレイヤーの裁量の範囲でコントロールが全く利かない上にパワマップと全く別なのでパワマップの行動力消費とは別に-30されます。行動力が80以上ない状態でこのイベントを引くとそれだけでパワマップの行動が出来なくなります。意味不明ですが。*3

しかも選択肢がないのでこのイベントが起こった時点で回避不可能です。…はい?

三塁→外野→二塁→遊撃→捕手の順番で出てきます。なお外野に一度ポジションチェンジさせないと二塁にポジションチェンジできるようになりません。(次回に選択肢に追加される。)

 

 

 

【小野分との守備練習について】

練習コマンドでの守備練習ではなく、小野分のランダムイベントです。こちらは行動力消費がないです。(普通はこうする)体力-10ですが、小野分の経験値が+20(+各ポジションの練習回数×5)されます。

このイベントは非常に有能イベントで小野分のポジションによって基礎能力が増加、選択肢で特殊能力のコツ+1されます。ただし前述のポジションチェンジイベントがメチャクチャ足を引っ張っているのでそこまで話題になりませんが。

基礎能力の上昇に関しては以下の通り

 

捕手:守備 捕球 +1 キャッチャー+1 (主人公が捕手時のみ特殊能力「キャッチャー」が上昇)
二塁手:守備 捕球 +1
三塁手:捕球 +1
遊撃手:守備 捕球 +1
外野手:走力+1 肩力+1(主人公が野手時のみ肩力が上昇)

しっかりと確認しておきましょう。一塁手では上昇するものがありません。

 

取得出来る特殊能力のコツについて書こうと思ったんですが、流石に100項目も書く元気はないので省きます。なおパワーヒッターなどの有能なコツは小野分を捕手にポジションチェンジさせる必要があります。

 

 

 

中盤(2年12月4週まで)

試合には勝つようにしましょう。当たり前ですが。正直やることは中序盤と変わりません。いちご追って、仲間のレベル上げて~って感じです。たまにガンダーから成長道具を貰えるよう祈りましょう。

ここから重要になってくるのは双三のイベントです。まあその後の監督のイベントが重要なんですが。またこのあたりから本格的に始まる出井田のイベントについても解説します。

また、クリスマスまでにいちごの好感度が彼女候補の中で最高になっている必要があるのでそのことには必ず留意してください。いちごイベントをしっかりと踏めていたら大丈夫だと思いますが、ヤバそうなら練習でもいちごを追うなどして最高にしてください。

 

双三のイベントについて

10月より双三がパワマップに登場することがあります。教室でのイベント(リストラの噂)については12月4週が期限なのでそれまでに必ず発生させてください。いちごが出ているでもない限りは追ったほうがいいです。

で、それ以降の双三のイベントです。以下の順序で進む。

①覆水練習ノート1:「はい」
②覆水練習ノート2:「おまかせ」(細かいことは後述する。累計25ページ進むと③に進む)
③覆水練習ノート3:「5ページ」
④覆水本気練習1:「お願いします」
⑤ ②同様に25ページ進めるまで同じイベントを繰り返す。
⑥25ページ進めた段階で再度イベントをすると投手はオリジナル変化球、野手は超特殊能力を取得。内容は伝説のサヨナラ男 高速レーザー 切り込み隊長 のいずれか。

 

必要なのは④までです。⑤以降は上述の超特殊能力もしくはオリジナル変化球が必要な場合のみ踏んでください。それ以外は不要です。

なお、双三の評価は練習するごとに+5されます。(いいやつ持ちの場合は更に+3される)双三の評価はオリジナル変化球取得のレベルに以下のように関わるので欲しいオリジナル変化球に応じて練習ページは控えめにしましょう。

A:160以上 B:120以上 C:80以上 D:40以上 E:40未満

 

【双三の練習のページ数について】

双三の練習のページはページ数が決まっているものと「おまかせ」があります。上述したようにオリジナル変化球のレベルを上げたい場合は「5ページ」や「10ページ」を選ぶなどして各自調整してくれればいいのですが、基本的には早期に④に進みたいので「おまかせ」を選ぶことになります。

この「おまかせ」というのは体力が多いほど多くページ数が進むことになります。なので体力が多い(出来れば100以上)で双三の練習イベントを踏んだほうがいいです。ただし、「おまかせ」でやるページ数はランダムなので注意してください。(93ほどの体力で9ページしか進まないこともある)

体力138で25ページ進んだこともあるのでまあそのあたりで。1回でやりきるよりも2回やることを意識した方がいいと思います。

また、行動力は(ページ数×4)消費するので注意してください。(体力も消費する)

 

【④まで進んだら】

双三のイベントを④まで進んだら、「練習グラウンド」にいる監督のイベントを2回踏みます。普通に練習してからイベントが進むので「お願いします」を選択すること。

1回目は「世渡り上手」取得とクロスファイヤーorプレッシャーランのコツ+1*4を入手できます。

2回目に以下の中からランダムで超特殊能力の本を取得できます。

 

<投手>

ハイスピンジャイロ 勝利の星 ド根性 終盤力 内角無双 主砲キラー ギアチェンジ

<捕手>

球界の頭脳 ささやき戦術

内野手・外野手>

火事場の馬鹿力 大番狂わせ 広角砲 バズーカ送球 メッタ打ち ロケットスタート 高球必打 低球必打 内角必打 外角必打 精神的支柱 エースキラー 引っ張りや トリックスター 高速レーザー(外野手のみ)

 

超特殊能力の本は75,000で金策になるので結構有用です。出来る限り取得しておきましょう。なお、1年の5月3週で「オレをスカウトした理由は?」を、3月3週で「よく見てみる」を選択していない場合はこの監督イベント群は発生しないので注意してください。

 

 

 

出井田のイベントについて

出井田のイベントでも超特殊能力の本が甲子園で優勝したときのみ手に入ります。出来れば取得しておきたいので条件である評価160以上を満たすためについて書いていきます。

また出井田メソッドについても書いていきます。

 

【出井田の評価】

出井田の評価が上がるイベントを箇条書きします。なお、一番評価が上がる選択肢のみを書いているのでそのあたりは注意。(多分それが最適解だと思うけど)
また、それぞれ「いいやつ」の場合は+3されるので各自計算してください。*5

①登場(1年1月3週):「システム開発って?」+10
②出井田メソッド(2年5月2週):「安定重視だ!」+10
③偵察(2年6月1週):「分かりました!」→上の選択肢を2回 +5 +5
④VSメガビット工業1(2年6月4週):投手の場合のみ「コントロール重視」。野手は好きなほうを。 +5
⑤不慮の事故(2年7月2週):「面白そうだな」 +10
⑥秘密特訓(2年9月2週):+5
⑦出井田兄弟(2年10月1週):+5
⑧矢部くん合流(2年11月3週):+5
⑨VSメガビット工業2(2年12月1週):勝利すると+10 敗北/引き分けすると+5
⑩メガビット工業の変化(2年1月2週):+5
⑪ひらめき(2年2月1週):+5
⑫新型出井田メソッド(3年4月4週):+5
⑬VSメガビット工業3(3年7月3週):+5
⑭VSメガビット工業3(3年7月3週)試合後:+5
⑮陣中見舞い(3年8月3週):+5

 

以上。③は2回評価が上がる判定があるので「いいやつ」持ちの場合は+16される。
全て「いいやつ」なしでこなしたとして+100されるので鞍馬とかいう黒人よりもよっぽど優良です。

ただし⑦から⑪まで(ただし⑨の試合を除く)の出井田メソッドをこなす場合は行動力が-30されるので注意が必要。まあこのあたりの行動力はよっぽどのことがない限り困ることはそうそうないと思いますが。

なお、これ以上の評価については後述の「パワスピ」か出井田メソッドで稼いでいくしかないです。(魚釣りもあるけどコストが高い)

 

【パワスピについて】

11月1週より「自分の部屋」に高確率で出井田のマークがあり、パワスピをすることができ、評価が+5されます。

基本的に強振打ちをして、ホームランが出ることを祈りましょう。ホームランが出たら後述する出井田メソッドの経験値が+25されます。またヒットでも+5されるので強振打ちでいいでしょう。特に待ったりする必要はない。

基本的に足りない評価はこれで稼いでください。まあ行動力を消費しないので他に選択肢がないときにやればいいでしょう。だいたいそれで足りたりします。

 

【出井田メソッドについて】

⑦から⑪までの間に出井田メソッドのイベントが挟まります。それらの効果は以下の通りです。

投手

コントロール70以上は経験点 6069は+1 59以下は+2

球速:145km/h以上は経験点 135~144km/hは+1 134以下は+2(Ver.2.0より)

球速改:150km/h以上は経験点 140~149km/hは+1 139以下は+2(Ver.3.0より)

変化球:1度目は球種取得。2回目以降は所持球種の変化量が3未満の場合、該当する変化球の変化量+1。全て3以上なら経験点。(Ver.4.0より)

野手

ミート:70以上は経験点 6069は+1 59以下は+2

パワー:70以上は経験点 6069は+1 59以下は+2(Ver.2.0より)

走力:70以上は経験点 6069は+1 59以下は+2(Ver.2.0より)

パワー改:70以上は経験点 6069は+2 59以下は+3(Ver.3.0より)

走力改:70以上は経験点 6069は+2 59以下は+3(Ver.2.0より)

弾道:弾道3以上は経験点 2以下は+1(Ver.4.0より)

 

共通

ストレッチ:体力+10 出井田の評価+5

 

細かい経験点の計算については面倒なので省きます。大体対応する経験点が上昇すると思えば間違いはないです。

 

 

 

いちごの年末年始のイベントについて

【クリスマスイベント】

いちごのクリスマスイベントでは成長アイテム極と指南書がランダムで入手できます。ただし投手の場合は変化球成長ボールが手に入る可能性があり、そちらは完全に外れなのでそれが出ないことを祈ってください。野手の場合は捕球成長グラブが相対的にはずれになります。売価が安いので金策になりにくいです。

「何か食べに行く」で行動力が+30されるのでそちらを選びましょう。1万円減りますが大したことはないです。

また、これを見越して双三のイベントなどを踏んでおくのも手です。

 

【正月イベント】

「一緒に行く」を選択しましょう。特にデメリットはないです。大凶を引いて酷い目に合わなければ。

 

 

 

中後半(3年4月1週まで)

正直、動くことは変わりません。仲間のレベル上げて、いちごのフォームチェックで経験点稼いでーって感じです。

秋の大会で勝ち進んでいる場合は3月3週から甲子園大会が始まります。なお、甲子園大会では若菜の「アイテム調達」は発動しないので注意。

【甲子園でのパワマップのおススメ】

・甲子園:「飯にする」を選ぶとアイテムが入手できる可能性あり。(上手くいけばミート成長バット)被っている場合でも金策になる。ただしバッドイベントもあるので注意。

・スーパー温泉:普通のスーパー温泉になることもあるが、そうではない場合は「砂風呂」を選択するとやる気は下がるものの球速成長ボール極orミート成長バット極が手に入る場合がある。

・カラオケ(1時間飲み放題つき):やる気は下がるものの「見返りチケット」が手に入る可能性がある。低いが。

 

安パイなのは「練習グラウンド」だが、そこまで旨みはない。(ただし矢部くんは追いかけないこと)

 

 

2年生までは以上です。書き忘れていることがある気がしますが、その場合はまた加筆します。

 

続きはこちら

www.heroin-powerpro.com

*1:具体的に言えば対して旨みのないクリスマスイベントに加えて、正月には行動力が蝕まれるという二重苦になり、バレンタインまで成長アイテム極を手に入れることが出来ずにミート成長バット極で固定される

*2:恋愛成就のお守りがない場合

*3:プレイヤーの裁量の範囲じゃないのに行動力-30して複数回起こる時点でKONAMI社がテストプレイ一回もしていないことがわかるし、完全ランダムイベントのこれを12回起こさないと手に入れられない超特殊能力の本を配置した時点でテストプレイしたことがないのがわかる。というか狂人の配置。100回プレイしてもまず無理でしょ。というかやろうとすら思えない。「高速ベースランの本」を手に入れたやつは最早狂人ですよ。継承選手がいるから手に入らなくてもあまり話題にならないんだけど本当に狂っていると思う。バカか?テストプレイくらいしてください…。

*4:2016で我々を苦しめたクロスファイヤーとゲッツー崩しの後身をここにセットで置くのはなんらかの悪意を感じるのは僕だけだろうか

*5:「いいやつ」取得がプレイによってかなりズレるので各自計算してもらうしかない