パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【OB・パワプロ2018】藤本 英雄(投手)②※1949年版【パワナンバー・画像ファイル】

昨日の続きです。

今回は技巧派の1949年版。

 

f:id:halucrowd:20181009232541j:plain

ご尊顔

 

では能力。

f:id:halucrowd:20181011015527j:plain

f:id:halucrowd:20181011015535j:plain

f:id:halucrowd:20181011015529j:plain

藤本 英雄

1942~1955年

ポジション:投手  投打:右投右打

経歴:旧制下関商業学校→旧制明治大学東京巨人軍→中部日本ドラゴンズ→読売ジャイアンツ

 

【投手通算記録

367登板(内290先発) 2628回1/3 1.90 勝率.697 200勝87敗 

完投227 完封63 奪三振1177(率4.03) 四球661 死球25 四死球率2.35 暴投18 被本塁打93(率0.318) 被安打1994 失点710 自責点554 WHIP1.01

 

【投手キャリアハイ】1943年

56登板(内46先発) 432回2/3 0.73 勝率.756 34勝11敗 

完投39 完封19 奪三振253(率5.26) 四球168 死球1 四死球率3.52 暴投9 被本塁打3(率0.062) 被安打212 失点57 自責点35 WHIP0.88

 

【野手通算記録

549試合 .245(1275打数312安打)  42二塁打 9三塁打 15本塁打 151打点

133得点 29盗塁(.707) 
103三振 137四球 2死球 23犠打 0犠飛※ 22併殺※ 出塁率.319 

長打率.327 OPS.646

 

通算勝率、通算防御率、シーズン防御率、シーズン完封数と4つのプロ野球記録を保持している藤本英雄選手です。

伝家の宝刀スライダーは戦前から投げていたものの1947年に肩を故障し、技巧派として再出発を図って投球練習をしていたところに球を受けていた捕手から指摘を受けて再発見をした。

ボブ・フェラーの書籍を読んで自身の使っていた球種を「スライダー」と確認。使い方を習得して1950年の初の完全試合に繋がることとなる。

 

 

 

査定について

今回は1949年を中心に査定しています。技巧派に転向した年ですね。

基礎能力

球速は肩を壊した影響を考えて大きく下げて141km/h。

コントロール四死球率より。ただし死球が多少多いことを考えて少々減らした。

スタミナは投球回などからS90

 

変化球

おさーるDATA BOXさんより。ドロップと高速スライダー。また野球殿堂博物館よりシュートを確認。高速スライダーの使い方をマスターしたことから変化量を7に。

シュート・ドロップは総変化の関係から1ずつ減らした。

 

特殊能力

対ピンチB:対ピンチ表より。

対左打者C:スライダーの使い方を覚えたため。左打者には内角高めに放るようにと書いていたらしい。

打たれ強さA:完投数が多いので。被打率.221と1943年と比較して打たれているので少し上げた。

勝ち運:通算勝率を考慮して。

尻上がり:完投数・完封数より。

キレ○:高速スライダーのキレを再現するため。

内角攻め:スライダーの使い方を習得したため。

力配:流石にペース配分していないと投げられません。

テンポ○:投球そのものが早かったらしいので。

 

野手能力

1949~1950年ごろの記録より。それなりに打率を残しつつ本塁打も7本打っていることから結構盛った。なお、10勝投手としては大谷翔平に次ぐ成績でもある。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20181011015640p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com