パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】アラン ブセニッツ(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

昨日、入団が発表された選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20181121224013j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20181130225929j:plain

 

f:id:halucrowd:20181130225932j:plain

f:id:halucrowd:20181130225935j:plain
アラン ポール ブセニッツ

2019年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

MLB通算成績】2017年~2018年

51登板(内0先発) 57回0/3 4.58 勝率.714 5勝2敗 2H 0S

完投0 完封0 奪三振49(率7.74) 四球23 死球2 四死球率3.95 暴投4 

本塁打12(率1.895) 被安打59 失点34 自責点29 WHIP1.44

 

昨日、東北楽天ゴールデンイーグルスより獲得が報じられたアラン・ブセニッツ選手です。

159km/hと恐ろしい速さのストレートと平均130km/h台のカーブを武器に来日。

投球の6~7割はストレートあとはカーブと非常に単純ながら球速差を使った投球で空振りを奪う。

 

査定について

基礎能力

球速は今季のMAXが98.5mph≒158.59km/hより少し盛って159km/h。

コントロール四死球率などを考慮してE41

スタミナはリリーバーであることからこのあたりに。

変化球

基本的にストレートとカーブのみ。あとは少しではあるがチェンジアップとシンカーも投げた。

パワプロは2球種以上でないと非常に弱くなるのでチェンジアップとシンカーを統合してサークルチェンジとして採用。

カーブは平均130km/h、MAX141km/hと速いのでドロップカーブを採用。

総変化は6でサークルチェンジが1。残りをドロップカーブとした。

 

特殊能力

対左投手C:今季 対右打者:.380 対左打者:.263 昨季もOPSは対左打者の方が低いものの、マイナーリーグでは特に大きな差が見られなかったためこの程度に抑えた。

一発:被本塁打率より。

球速安定:今季平均球速153km/h。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20181130225953p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。