パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】サミー ソリス(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

横浜DeNAベイスターズが獲得を発表した選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20190531173020j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20190531212120j:plain

f:id:halucrowd:20190531212122j:plain

f:id:halucrowd:20190531212125j:plain

サミュエル ロバート ソリス

2019年~

ポジション:投手 投打:左投右打

 

MLB通算成績】

141登板(内0先発) 127回2/3 4.51 勝率.417 5勝7敗 30H 1S

完投0 完封0 奪三振136(率9.59) 56四球 6死球 四死球率4.37 暴投9 

本塁打14(率0.987) 被安打121 失点68 自責64 WHIP1.386

 

【昨季MLB成績】2018年

56登板(内0先発) 39回1/3 6.41 勝率.333 1勝2敗 13H 0S

完投0 完封0 奪三振44(率10.07) 18四球 4死球 四死球率5.03 暴投4 

本塁打7(率1.602) 被安打43 失点28 自責28 WHIP1.550

 

 

横浜DeNAベイスターズが獲得を発表したサミー・ソリスです。

平均150km/hを超えるストレートを軸にカーブとチェンジアップを交えて三振を奪うピッチングが持ち味。昨季はMLBで10を超える奪三振率を記録し、メジャーリーガー相手に三振の山を築いた。

一方でコントロールに難があるのか四死球率が高く、40イニングほど投げて4死球4暴投と大きく荒れる選手でもある。しかし昨年までMLBで最前線で活躍しており防御率は6.41とお世辞にも良いとはいえないものの56登板と多くの出場機会を得ていたため十分な力を有していると思われる。

最下位を脱出し巻き返しを図るDeNAの鍵となれるか注目である。

 

 

 

査定について

基礎能力

球速は昨季のMAXが97.1マイルだったことから156km/h

コントロール四死球率もそうだが死球の数と暴投も多いため大幅に下げた。が若干MLB補正をかけた。

スタミナは長いイニングを投げていることが少ないこともあって低めに。ただし回復Bで上方修正はしている。

変化球

フォーシーム、カーブ、チェンジアップ、シンカー、スライダー。

スライダーは2016年に5球しか投げていないため除外。他は2018年にそこそこ投げているので全て採用。

カーブはパワーカーブなのでドロップカーブに。シンカーは球速が速いことも考慮してツーシームに。

カーブを武器にしているみたいなので変化量は5。チェンジアップは3。

特殊能力

対ピンチF:2018年得点圏被OPS1.155。非得点圏被OPS.666。

対左打者E:2018年対左打者被OPS.993 対右打者被OPS.719。ただし2017以前はそれほど差がなかったことから間を取った結果。

ノビB:速球に威力があることと被打率も低いこと。

回復B:そこそこの高頻度で投げていたことから。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190531212141p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。