パワプロのこととかを書くブログ

タイトルどおりです。パワプロのこととかを書くだけです。

パワプロ2018 公開選手回顧録~2018年9月~

回顧録のお時間です。

「そういや書いてなかったなぁ」ということで書きます。結構時間食うけど続けているものだからしゃーない。

 

 

ジャッキー・ロビンソン(9/2)

特にどうこう言うことないですね。だいたいこんなもんになるかなってところです。

ミートをA89にしたのは良かったと思うよ。全体的にMLB補正がかかっているのもミソ。

 

別所 毅彦(9/3)

球速に関してはなんかアレな感じがしますがいいでしょう。下げたほうが良かった気もする。140km/h台がなんか合ってる。

このあたりでくせ球とかの考えを取り入れていこうってなった覚え。

あと純粋に変化球が汚い。作成中も思ったんだけど、やっぱりカーブ・シンカー方向しかない状態で3球種は汚いですね。見た目が。といってもどうしようもないのでしゃーねーなって感じ。

全体的なまとまりとしてはこんな感じじゃないですかね。ただ付けられなかったのが大きいけどこのレベルの選手としては特殊能力が少ないのが難点ですかね。

 

坂井 勝二(9/4)

流石に球速速くないですか?アンダースローだし、ノビBまでつけているので速さに関しては球速までつける必要なし。138km/hくらいにするべきだったよ。牧田を思い出せ。

シンカーをHシュートに1まわすとかした方が魅力のある投手になった気がする。やっぱり決め球は5くらいにした方がいいよ。

 

田中 勉(9/5)

全体的に強い気がする。特に基礎能力。…と思ったけどこんなもんですかね。でもコントロールはもう少し下方修正していい気がする。若干高い。

肘の故障要素をつけるべきだったよ。最低でもDにしておいたほうが良かった。

 

池永 正明(9/6)

野手能力が若干強すぎる気もするが6番で起用されたりしたことから考えるとこんなものかもしれない。

このレベルだったら調子安定を付与しても十分良かったとは思う。投手能力はこんなもんでしょ。

 

益田 昭雄(9/7)

え!!!???なんで国際大会○が入ってないねん!!これは入れ忘れましたねぇ…。多分。(かなり前のことなので記憶に残っておりません!)

この時代はガンがないから球速判定ガバガバすぎるよね。150km/h台にした方が良かった気がする。

と思いますが、これ変化球の記述が多すぎて「そんなに速くなかったのでは?」という判断からやったやつですね。ちゃんと書いておきなさい。

正直リクエスト案件に関してはほとんど覚えていなかったりするので書くことが出来ないことが多い。

 

中山 孝一(9/8)

軽い球つけるならノビでもつけて差し上げろや!!!って感じですね。速球が武器だったので球速だけじゃなくてそのあたりも補正して差し上げるのが人情というもの(違う)

それか普通に一発をつけた方が良かった。多分これ軽い球が先に来たので詭弁使いましたね。どっちかつける予定で先に来た軽い球で採用して詭弁振りかざしたと思う。(自分から明かしていくスタイル)

全体的に殺人マシーンっぽくなっているのでいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

田辺 修(9/9)

特徴的で短気闘志をつけるべき投手だった印象。あとコントロールが非常に難しかったですね。間を取ったのは悪手だったと思う。逆にガッツリ弱くして特殊能力で上方修正を図ったほうがそれっぽくなったと思う。このあたりは要反省ですね。

と思ったけど、つける特殊能力ねえじゃん!!!

 

土井垣 武(9/10)

なんで守備がCやねん(おこ) ここが見栄え良くないですね。打撃に関してはこんなもんじゃないですかね。門前 眞佐人との兼ね合いつってもDで良かったやんって話になる。

他はいいんじゃないですかね。初球○はつけなくて良かったと思うけど。

 

千葉 茂(9/11)

リンク先にも書いてあるけどやっぱりパワーはD58くらいに抑えるべきだったよね。広角打法つけてるし。でも全体的な仕上がりとしてはかなりいいんじゃないですかね(自画自賛)やっぱり守備の名手はいいですよ。

 

藤村 富美男(9/12)

アベレージヒッターいるか?と思いましたが、器用なバッターだったとのことなので要りますね。威圧感は若干やりすぎだった気もするけどミスタータイガースだし、虎党の人たちに喜んでもらえるようにつけた方がいいですかね。

緑特殊能力が実質ないのが気持ち悪いですがこんなもんですかね。

 

杉浦 清(9/13)

もうね。情報収集能力の限界を感じるよね。正直「どうしようもないじゃん…」ってなるので何も言えないです。見栄え的にも色々としょーもない気もするんですが情報がないんだ仕方ないじゃんって感じ。

 

大下 弘①(9/14)

ウヒョー!www(絶頂)え~、文句言うところがないと思います。引っ張り屋はやりすぎといわれればそれまでですが、やはりこのレベルの選手には超特殊能力を1つ付けたいですね。となるとアーチストかの二択になるんですが、アーチストはめんどくさいのでやめたという経緯があったりなかったりする。

 

 

 

大下 弘②(9/15)

プルヒッターをつけていますが、ここは再考の余地がありますね。完全にリサーチ不足。というのもそもそも打者として違う性質に変化したので広角に打ち分けられるようになった可能性を無視できないです。まあメッタ打ちに関してはつけていいんじゃないですかね。猛打賞とかよりもバシバシ打った大下の方が合っていると思う。

 

守安 玲緒(9/16)

ドラフト用だからって弱くしようと思いすぎましたね。純粋に対ピンチに関してはリサーチ不足でしたね。色々と粗がある。

こういう形でちゃんと情報を出してもらえるなら「あー、やっちまったー」と思えるので言ってくれてええです。最悪なのは「なんとなく」でこっちが情報漁りしないといけない派ティーン。

 

金田 正泰(9/17)

うーん、若干パワーが高いかな。D56~57あたりがいい感じだと思います。

高速ベースランをつけなかったのは小野分イベントが全部悪いです。というのは2割ほど冗談で純粋に入れるのがめんどくさかったのが大きいです。

アベレージヒッターを入れたのは良かった気がしますが、それならチャンスメーカーを抜いたほうが良かったのではと思わなくもない。

 

坪内 道典(9/19)

いや、パワーD55以上あるやろ。黎明期のクソボール時代でも1本塁打打ててるんだからこんな下方修正したら(アカン)

アウトコースヒッターの考え方は好きだよ。

 

沢村 栄治(9/27)

なんで五竜郭で作ろうとしたのか…。

ケガしにくさをEにしたかったこと以外は全部OKです。というのも酷使の影響か応召を受ける前からガタが来始めている感あるので。他は沢村栄治の伝説感をしっかりと出した上で特徴も掴んでいるから万事OKよ。

 

野原 玉(9/28)

「私を球場に連れてって!」好評発売中!

 

 

以上です。