パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

【現役選手・パワプロ2018】カーター スチュワート(投手)【パワナンバー・画像ファイル】

福岡ソフトバンクホークスと契約に合意したと伝えられている選手の公開です。

 

f:id:halucrowd:20190522000713j:plain

ご尊顔

では能力

f:id:halucrowd:20190522000816j:plain

f:id:halucrowd:20190522000818j:plain

f:id:halucrowd:20190522000820j:plain

カーター スチュワート

2019年~

ポジション:投手 投打:右投右打

 

 

MLBより福岡ソフトバンクホークスと契約に合意したと伝えられているカーター・スチュワート選手です。

昨年のドラフト1巡目、全米8位で獲得された選手でMLBで将来を渇望されていた右腕がまさかのNPBに入団。最速98マイル(約158km/h)の速球と落差のあるカーブで三振を奪う投手。速球も評価されているもののカーブはMLBでも一級品と名高く、少ない球種ながらも非常に評価されていた。他にもチェンジアップを投げる。

一方で昨年のドラフト後に身体上の問題が発見、それにより獲得権を有していたアトランタ・ブレーブスとの契約が難航したためにMLB入りが白紙となり、最終的にNPBへの入団となった。

今年で20歳と実質的に高卒2年目となる若手だが、NPBでその高い実力を発揮することは出来るのか。

 

 

 

査定について

MLB1巡目ということでいつもよりもガン盛りでやってます。

基礎能力

球速は最速98mphより158km/h。

コントロールは映像からそこまで荒れないのか?と思って速球派としては高めに。

スタミナは若いことと出力が弱いとのことからそこまで高くはしなかった。

変化球

持ち球は落差のあるカーブとチェンジアップ。

カーブは非常に高く評価されているため6、チェンジアップはむしろ評価されておらず、MLBに通用させるために磨く必要があるとまで言われているため低めに2。で総変化8。

特殊能力

対左打者F:カーブピッチャーは左打者に弱くなるため。

打たれ強さE:若くして大きく違う環境に身を置くので不安定さがあるかと勝手に推測。出力の弱さもここで若干出したかった。

奪三振:高校時代ではあるもののイニング数の倍近い奪三振を記録していることや純粋に三振を取れるポテンシャルがあるため。

球持ち○:速球を強く見せる補填。

緩急○:速球との落差が激しいので。いらなかったかもしれない。

 

今年で20歳ですが普段よりも若干盛る感じでやったんじゃないかと思います。特に青特が強いのしかないので。ただ、育てる楽しみも味わって欲しかったのでそういう感じにもしています。対左打者Fはそういう意味合いもあります。

なんか7億とか報じられてますけど、まあ流石になんやかんやで抑えられると思います。流石に助っ人外国人にNPB最高年俸更新させるのはないでしょう…。まあ月割りなので実際はそれだけでかなり抑えられると思いますが。

 

 

 

画像ファイル

f:id:halucrowd:20190522002549p:plain

パワプロ2018で使用可能。

画像ファイルの使用方法についてはこちらを参照してください

 

 

その他の選手についてはこちらから!

www.heroin-powerpro.com

 

以上。